かわいいイメージを塗りかえる「ダスティピンクのシャツワンピ」の着まわし力

GISELe

吟味に吟味を重ねた「納得のいくベーシック」にはそれだけで自分を満たしてくれるだけでなく、さまざまな着方を発掘したり新たな1着を引き寄せたりと「スタイルの可能性」を引き出すきっかけも与えてくれる。最小限のアイテムから楽しみが無限に広がっていく、ワードローブ計画。

「回しがいがある色の答え合わせ」
出番が多い服=ベーシックな色だけとは限らない。とはいえどんな色でも使いやすいわけではない。今までそろえてきた手持ちの服との相性のよさからひもとく、幅がある色のベストアンサー。

透け感のある
+
ダスティピンクの
+
シャツワンピ
ピンクのかわいいイメージを塗りかえる、彩度を落としたスモーキーな色。発色が薄まるシフォンなら、どんな色とも好相性。

(インナーつき) 14,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店)

STYLE : 1
「ピンクメインでも甘くない」

やさしい色とエアリーな素材が正統派な装いの気分を一新
ピンクワンピは着まわし。ネイビーリネンパンツ 32,000円+税/ebure イヤリング 4,773円+税/アビステ ミュール 21,000円+税/CORSO ROMA(アイランドショールーム) すそからハンサムなネイビーがのぞくことでピンクのガーリーさをさらに軽減。くすんだ色みだから色浮きもナシ。

STYLE : 2
「シャープな黒をピンクでやさしく」

きりっとした黒の輪郭をぼかすように軽やかなピンクのヴェールを
ピンクワンピは着まわし。黒ニット 16,000円+税/BATONER スカート 15,000円+税/アダム エ ロペ 黒シューズ 6,400円+税/RANDA 中央のボタンだけをとめれば、さりげなくウエストマークが可能。ふんわりとしたスカートの質感を引き立たせ、いつもとはひと味違う、軽やかさを演出。ちらりとのぞくドット柄がメリハリに貢献。

STYLE : 3
「肌感を包むアウターづかい」

思いきりのいいショートパンツも柔和なピンクでやさしい仕上がり
ピンクワンピは着まわし。白コットンTシャツ 9,000円+税/ebure パンツ 8,990円+税/THROW by SLY(バロックジャパンリミテッド) バッグ 6,500円+税/コントロールフリーク(キャセリーニ) PVCコルクミュール 20,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 肌感をさりげなくおおうロング丈。肌と近い色でまとめると、いっそうなじみがよくなり、とっつきやすく。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ