BIGBANGの最新情報

BIGBANG に関するニュース検索結果   710件

記事画像

21か国のiTunesチャートで1位席巻中のWINNER、『FATE NUMBER FOR』日本語Ver.4/26(水)先行配信決定!!

BIGBANG、PSY、iKONら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ”WINNER”。来週5/3(水)からスタートする全5都市10公演のファンイベント【WINNER FANEVENT 2017 IN JAPAN】の開催に先立ち、4/26(水)に『FATE .. 続きを読む

記事画像

鉄板「モテ曲」はやっぱりアレ! 専門家「彼の目をチラチラ見て歌うべし」

状況別・鉄板カラオケソングINDEX。片隅で縮こまるしかなかったあなたに、達人のメソッドをいざ伝授。実は歌唱力なんて、二の次、三の次。カラオケで重要なのは処世術です! カラオケ評論家の唯野奈津実さんと合コンアナリストの松尾知.. 続きを読む

記事画像

BIGBANGのD-LITEがドームライブ MCで会場を爆笑の渦に

2年ぶりに日本でのソロツアーをスタートさせた韓国人気グループBIGBANGのボーカリストD-LITE(27)。4月15日、埼玉・メットライフドーム『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~』での初日公演を本誌が独占取材!「Yea~h! ついに(ツ.. 続きを読む

記事画像

D-LITE(BIGBANG)、初のソロドームツアーに幕! 「皆さんが僕の人生の理由」

BIGBANGのD-LITEが最新ソロミニアルバム『D-Day』を引っさげた初のソロドームツアー「D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~」が京セラドーム大阪公演にて幕を閉じた。2013年の初ソロツアー「D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan .. 続きを読む

記事画像

D-LITE(BIGBANG)、ドームツアー最終公演でファンに感謝「ライブが僕にとって心の財産。」

D-LITEが4月23日、最新作『D-Day』を引っさげた初のソロドームツアー【D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~】を京セラドーム大阪にてファイナルを迎えた。2013年の初ソロツアー【D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan ~DLive~】.. 続きを読む

記事画像

BIGBANG・D-LITE、初のソロドームツアー完走 V.Iもサプライズで駆けつける

【D-LITE/モデルプレス=4月24日】BIGBANGのメンバー・D-LITEが23日、京セラドーム大阪にてミニアルバム「D-Day」を引っさげた初のソロドームツアー「D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~」の最終公演を開催した。2013年の初ソロツア.. 続きを読む

記事画像

BIGBANG・D-LITE、初のソロドームツアー大盛況!

BIGBANGのボーカリスト:D-LITEが23日、京セラドーム大阪で初のソロドームツアー【D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~】のツアーファイナル公演を行った。2013年の初ソロツアー【D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan ~DLive~.. 続きを読む

記事画像

D―LITE ドームツアー完走、V.Iサプライズ登場で誕生日祝福

韓国男性グループ「BIGBANG」のD―LITE(27)が23日、京セラドーム大阪で東阪ドームツアーの最終公演を開いた。BIGBANGは最年長メンバーT.O.P(29)が2月に兵役入り。残る4人はソロ活動を本格化させる予定で、その第一歩を華々しく打ち.. 続きを読む

記事画像

BIGBANGの"SOL (ソル)"、”ほっともっとフィールド神戸”追加公演開催決定!! 海外アーティスト史上初となるスタジアムツアーに!!

2016年デビュー10周年を迎え、11月~12月にかけ全4都市16公演で78万1,500人を動員、海外アーティスト史上初の4年連続日本ドームツアー【BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-】を行ったアジアが誇るモンスターグループ"BIGBANG (.. 続きを読む

記事画像

“おばあちゃんの原宿”と呼ばれる巣鴨…ところで、おじいちゃんはどこいった!?【電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅 第10回】

齢四十四を迎えたゴローは、ここ1~2年で急にやってきた老化に戸惑っていた。目がかすむ! 肩が上がらない! 漏らすウンコは月に2度! これじゃ齢ならぬ弱い四十四だ! そんな急激な老いに震えたゴローは、ふとこう思った。老人の街とい.. 続きを読む

記事画像

NGT48メジャー曲で1位デビュー、浅田真央ALが急上昇、ワンオクがリンキン公演に出演決定:今週の邦楽まとめニュース

AKB48姉妹グループのNGT48のメジャー・デビュー・シングル「青春時計」が、206,678枚を売り上げ、Billboard JAPAN週間シングル・セールスで第1位となった。本曲はダウンロードとラジオではあまり伸びなかったものの、売上枚数とTwitter、.. 続きを読む

記事画像

BIGBANG・SOLが追加公演を発表! 海外アーティスト史上初となるスタジアムツアーに!

BIGBANGのSOLが、先日発表された『SOL JAPAN STADIUM TOUR 2017』の追加公演の開催を発表した。7月8日(土)・9日(日) の千葉・ZOZOマリンスタジアムに8月5日(土)・6日(日) の神戸・ほっともっとフィールド神戸が加わり、全2都市4.. 続きを読む

記事画像

SOL(BIGBANG)追加公演発表で海外アーティスト史上初のスタジアムツアーに

BIGBANGのヴォーカリストSOLの自身初となるスタジアムライブ【SOL JAPAN STADIUM LIVE 2017】。この追加公演が発表された。追加公演は2017年8月5日、6日の神戸・ほっともっとフィールド神戸。千葉・ZOZOマリンスタジアム公演と合わせて全.. 続きを読む

記事画像

トレエン斎藤さん“G-DRAGONになれる服”に総額100万「5人目のメンバーになりたい」 “BIGBANG愛”に驚きの声

【斎藤司/モデルプレス=4月21日】お笑いコンビ・トレンディエンジェルの“斎藤さん”こと斎藤司が、20日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ダウンタウンDXDX 年に1度のビッグな祭典!沖縄から公開収録SP!」(よる9時~)で自宅を公開。大.. 続きを読む

記事画像

【超変化球】米ニューヨークで『韓国人がいないK-POPグループ』が結成される / 曲は韓国語で歌うも韓国語を話せるメンバーはゼロ

一時期、日本で旋風を巻き起こした韓流ブームは下火になった感はあるが、それでも、BIGBANGなどのK-POPグループがスタジアムを満杯にするほどの人気を博している。K-POPの人気はアジアだけに収まらず欧米にも飛び火しているが、そんなな.. 続きを読む

記事画像

BIGBANGの弟分、WINNERが「待たせてごめん」【ファンイベント直前インタビュー】

BIGBANGを生み出したYG ENTERTAINMENTが輩出したボーイズグループ「WINNER」。2013年に放送された韓国のサバイバル番組『WIN:Who Is Next』で現在「iKON」として活動する「Team B」に勝利し、“WINNER”(=勝者)としてデビューを勝ち取.. 続きを読む

記事画像

松本人志、自宅初公開で"宝物"を披露「懐かしいものを集めてみたいんです」

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、きょう20日(21:00~22:54)に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDXDX 春爛漫!公開収録スペシャル』で、自宅を初公開する。今回の放送は、沖縄で公開収録を実施。芸.. 続きを読む

記事画像

【ビルボード】D-LITE『D-Day』、3回目のチャートインで総合AL制覇

今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”では、BIGBANGのボーカリスト・D-LITEのソロドームツアー開催記念ニューミニアルバム『D-Day』が3回目のチャートインで首位を獲得した。4月12日のCDリリースに先行して、3月28日からダウンロード.. 続きを読む

記事画像

D-LITE(from BIGBANG)、新ミニアルバム『D-Day』に込めた意味とは?

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、D-LITEさんが登場。昨年、BIGBANGとしてデビュー10周年を迎えたD-LITEさん。BIGBANGのこと、そして4月12日にリリースした自身のミニアルバム『D-Day』につい.. 続きを読む

記事画像

BIGBANG・D-LITEインタビュー「T.O.Pさんの空いている席を、皆さんも一緒に埋めてくれたら」

【D-LITE/モデルプレス=4月18日】昨年、デビュー10周年を迎え、メンバー5人が揃った“完全体”として精力的な活動を行ってきたBIGBANG。日本でも全4都市16公演で78万1,500人を動員したドームツアーを行うなど、メンバー・T.O.Pの入隊を控.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。