中山美穂の妹・中山忍も女優って知ってた? 子供時代のツーショットを公開

grape

女優として数々のドラマや映画、CMに出演している中山美穂(なかやま・みほ)さん。

実の妹は中山忍(なかやま・しのぶ)さんといい、姉妹そろって女優として活躍しています。

そんな中山美穂さんの妹・中山忍さんの経歴や「かわいすぎる」と話題になった姉妹のツーショットなど、さまざまな情報をご紹介します!

中山美穂の妹は女優・中山忍!

中山美穂さんの妹である中山忍さんは、すでに芸能人として活躍していた姉を空港へ見送りに行った際、事務所スタッフの目に留まり芸能界入り。

1988年7月、ドラマ『オトコだろッ!』(フジテレビ系)で女優デビューを果たしました。

2019年にデビュー30周年を迎えていますが、その容姿は若い頃のまま!インスタグラムに写真が投稿されるたびに、見た人から「いつまでたっても美しい」「スタイルがよすぎ!」と絶賛されています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

2020年6月26日に更新したインスタグラムでは、ミュージシャンでタレントのタマ伸也さんの新曲の振付を披露。

思わずこちらまで踊りだしたくなるような投稿に多くのファンが「かわいすぎる」「笑顔が素敵」といったコメントを寄せています。

また、2020年3月16日には草原にたたずむ撮影オフショットを披露。

2020年3月9日には艶やかな着物ショットを公開し、たくさんの『いいね!』が寄せられています。







View this post on Instagram








時代劇が好き♡ #ある日の撮影風景

A post shared by 中山忍official (@_shinobu_nakayama_) on
時代劇の撮影オフショットでしょうか。色っぽい着物姿の中山忍さんも美しいですね。

中山美穂と妹・中山忍 ツーショットを公開!

中山忍さんが、2019年3月18日にインスタグラムを更新。

姉・中山美穂さんが出演するステージを観に行った報告とともに、姉妹ツーショットを公開しています。

同月16日に中山美穂さんは、ミュージシャンで過去にドラマ共演経験もある浜崎貴司さんのアコースティックライブ『GACHI HAL TOUR 2019』に出演。

自身のインスタグラムでは「とても楽しかったです。 大成功だったと思います。 愛しかないステージでした」とつづり、浜崎貴司さんをはじめ、スタッフ、観に来てくれた人への感謝を記しています。







View this post on Instagram








🎶GACHI LIVE🎶 浜崎貴司 vs 中山美穂 昨年末に不意に竜兄から、美穂ちゃんガチやらない?と声をかけて頂きました。 ガチライブを普通に観に行く私としては当然物凄く嬉しい!ですが、私で良いの?私があのガチを出来るのか?とかなり自問自答しました。 結果、こんなチャンスは二度と無いと思いやることに。。。それから一昨日まで頑張りました! とてもとても楽しかったです。 大成功だったと思います。 愛しかないステージでした。 神レベルにカッコいい浜崎貴司と一緒にLIVEが出来たこと今だに夢のよう。 竜兄ありがとう❤️素敵なピアノのswing-Oさん、サポートしてくれた仲間やスタッフさん、そして来て下さったお客様、ありがとう❤️ 今はちょっと抜け殻状態だけど、次に向かってまた頑張ります! またね~!

A post shared by MIHO NAKAYAMA (@_miho_nakayama_) on
そんな姉のパフォーマンスを見た中山忍さんは「素晴らしい夜でした」と大興奮!

思わず感涙しそうになったことを明かし、「やっぱりうちのおねえやんはすごいなぁ、とあらためて感じた名古屋の夜でした」と、姉への尊敬の念を示しています。

投稿にファンは「やっぱり美女姉妹」「素敵な笑顔ですね」とコメント。素敵な姉妹愛に感動したようです。

中山美穂と妹・中山忍は小さい頃からかわいい!

中山忍さんが、2016年3月1日にインスタグラムを更新。同日に誕生日を迎えた姉・中山美穂さんを祝い、幼少期の姉妹ショットを公開しています。

小さい頃から色白で整った顔立ちの2人。髪型もおそろいで、当時から仲がよかったことがうかがえます。

中山忍さんは「姉のあとをついてまわって真似をしたがっていた子供時代。なつかしいな」と振り返り、改めて「おめでとう」と伝えています。

投稿を見たファンは「かわいすぎる」「天使だ!」とメロメロに。2人の美少女っぷりを褒め称えています。

中山美穂の妹・中山忍の経歴は? 姉にコンプレックスを抱いた過去も

中山美穂さんは1988年7月にドラマ『オトコだろッ!』(フジテレビ系)でデビュー。さらに、11月に楽曲『小さな決心』でアイドル歌手としてもデビューを飾っています。

そんな中山忍さんは過去に出演したバラエティ番組で、偉大な姉の存在をコンプレックスに感じていたことがあると明かしています。

デビュー直後は自分も姉のような人気者になれると思っていたという中山忍さん。しかし、現実は厳しく、世間からは『中山美穂の妹』という目でしか見られなかったつらい時期があったそう。

それでも、中山忍さんは地道に芝居に励み、今では多くの作品に出演する女優に成長しています。

別の番組では姉のことが大好きだと語り、オフの日には一緒に食事やショッピングを楽しんでいることを嬉しそうに報告していました。

これからも中山美穂さんと中山忍さん姉妹には互いに支え合い、励ましあいながら活躍し続けてほしいですね。

中山美穂 プロフィール

生年月日:1970年3月1日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:158㎝
所属事務所:ビッグアップル

1985年にシングル『C』で歌手デビュー。同年に『日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞し、一躍注目される。その後、ドラマ『毎度おさわがせします』(TBS系)に出演すると、以降、歌手だけでなく女優としても高い評価を得る。近年では、ドラマ『Wの悲劇』(NHK BSプレミアム)や映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』に出演。マルチな活躍ぶりが話題になっている。


[文・構成/grape編集部]

出典 MIHO NAKAYAMA OFFICIAL_shinobu_nakayama_中山忍 オフィシャルサイト_miho_nakayama_

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ