紙フィルター不要!ステンレス製チタンコーティングのコーヒードリッパー

IGNITE


家で淹れるコーヒーは、味わうだけではなく抽出の過程も楽しみたい。

花のつぼみをイメージしたエレガントなデザインで、コーヒー豆本来の味を楽しめるコーヒードリッパー「Perianth」が、クラウドファンディングサイトMakuakeにて8月25日より販売中だ。



■ペーパーフィルターが要らないおしゃれなコーヒードリッパー

コーヒーが好きでも、普段はインスタントや缶コーヒーばかりで済ませている場合が大半かもしれない。また、自分には本格的なドリップコーヒーを淹れるのは敷居が高いと思っている人も多いのではないだろうか。

本当に美味しいコーヒーを味わいたければ、ドリップが基本。一方で、ペーパーフィルターで濾すのは面倒だし、1回ごとにゴミが増え、積もり積もって費用もかさむ。

そんな煩わしさを解決してくれる、おしゃれなコーヒードリッパーが「Perianth」だ。

■ステンレスフィルターでコーヒー本来の味わいを

「Perianth」は非常に細かな目で構成された金属製のコーヒードリッパー。

通常、コーヒーのコクを左右する油分やジテルペンという有用成分は、ペーパーフィルターに吸い取られてしまうため、コーヒー豆から淹れる醍醐味が薄れてしまうという。

そこで、ペーパーフィルターを使わない「Perianth」なら、コーヒーの油分がそのまま抽出されるため、コーヒーオイルをダイレクトに感じられる深みのある味わいと極上の香りが楽しめる。

また、「Perianth」はコーティングにチタンを施している。チタンは金やプラチナに匹敵する耐腐食性があり、水に金属臭を移さない。そのため水やコーヒーはもちろん、緑茶や紅茶の成分にも反応しないので、素材本来の味をダイレクトに抽出でき、コクや香りを思う存分を楽しめるのが魅力だ。

■圧倒的な美しさ

今までにないほどに見た目にこだわりつくし、洗練されたデザインにも注目。

コーヒーを淹れた後も部屋のアクセントとしてインテリアを楽しめ、コーヒーカップにセットすれば、まるで開花を待つ花のようなエレガントな雰囲気に。

■ペーパーフィルター不要でエコ

ペーパーフィルターを使わないのでゴミが出ず、掃除も簡単!ごみ箱に粉を捨てて、お湯でさっと流すだけ。ドリップ初心者でも簡単に扱うことができる。


高級カフェのような極上の味と香りを「Perianth」で楽しんでみよう。

プロジェクトサイト:https://www.makuake.com/project/perianth/

(MOCA.O)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ