「ワン・ダイレクション」リアム・ペイン、20歳の美人モデルと婚約か

英人気ボーイバンド「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在はソロシンガーとして活躍するリアム・ペインが、かねてから交際していた美人モデルのマヤ・ヘンリーと「婚約した」と伝えられた。英時間27日にキャッチされたマヤの左薬指には巨大なダイヤモンドの指輪が光っており、その推定価格は4億円超とも報じられている。

2010年に結成され、国民的グループへと成長した「ワン・ダイレクション」のメンバーで、現在はソロ活動を続けているリアム・ペイン(26)。このほど英紙『Mirror』『Daily Mail Online』などが、リアムがかねてから交際中の米出身モデル、マヤ・ヘンリーと婚約した―と伝えた。

昨年8月にロンドンで手繋ぎデートがキャッチされ熱愛が発覚した2人、翌月には互いのInstagramにソファーで抱き合う仲睦まじいツーショット写真を公開し交際を宣言した。リアムは当時19歳だったマヤを、

「ストレスに晒される俺をいつも笑顔にしてくれて、俺の人生がいかにパーフェクトかを気づかせてくれて、ありがとう」

と絶賛、さらには

「この幸せそうな顔をした男が一体誰なのか、時々自分でもわからなくなる時があるくらいさ…でもそんな“彼”が戻ってきてくれて俺は最高に嬉しいね」

とノロけていた。

そんなリアムとマヤは今年2月に一部メディアから破局報道が流れたが、順調に交際を続けていたようで、英時間27日にはロンドンの人気レストラン「Novikov」でデートを楽しむ姿がキャッチされた。『Daily Mail Online』には、全身を黒でコーディネートしたマヤが、胸元を大きくはだけたドレスシャツに黒のパンツを合わせたリアムと手を繋ぎ並んで歩く様子が公開されており、マヤの左薬指には大きなダイヤモンドの指輪が光っていたことから、各芸能メディアは2人が「婚約した」と大きく報じている。

現時点では2人から正式な婚約の発表はされていないが、レストランの関係者は『Daily Mail Online』に対し「マヤは誇らしそうに婚約指輪をチラつかせていました」と証言しているようだ。

リアムには、デビューのきっかけとなった英人気オーディション番組『Xファクター』で審査員を務めていたシェリル・コールとの間に、3歳の息子ベアーくんがいる。シェリルとは子供までもうけるも、結婚に関しては「考えられない」と当時はいたって消極的な姿勢を見せていたが、それから3年が経ち新たなパートナーと日々を過ごす中で、リアムの結婚観に変化が現れたのかもしれない。

ちなみに「ワン・ダイレクション」の元メンバー、ゼイン・マリクは恋人ジジ・ハディッドとの間にまもなく第1子が誕生予定だ。デビュー10周年を迎えた今年は、メンバーにとってプライベートでも大きな節目の年になりそうである。

画像は『Liam Payne 2019年11月23日付Instagram「Congratulations to my good friend @edward_enninful on being awarded the Global VOICES award 2019 for outstanding achievement in fashion and exemplary impact on the wider world」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ