「もし現実世界でゲームキャラが装備品を携帯していたら」という視点のイラスト 「背骨折れるわ」

ガジェット通信



ゲームというバーチャル空間ではどれだけアイテムや武器・防具などがあっても、簡単に装備したり持ち歩いたりすることが可能です。

Linda Bouderbalaさんというフランス人アーティストは、「もし現実世界でゲームキャラが装備品を携帯していたら」というちょっと変わった視点でイラストを描いています。

https://www.instagram.com/p/CC3EPWpqh6c/

『ゼルダの伝説』のリンク。弓やら剣やらものすごい数の装備品を背負いながら旅を続けることになります。これでは戦う前に体力がなくなりそうです。というか、そもそも旅に出る気さえ失せそうです。

https://www.instagram.com/p/CCvYwz7qpDj/

『ポケットモンスター ソード・シールド』だと、自転車や鍋までかついでいかないとなりません。

https://www.instagram.com/p/CDTXSb5KZ32/

『どうぶつの森』ですね。

https://www.instagram.com/p/CDqz4wpKfcL/

『バイオハザード』だと、かなりの重装備になります。これではゾンビと戦ったり、逃げたりできるとは思えませんね。

Instagramのコメント欄には以下のような声が寄せられています。



・ディテールがすごい

・RPGのキャラはみんなこういう感じになるだろうね

・背骨折れるわ

・現実ならこうなるってよくわかる

・すごい才能だ

・現実ならホントにこうなるから笑えるよ

・この人のイラスト最高

・『ファイナルファンタジー』ならとんでもないことになる



他にも『フォートナイト』『Minecraft』『トゥームレイダー』などのイラストが公開されています。

linda_bouderbala

https://www.instagram.com/linda_bouderbala/[リンク]

※画像:Instagramより引用

https://www.instagram.com/p/CDqz4wpKfcL/

(執筆者: 6PAC)



―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ