DVの最新情報

DV に関するニュース検索結果   1653件

「愛してたって、秘密はある。」白洲迅のネクタイ男子ドアップ姿にファン興奮

「愛してたって、秘密はある。」白洲迅のネクタイ男子ドアップ姿にファン興奮

7月16日スタートの日本テレビ系・新ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10時~)に出演する俳優の白洲迅が26日、自身のアメブロオフィシャルブログとInstagramを同時に更新し、シャツにネクタイのドアップ姿を公開した。.. 続きを読む

ジョニー・デップの元ビジネスマネージャー「確かにアンバーへの暴力行為はあった」

ジョニー・デップの元ビジネスマネージャー「確かにアンバーへの暴力行為はあった」

お互いに激しい性格の持ち主で、婚約中もたびたび衝突していたジョニー・デップとアンバー・ハード。それゆえに「結婚を前に関係が破綻するのではないか」とも囁かれたが2015年にゴールインし、予想通り翌年にはアンバーによる離婚申請を.. 続きを読む

​福士蒼汰、『愛ある』白洲迅とスーツ姿で2ショット

​福士蒼汰、『愛ある』白洲迅とスーツ姿で2ショット

7月16日スタートの新ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系/毎週日曜22時)の公式ツイッターが24日に更新され、同作に出演する俳優の福士蒼汰と、白洲迅とのスーツ姿によるツーショットが公開された。【関連】「福士蒼汰.. 続きを読む

非モテ決定? 会話に出すとアウトな「恋を遠ざけるトピックス」5つ

非モテ決定? 会話に出すとアウトな「恋を遠ざけるトピックス」5つ

自分磨きもしているし、女子力アップも意識しているのに……なんでモテないの!? その原因は「会話」にあるのかもしれません。男性たちに話を聞いてみると、普段の何気ない会話のせいで「非モテ」になってしまうこともあるそうです。恋を遠.. 続きを読む

『けいおん!』の竹達彩奈が『行列』に登場!モヤモヤしていることを告白

『けいおん!』の竹達彩奈が『行列』に登場!モヤモヤしていることを告白

声優の竹達彩奈が、6月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演。モヤモヤしているということについて告白する。2009年スタートのアニメ『けいおん!』の中野梓役でブレイクし、『ソードアート・オ.. 続きを読む

ジョニデ“大統領暗殺を肯定する発言”謝罪「悪趣味だった」

ジョニデ“大統領暗殺を肯定する発言”謝罪「悪趣味だった」

米俳優ジョニー・デップ(54)がトランプ大統領の暗殺を肯定する発言で、謝罪した。23日、米芸能誌ピープルに「悪趣味だった。楽しませようとしただけで誰かを傷つける意図はなかった」との談話を寄せた。 デップは22日に英南部で開かれ.. 続きを読む

いきなり離婚の危機!? 誰にでもありうる新婚旅行のケンカ回避術(トイアンナ)

いきなり離婚の危機!? 誰にでもありうる新婚旅行のケンカ回避術(トイアンナ)

こんにちは、トイアンナです。昔、「成田離婚」という単語が流行ったのをご存知でしょうか。海外へ行くのが当たり前になった当時、よもやの新婚旅行でケンカして帰りの成田空港では離婚が決まっているカップルを指した言葉です。早期離婚.. 続きを読む

DV夫の借金500万円のため、ザリガニ釣りに野草料理で節約したけれど…

DV夫の借金500万円のため、ザリガニ釣りに野草料理で節約したけれど…

近年、女性の貧困が問題となっています。女性は、男性にくらべて、契約・派遣社員などの非正規雇用の割合が多いですが、統計によると、非正規雇用の女性の48.9%が「ワーキングプア(年収200万円以下の貧困層)」の範囲に入る結果になり.. 続きを読む

今年の夏のボーナスで買いたい!がんばった自分へのご褒美家電

今年の夏のボーナスで買いたい!がんばった自分へのご褒美家電

いよいよ夏のボーナスの季節!今年の大企業の夏季ボーナス平均額は前年比4.56%減と、5年ぶりに前年を下回ったというニュースもありましたが、やっぱり毎日がんばってきた自分にご褒美を買ってあげたいですよね。今年は、お洒落な家電でワ.. 続きを読む

見る目ない!「その人でいいの?」と仰天した女友達の結婚相手3選

見る目ない!「その人でいいの?」と仰天した女友達の結婚相手3選

(SantosJPN/iStock/Thinkstock)友人の結婚相手を紹介された時に、「素敵な男性を選んだな!」と思う人もいれば、「え…? その人でいいの?」と驚いてしまう人もいるらしい。しらべぇ取材班は、女性たちに「仰天した女友達の結婚相手.. 続きを読む

闇深すぎるSNS…「旦那デスノート」が笑えないレベルで怖いと話題に

闇深すぎるSNS…「旦那デスノート」が笑えないレベルで怖いと話題に

こんにちは、yumiです。ちょっと笑えないレベルのSNSがいま話題になっていることをご存知でしょうか?その名は「旦那デスノート」。サービス名からして怖さしか感じないのですが…覗いてみたら、この世の闇を見た気がしました…。■いま話題.. 続きを読む

80歳の男性と付き合った20歳女性、60歳差カップルの顛末――気になる“夜の営み”はどうだった?

80歳の男性と付き合った20歳女性、60歳差カップルの顛末――気になる“夜の営み”はどうだった?

日本中が祝福ムードに包まれたアンジャッシュの渡部建(44歳)と佐々木希(29歳)の結婚。人気者同士ということもさることながら、15歳の“年の差婚”ということも話題になった。渡部さんが絶世の美女・佐々木希をゲットしたのは、芸能界だ.. 続きを読む

「排卵日を毎月報告せよ」離婚調停で夫が出してきた、頭おかしすぎる”契約書”

「排卵日を毎月報告せよ」離婚調停で夫が出してきた、頭おかしすぎる”契約書”

男性は、一度付き合ったら破局しても、その女性はずっと自分のモノだ…と考えがちで、「過去の恋愛に執着しがち」と俗に言われますが、ここに離婚した元夫が今だに亭主ヅラしてくることでお悩みの女性がいます。◆夫とはモラハラや経済DVで.. 続きを読む

山本譲二・瀬川瑛子・伍代夏子、演歌歌手たちが"黒いうわさ"の真相を語る

山本譲二・瀬川瑛子・伍代夏子、演歌歌手たちが"黒いうわさ"の真相を語る

歌手の山本譲二、瀬川瑛子、伍代夏子がフジテレビ系バラエティ特番『訂正させてください3~人生を狂わせたスキャンダル~』(30日19:00~21:49)に出演し、それぞれが黒いうわさについて真相を語る。芸能界を揺るがしたスキャンダルの当事.. 続きを読む

【SNSの闇】旦那死ねサイト、通称「旦那デスノート」が発見されて話題に / 生々しい投稿が笑えない

【SNSの闇】旦那死ねサイト、通称「旦那デスノート」が発見されて話題に / 生々しい投稿が笑えない

もしあなたが既婚男性だったとした場合、奥さんとは上手くやっているだろうか? 「もちろん!」と即答した人も、一度胸に手を当てて考えてみた方がいいかもしれない……なぜならあなたには見せない “裏の顔” があり、不平や不満をインター.. 続きを読む

『進撃の巨人』第3期の放送が決定!クリアファイルの手に入る「別冊少年マガジン」も要チェック!!

『進撃の巨人』第3期の放送が決定!クリアファイルの手に入る「別冊少年マガジン」も要チェック!!

ついに最終話を迎えた、TVアニメ『進撃の巨人』Season 2。超大型巨人や鎧の巨人の正体がわかったり、エレンがさらわれたりと、怒涛の展開が続きました。とっても続きの気になるところで終わってしまった第二期でしたが――早くも続編の放送.. 続きを読む

PTAは不倫の温床?  地方の妻たちが不倫にハマっても夫と離婚しないワケは…

PTAは不倫の温床? 地方の妻たちが不倫にハマっても夫と離婚しないワケは…

昨年から今年にかけて芸能人の不倫が多く報道されるなど、“不倫”が1つのトレンドワードになっています。海外ではリアリティTV「 チーターズ~浮気調査団~ 」などの浮気調査番組が人気ですが、日本でも火曜ドラマ『あなたのことはそれほ.. 続きを読む

【弁護士が解説】「婚約破棄の慰謝料」の相場と請求方法とは?

【弁護士が解説】「婚約破棄の慰謝料」の相場と請求方法とは?

幸せな結婚をするつもりで相手と婚約していたのに、何らかの事情で「婚約破棄」されてしまったらショックですよね。実は婚約破棄でも、慰謝料が請求できるケースがあるようです。今回は「婚約破棄の慰謝料」の相場と請求方法について、ア.. 続きを読む

いつか王子様が…来るわけない!「夢見すぎなアラサー姫」大反省会

いつか王子様が…来るわけない!「夢見すぎなアラサー姫」大反省会

それは筆者の元に届いた一通のLINEから始まった。「またダメンズだったみたいです……。もう年齢的にこれ以上ダメンズを選びたくないので厳しい意見をもらえないでしょうか」と、友人からの悲痛な連絡。これはいいネタになる……じゃなかった.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・ブラウン、元恋人への暴力で5年の接近禁止命令

【イタすぎるセレブ達・番外編】クリス・ブラウン、元恋人への暴力で5年の接近禁止命令

元恋人リアーナに対するDV事件を起こし、「自殺するほど後悔した」「当時はまだガキだった」などと語っていた歌手クリス・ブラウン。しかしリアーナと呆気なく関係を修復したクリスは、カルーシェ・トランとも交際を始め泥沼の三角関係に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。