光宗薫、3年ぶりに参戦「すべてが変わっていて浦島太郎状態」JO1・佐藤景瑚&白岩瑠姫は才能アリ?『プレバト!!』

テレビドガッチ

浜田雅功(ダウンタウン)のMCで、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティ『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)。8月27日は、日本最大級のオーディション番組で選ばれたグループ・JO1の佐藤景瑚と白岩瑠姫、本田望結、坂東龍汰が初登場。また、光宗薫が3年ぶりに水彩画査定に挑戦する。

「俳句の才能査定ランキング」では、本田、白岩が初参戦。さらに、かたせ梨乃、大久保佳代子、生見愛瑠が登場し、17音の表現力を競う。かたせと大久保は6年ぶりの参戦に。6年前「凡人査定」だったかたせは、「一応女優だからこそ作れる句を詠もうと思ってます!」と意気込む。また、「6年前は、けちょんけちょんに言われた」と苦い思い出を語る大久保もリベンジに燃える。

今回、夏井いつき先生から出題されたお題は「コンビニのホットスナック」。夏井先生は今回の俳句に対し、「一言でいえば、真っ二つです」と険しい表情。番組始まって以来の最低点が飛び出し、「本当によくこんなもん出す勇気があるね~」「冗談じゃないですよ!!」と大激怒し、バッサリ添削する。

また、1ランク上の査定を目指す昇格試験には、名人10段の藤本敏史(FUJIWARA)が参戦。「炎帝戦でタイトル獲ってから、ものすごくノッてるな~と思いますね!」と好調ぶりをアピール。果たして、前進することはできるのか? さらに、永世名人・梅沢富美男も登場。自身の俳句集出版のためにお手本となる優秀句を50作品作らねばならない梅沢。現時点で29句残されているが、今回は“掲載決定”かそれともシュレッダー行きとなるのか、注目だ。

「水彩画の才能査定ランキング」では、坂東、佐藤が初参戦。真琴つばさ、大久保と共に4名でランキング戦を競う。坂東は「高校の時からアクリル絵の具にはまって、今も描いているので自信あります!」と豪語。大久保からは「別番組で似顔絵描いてもらったけど、まぁまぁひどかった」と暴露されてしまった坂東だが、果たして実力の程は?

また、JO1のメンバーの中でも一番芸術センスに定評がある佐藤は、「美術館に自分の絵が選ばれたこともある」というが、果たして才能アリを獲得することはできるのか――。

1ランク上の査定を目指す昇格試験には、特待生1級の光宗が3年ぶりに登場。光宗は、水彩画査定の記念すべき特待生1号。自分が出演していなかった間に、現在の水彩画査定で活躍する名人・特待生のハイレベルな活躍を目の当たりにし、「すべてが変わっていて、浦島太郎状態」と、焦りも感じているという。「なんとか追いつきたい!」と意気込む。

作品を査定するのは“水彩画の魔術師”こと野村重存先生。「これは立派です!」と大絶賛の作品が登場するが、誰のどんな作品なのか!?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ