DVの最新情報

DV に関するニュース検索結果   1613件

クリス・ブラウン リアーナへの壮絶DVを回顧「血の混じった唾をかけられた」

クリス・ブラウン リアーナへの壮絶DVを回顧「血の混じった唾をかけられた」

2009年に、当時交際していた歌手リアーナと喧嘩になり顔面を殴りつけたクリス・ブラウン。そのDV行為について詳細は語らずにここまできたクリスが、血なまぐさい詳細や当時の心境まで全てを打ち明けた。このほどクリス・ブラウンがドキュ.. 続きを読む

児童虐待、相談件数が過去最多に - 虐待死も84人と前年度より13人増

児童虐待、相談件数が過去最多に - 虐待死も84人と前年度より13人増

厚生労働省は8月17日、子ども虐待による死亡事例等の検証結果や虐待相談対応件数について発表。全国の児童相談所が2016年度に対応した児童虐待件数は、過去最多の12万2,578件(速報値)となり、前年度より1万9,292件増えた。虐待死は、前年.. 続きを読む

クリス・ブラウン、リアーナとの関係悪化やDV事件を赤裸々に語る「あのことは永遠に忘れられない」

クリス・ブラウン、リアーナとの関係悪化やDV事件を赤裸々に語る「あのことは永遠に忘れられない」

クリス・ブラウンの新ドキュメンタリー『Chris Brown: Welcome to My Life』(クリス・ブラウン:俺の人生にようこそ)が2017年8月8日にリリースされ、一部が14日にネットで公開された。その中で彼は、元恋人のリアーナとの出会いから交.. 続きを読む

あいみょん、3rdシングル「君はロックを聴かない」 のMUSIC VIDEO遂に完成!

あいみょん、3rdシングル「君はロックを聴かない」 のMUSIC VIDEO遂に完成!

あいみょん、熱い夏にぴったりのMUSIC VIDEOが遂に完成!ワーナーミュージック内レーベル:unBORDEから昨年11月にテレビ東京系ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のオープニングテーマ「生きていたんだよな」で衝撃のメジャーデビ.. 続きを読む

あいみょん、3rdシングル「君はロックを聴かない」 のMVが公開に

あいみょん、3rdシングル「君はロックを聴かない」 のMVが公開に

あいみょんの3rdシングル「君はロックを聴かない」のMVが公開された。撮影の舞台は福島県にある贅沢な廃墟。シンプルで広大なこの廃墟は楽曲の真っ直ぐさに寄り添うようなストレートな雰囲気を感じられる場所として選ばれ、広い空間の中.. 続きを読む

メリットも沢山?「バツイチ彼氏」とうまく付き合うための4か条

メリットも沢山?「バツイチ彼氏」とうまく付き合うための4か条

バツイチ男性を彼氏にするべき理由とは?カップルの3分の1が離婚する現代において、バツイチ男性は珍しい存在ではありません。一度別の女性に選ばれたバツイチ男性は魅力的かつ恋愛経験豊富で、彼氏としてあなたを上手にリードしてくれる.. 続きを読む

心理カウンセラーに聞いた!共感を求める女性と解決を求める男性の関係

心理カウンセラーに聞いた!共感を求める女性と解決を求める男性の関係

何らかの問題に直面したとき、女性は夫や恋人から「大変だったね」と「共感」を示す言葉をかけて欲しいもの。しかし男性は、女性の気持ちに寄り添うどころか、なぜか説教じみたアドバイスをし始めたりすることがある。以前「教えて!goo.. 続きを読む

綾瀬はるか、連ドラ初の主婦役に! 金城一紀のオリジナル脚本で10月スタート

綾瀬はるか、連ドラ初の主婦役に! 金城一紀のオリジナル脚本で10月スタート

主演に綾瀬はるか、原案・脚本に『SP 警視庁警備部警護課第四係』『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』などで知られる金城一紀を迎えた日本テレビ系の新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の放送が決定した。ドラマのスタートを控える中、綾瀬.. 続きを読む

白洲迅『愛ある』福士蒼汰とのキメ顔ツーショット披露にファン歓喜

白洲迅『愛ある』福士蒼汰とのキメ顔ツーショット披露にファン歓喜

日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10時~)に出演する俳優の白洲迅(24)が13日、自身のブログとInstagramを同時に更新。同ドラマで主演を務める俳優の福士蒼汰(24)とのキメ顔ツーショットを披露し、フ.. 続きを読む

白洲迅、福士蒼汰とのキメ顔ツーショットを披露

白洲迅、福士蒼汰とのキメ顔ツーショットを披露

日本テレビ系ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(毎週日曜よる10時~)に出演する俳優の白洲迅(24)が13日、自身のアメブロオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。同ドラマで主演を務める俳優の福士蒼汰(24)とのキメ顔ツー.. 続きを読む

「美人アラフィフ1位」選出・石田ゆり子に交際相手がいない理由

「美人アラフィフ1位」選出・石田ゆり子に交際相手がいない理由

(C)まいじつインターネット上の各アンケートで、“アラフィフ美女”のナンバーワンとして、女優の石田ゆり子の名前が挙がっている。以前から美人として評判だったが、同年代では圧倒的な美しさだという。「有名な美容外科の院長も『みず.. 続きを読む

綾瀬はるか、連ドラで“史上最高に危険なヒロイン”に 金城一紀と異色タッグ<奥様は、取り扱い注意>

綾瀬はるか、連ドラで“史上最高に危険なヒロイン”に 金城一紀と異色タッグ<奥様は、取り扱い注意>

【綾瀬はるか/モデルプレス=8月14日】日本テレビ10月期の新・水曜ドラマが『奥様は、取り扱い注意』に決定。女優の綾瀬はるかが主演を務め、原案・脚本:金城一紀氏のオリジナルストーリーとなる。◆綾瀬はるかがセレブ専業主婦に同局系.. 続きを読む

プロポーズ後に別れたい? 既婚者が語るチェックポイント5選

プロポーズ後に別れたい? 既婚者が語るチェックポイント5選

彼氏にプロポーズされ、見事婚約を果たした女性。きっと将来に向けての希望に満ち溢れていると思います。しかし、ときには「このまま結婚していいのかな……。」と悩んでしまうことも。マリッジブルーなだけならまだしも、本気で別れたいと.. 続きを読む

付き合うと散々な目に…。知っておきたい「女の扱いの上手いダメ男」見抜き方

付き合うと散々な目に…。知っておきたい「女の扱いの上手いダメ男」見抜き方

彼氏ができたら急に輝きだす子もいれば、人付き合いも悪くなってなんだか魅力が消えてしまう子もいたり、彼氏に良くも悪くも影響を受ける女性って多いですよね。世の中には女性の魅力を下げ、疲弊させ、運気を下げてしまうような「ダメ男.. 続きを読む

男子が死ぬほど傷つく「女子がやりがちなひと夏の恋の終わらせ方」4選

男子が死ぬほど傷つく「女子がやりがちなひと夏の恋の終わらせ方」4選

夏の陽気に誘われて、ひと夏の恋をおおいに楽しむと、そのあとに待っているのは別れだったりします。今回は、男子が死ぬほど傷つく「女子がやりがちなひと夏の恋の終わらせ方」に迫ります。必要以上に男子を悲しませてしまうと、DVとかス.. 続きを読む

ヴァネッサ・パラディ、ジョニー・デップと別れて大正解!?

ヴァネッサ・パラディ、ジョニー・デップと別れて大正解!?

ジョニー・デップの元妻ヴァネッサ・パラディ(44)が、久しぶりの新作『Chien(原題)』のプロモーションのため、スイスで開催されているロカルノ映画祭に出席。10歳若返ったと話題になっている。ヴァネッサは、昨年10月から順調交際が伝え.. 続きを読む

少年に自白強要の高井戸署は、萩原流行死亡事故でも隠蔽の過去! 児童買春、覚せい剤、裏金隠し...警察の不祥事隠蔽

少年に自白強要の高井戸署は、萩原流行死亡事故でも隠蔽の過去! 児童買春、覚せい剤、裏金隠し...警察の不祥事隠蔽

またしても警察の卑劣な取り調べ、しかも少年に対する自白の強要の実態が明らかになり、大きな波紋を呼んでいる。これは今月10日、東京弁護士会と少年の父親らが「重大な人権侵害があった」として会見を開いたことで明らかになったもの。.. 続きを読む

     ​​​​​​​リアーナの過激な写真に反応したクリス・ブラウンに対してファンから非難の声

​​​​​​​リアーナの過激な写真に反応したクリス・ブラウンに対してファンから非難の声

リアーナは先日、インスタグラムで最高にホットな写真を投稿し、何百万もの"いいね!"を獲得した。しかし、その中には反応すべきではない人物もいたようだ。リアーナは、宝石で輝くブラトップと、Vカットのショーツを身に着け、大胆なセ.. 続きを読む

警察も出動!彼氏とした「ヤバすぎるケンカ」エピソード3つ

警察も出動!彼氏とした「ヤバすぎるケンカ」エピソード3つ

カップルならケンカして当然。ケンカするほど仲が良いともいいますし、ケンカしてこそ相手の本質がわかるという部分もあります。ですが、それがいきすぎたケンカだと色々と周りに迷惑をかけたり、後々まで問題になったりもするんです。そ.. 続きを読む

認知症の夫と離婚したい!必要な条件を弁護士が解説

認知症の夫と離婚したい!必要な条件を弁護士が解説

先日、「教えて!goo」で「認知症になった夫と『性格の不一致』を理由に離婚できる?」という記事をリリースした。長年の間、溜まりに溜まった夫への不満。熟年離婚を計画していた矢先に夫が認知症になり、話し合いも難航――しかし、「性.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。