『チェンソーマン』に奈須きのこも絶叫!『ONE PIECE』はサンジら参戦、久保帯人の新連載も/今週の週刊少年ジャンプ(8/24発売38号)

numan


今週も盛り上がった『週刊少年ジャンプ』38号(8月24日発売)。今週はサンジも参戦した『ONE PIECE』と、『Fate』奈須きのこ先生も絶叫した『チェンソーマン』に注目です。久保帯人先生の新連載「BURN THE WITCH」はどんなストーリー?
8月24日(月)、『週刊少年ジャンプ』38号が発売! 今週話題になったのは? あの作品の気になる展開は?

特に注目された作品を、ファンの声とともに振り返ります。
まだ読んでない人ももう読んだ人も、次号発売の前におさらいしましょう♪

※ネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。
週刊少年ジャンプ38号発売中📚

『BLEACH』の久保帯人新連載‼
表紙&巻頭カラーは
『BURN THE WITCH』🎉

Cカラーは
『Dr.STONE』『マッシュル-MASHLE-』『ブラッククローバー』‼

今週もお楽しみください✨

電子版のご購入&お得な定期講読は👇https://t.co/BqsFpqKso0 pic.twitter.com/FlTKtGuurM
— 少年ジャンプ編集部 (@jump_henshubu) August 23, 2020

「Fate」奈須きのこも絶叫!伏線が出現した『チェンソーマン』

「毎週月曜にTwitterでトレンド入りする」と言われる『チェンソーマン』ですが、もっとも騒がせたのは今週かもしれません。
『チェンソーマン』1巻(集英社) (202366)

今週の『チェンソーマン』 画像

via 『チェンソーマン』1巻(集英社)
前々回、市民を救うための苦渋の決断で、“銃の悪魔”に体を乗っ取られたアキを倒したデンジ。
女上司・マキマの家でこぼした、アキと仲良くならなければこんな思いは……という言葉が、普段はお調子者なだけに切なく感じます。ぞっとするのはここから。
なぜかデンジのもう一人の同居人・女魔人のパワーを呼んだというマキマ。
チャイムが鳴ると玄関に向かいながら、急に「そこの塩取って」とでも言うように「ドア開けて パワーちゃん殺すから」と言います。
ぽかんとするデンジのそばの壁には、『失楽園』の堕天使ルシファーの絵画が……これはきっと何かの伏線でしょう。扉の向こうにいたのは、なぜか強張った表情でデンジへのバースデーケーキを持って立っているパワー。
マキマが指を銃のように構え、「ぱん」と言うと──!?

アキに続いてのショッキングな展開に、『Fate』シリーズの作者・奈須きのこ先生もブログで「うううあああ」と絶叫。
また、『クズの本懐』などの横槍メンゴ先生もショックから謎のツイートを連発。ネット上では「メンゴ先生が壊れた」と心配される事態に(笑)。

ルシファーはマキマなのか? 考察も盛り上がる『チェンソーマン』、次回も覚悟して臨みましょう!

⇒次ページ:今週の『ONE PIECE』、注目ポイントは?

サンジやフランキーも参戦!『ONE PIECE』

前回、ワノ国を支配するカイドウが巨大な龍へと姿を変えた『ONE PIECE』第988話。
カイドウに殺された英雄・おでんの家臣たちがカイドウを囲み、ついに大戦争が始まりました。一方、処刑されかけていたおでんの息子・モモを助けに現れたのは……久々のサンジ!
モモが「おでんの息子ではない」と言えば見逃してもらえたにも関わらず、自分はおでんの息子で「ワノ国の将軍になる男」と宣言したのを聞いていたらしく、「シビれたぜ!」と親指を立てます。

ルフィはサンジに加勢しようとしますが、そこへ宴を邪魔されて怒ったビッグ・マムの攻撃が!
とことんビッグ・マムに好かれるルフィです(笑)。
『ONE PIECE』91巻(集英社) (202365)

今週の『ONE PIECE』 画像

via 『ONE PIECE』91巻(集英社)
注目シーンは、ナミとビッグ・マムどちらの相棒なのか立場が揺れているゼウスと、ナミのやり取り。

ナミがこっそりゼウスを奪還しようとするもビッグ・マムに見つかり、「ごめんナミ、死んで!」と寝返るゼウス……「絶交よー!!」と泣いて走るナミが「可愛い!」と読者を沸かせました。

すると、突然乗り込んできたフランキーのバイクが、ビッグ・マムを轢いて……!?
今回のサブタイトル「待たせたな」はフランキーのことだったようですね。
次回、まさかのフランキーVSビッグ・マムなのか? ドタバタなバトルに注目です。

久保帯人先生、待望の新連載!『BURN THE WITCH』


【 BURN THE WITCHサイト本公開! 】
本日、公式サイトを大きく更新して本公開いたしました!

キービジュアルには、舞台となるリバース・ロンドンの街並みが精細に描かれています!
キャラクターや用語集など見どころ満載です!

▼いますぐチェック!https://t.co/Fq7hdhqr5k#Burn_The_Witch
— アニメ『BURN THE WITCH』公式 (@BTW_anime) August 23, 2020今号から、大ヒットマンガ『BLEACH』の久保帯人先生による待望の新連載『BURN THE WITCH』がスタート​。
2018年に読切で掲載(現在無料公開中)されましたが、2020年秋には早くも劇場版中編アニメとしての公開が決まっており、注目度の高さがうかがえます。舞台はロンドンの裏側にある架空の街・リバース・ロンドン。
ドラゴンを保護する機関“WING BIND”の保護官・ニニー(本業はアイドル)と新橋のえるが、ドラゴンが引き起こすさまざまな問題に対峙する物語です。ジャンプで女子2人が主人公ということに驚いた人も多いようですが、他にSNSでは「世界観がわかりやすい」「やっぱり久保先生はバトルで生き生きする」「セリフがおしゃれすぎ!」などの感想が。

そしてもう一人のメインキャラが、ドラゴンを呼び寄せてしまう体質の青年・バルゴです。
バルゴはキュートなドラゴン犬の“おすしちゃん”を連れているのですが、今回はおすしちゃんが暴走してしまい、街で大騒ぎに。
「かわいいからおちついて!」と説得するバルゴ、すまし顔のおすしちゃん、見ないふりをするニニーたち……と、『BLEACH』からのシュールなギャグは健在。

アニメ『BURN THE WITCH』ティザーPV

<iframe width="480" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/E25zlxrgqX0?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=E25zlxrgqX0&feature=emb_logo
のえるとニニーはなんだかんだバルゴを助けますが、そこに謎のドラゴンが襲来!
どうやらバルゴが、凶暴なダークドラゴンを引き寄せてしまったようです。
そのせいで、ウイング・バインドの“戦術隊”はバルゴを「討伐対象」にすると宣言し……!?

登場してすぐに大ピンチのバルゴはどうなる? 第2話も楽しみです!8月31日(月)発売予定の次号『週刊少年ジャンプ』は、注目の新連載『灰見える少年』が表紙&巻頭カラー、『BURN THE WITCH』はセンターカラーです。
お見逃しなく!
集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』の公式サイト。ジャンプ関連情報は全てここに集結!!

胸熱展開の『ONE PIECE』に"あの男"が最高な『ヒロアカ』!『マッシュル』は?/今週の週刊少年ジャンプ(8/11発売36・37合併号)

胸熱展開の『ONE PIECE』に"あの男"が最高な『ヒロアカ』!『マッシュル』は?/今週の週刊少年ジャンプ(8/11発売36・37合併号)

今週も盛り上がった『週刊少年ジャンプ』36・37合併号(8月11日発売)。ネット上で話題になったのは? 今週はバトルの胸熱展開が止まらない『ONE PIECE』『僕のヒーローアカデミア』に注目です。『マッシュル』はマッシュが覚醒⁉

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ