SOMETIME’S、10/21に初EP『TOBARI』リリース決定

Billboard JAPAN



 SOTA(Vo.)、TAKKI(Gt.)からなる2人組の音楽ユニット・SOMETIME’Sが、10月21日に初の全国流通EP『TOBARI』をリリースする。

同EPにはこれまでデジタルシングルとしてリリースされた「Honeys」「Take a chance on yourself」「I Still」を含む全6曲が収録予定。冨田洋之進(Omoinotake)(Drums)、ぬましょう(Per)、永田こーせー(Sax)、清野雄翔(Pf)など豪華なサポートミュージシャンを迎え入れた本作では、小森雅仁、illicit tsuboi、藤井亮介といった日本有数のミックスエンジニアも集結し、70~80年代の日本ポップスの黄金期を受け継ぎながらも、ソウル、R&B、ロックなどの洋楽エッセンスを加えた、SOMETIME’Sのバラエティに富んだ音楽性を示す一枚となっている。

また、8月28日に各音楽配信サイトで配信がスタートした3rdデジタルシングル「I Still」のミュージックビデオも公開。Nasty Men$ahディレクションにより、楽曲の中で描かれているロストラブを、鏡を巧みに用いて美しく表現したビデオとなっており、キャストにはSOMETIME’Sメンバーの他に玖瑠実が出演している。
https://youtu.be/ST7cK-8M4bk

◎リリース情報
EP『TOBARI』
2020/10/21 RELEASE
STCR-1001 1,800円(tax out)
<収録曲>
M1.Get in me
M2.Honeys
M3.Take a chance on yourself
M4.Simple
M5.I Still
M6.Morning

◎SOMETIME’S「I Still」クレジット
Music:SOTA Word:TAKKI
Arrangement:藤田道哉
Support Musicians
Pf:清野雄翔
Mix Engineer:小森雅仁
Mastering Engineer:山崎翼

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ