高知東生の最新情報

高知東生 に関するニュース検索結果   218件

記事画像

相次ぐ薬物問題は氷山の一角!? 薬と性の切っても切り離せない関係とは?

2016年、世間を大きく騒がせた、著名人らの薬物問題。2月に元プロ野球選手の清原和博氏が覚醒剤で、6月に元俳優の高知東生氏も覚醒剤で、10月には元女優・高樹沙耶氏が大麻で逮捕されました。11月にはCHAGE and ASKAのASKA氏が覚醒剤で再.. 続きを読む

記事画像

酒井法子、ファンミ開催も「テレビ復帰」遠い――元夫・高相祐一は「懲役1年の実刑判決」

歌手としてデビューして31年目を迎えた酒井法子(46)の新作アルバム『NORIKO BOX』が、3月15日に発売される。なんと、CD7枚にDVDが付いて1万9,940円。普通のアルバムの約6倍の値段だ。1カ月前の2月14日、酒井は自身の46回目の誕生日を.. 続きを読む

記事画像

小倉優子は2位!これぞ「男運が悪い芸能人」気の毒ランキング

小倉優子が夫のカリスマ美容師・菊地勲と3月3日に離婚したことが話題になっています。夫の不倫疑惑に加え、“料理まずい発言”やキャバクラ通いに、ついに堪忍袋の緒が切れたようですね。小倉優子のように、元夫や彼氏に不倫されたり、モラ.. 続きを読む

記事画像

「少しでもウワサがあればキャスティングできない」“黒歴史タレント”永井大の多難な前途

「5月に第1子が生まれる予定ですから、本人はバリバリ仕事をしたいんでしょうけど、今の状態では地上波で声がかかることはほとんどないでしょうね。ただでさえ、2時間ドラマは減少していますし。過去にトラブルを起こしたり、なんらかの.. 続きを読む

記事画像

敏いとう「俺が見てきた芸能界薬物汚染40年」の闇真相(1)研ナオコが声を詰まらせた

ASKA、清原和博、高知東生、高樹沙耶‥‥。ここ数年、ざっとあげただけで大物有名人の薬物逮捕者がずらりと並ぶ。いや、芸能史を振り返れば、今に始まったことではない。かつてもあった、芋づる式に逮捕された時代──。その歴史を自分の目で.. 続きを読む

記事画像

草なぎ剛『嘘の戦争』の詐欺手口は「強引すぎ」!? 水原希子が変装に向かない理由

水原希子のコスプレも見どころの『嘘の戦争』(フジテレビ系、関西テレビ制作)第5話。平均視聴率は、前回から0.4ポイントアップの11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。毎回、1人ずつ地獄に落としている浩一(草なぎ剛)です.. 続きを読む

記事画像

コカイン、大麻、MDMA…違法薬物の種類によって使用者の挙動はこんなに違う

高知東生や高樹沙耶など、芸能人の薬物検挙が目立った2016年。世間的関心の高まりもあり、以前にもまして違法薬物使用者や売人にかんする報道が目立っている。だが、一口に違法薬物といってもその種類や用途は様々であり、それらを全て十.. 続きを読む

記事画像

昨年の芸能スキャンダルから見える「ある法則」

(C)Shutterstock昨年の芸能界はスキャンダルが多かった。そして、今年に入って早くも不倫を報じられたのが、タレントのマギーと、音楽バンド『Hi-STANDARD』の横山健だ。「マギーのマンション近くに車を停めた横山が、一緒にマンション.. 続きを読む

記事画像

2016年、女性週刊誌でもっとも売れた号の重要トピックは?

ゲス不倫などのニュースに沸いた2016年。著名人の不祥事も相次いだ。一般社会を巻き込んだ大騒動になったのが俳優・高畑裕太(23)の暴行疑惑だ。8月23日未明、群馬・前橋のビジネスホテルに宿泊していた高畑がフロント係の女性を部屋に.. 続きを読む

記事画像

清原だけじゃない…薬物有名人「闇ネットワーク」(1)スポーツ界にはびこる魔の手

不貞カップルと違法薬物の検挙に終始した感のある2016年の芸能界。共通項は「どうにもやめられない背徳な快楽」‥‥。が、当局の捜査線には、大物薬物有名人の名前が今も続々と浮上している。キャッチした、門外不出の薬物有名人「闇ネット.. 続きを読む

記事画像

ショーンK、高知東生…昨年スキャンダルのあった有名人の近況は?

(C)まいじつ2016年の芸能界は、スキャンダルの多い年だった。いろいろあったあの人たちの近況はどうなっているのか。経歴詐称が明らかになり、昨年4月から放送が始まるニュース番組『ユアタイム』(フジテレビ系)に出演予定だったが、.. 続きを読む

記事画像

高知東生 再就職「告白」でも高島礼子の事業に寄生していた

16年9月15日の判決以来、姿を消した高知東生(52)が、最近、“再就職”を告白した。元妻・高島礼子(52)から1億円以上の手切れ金を受け取ったものの、現在も元妻の事業に寄生している。16年6月に、逮捕された高知。ホテルで関係のあった.. 続きを読む

記事画像

芸能記者“激ヤバ”座談会! 世間を揺るがした「2016年」とはなんだったのか

■「解散」ではなく「5人で独立」だったはずのSMAP騒動匿名記者X 2016年を振り返ると、芸能ニュースが盛況でしたね。SMAP解散とベッキーの不倫で盛り上がった1月なんて、遠い過去に思えます。ハイセー SMAP解散は実際には「独立騒動」で.. 続きを読む

記事画像

テレ朝・田中萌アナ「同僚・加藤泰平アナと不貞行為」で「番組降板」決定のさびしい「自宅待機」生活

まさかの番組内不貞が発覚! 即座に朝の看板アナの座を剥奪されたテレビ朝日・田中萌アナ(25)。入社2年目のフレッシュアナの仮面の下には別の顔があった。テレ朝関係者が苦々しい胸の内を明かす。「16年の下半期はまさにスキャンダル.. 続きを読む

記事画像

ベッキーやファンキー加藤を叩ける?「ゲス不倫予備軍」は驚きの…

(RyanKing999/iStock/Thinkstock)ベッキー&川谷絵音、ファンキー加藤、高知東生、乙武洋匡氏、桂文枝、三遊亭円楽、浦沢直樹氏…などなど、2016年の芸能界を賑わわせ続けた不倫報道。「ゲス不倫」は、流行語大賞のトップ10にも選出さ.. 続きを読む

記事画像

上戸彩に相武紗季も?関係者が挙げる、2017年に離婚しそうな芸能人

2016年は芸能人の離婚が相次いだ。ベッキー(32)との“ゲス不倫”で名を馳せた「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)、高知東生(52)の覚せい剤逮捕と不倫の合わせ技一本で三行半を叩き付けた女優の高島礼子(52)。他にも、浜崎あゆみ(.. 続きを読む

記事画像

有名人のドラッグ摘発が頻発する裏事情

2016年は、有名人による「大麻」「覚せい剤」「ドラッグ」が関わるニュースが切れ目なく報じられた一年だった。危険ドラッグをはじめ、大麻や覚せい剤など違法薬物をとりまく事情に詳しいライターの森鷹久氏が、なぜ有名人の検挙や報道が.. 続きを読む

記事画像

4位小林麻央の乳がん「今年驚いたニュース」不倫・薬物より衝撃だった1位は

2016年も早いものでもうすぐ終わり。今年もたくさんの芸能ニュースが飛び交いましたが、あなたはどのニュースが印象的だったでしょうか?そこで今回『VenusTap』では、一般男女500名に「2016年で一番驚いた芸能ニュース」について独自ア.. 続きを読む

記事画像

「マトリのエース」逮捕が巻き起こす年末年始の捜査加熱

(C)Shutterstock12月8日、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部(通称:マトリ)に所属する奥村憲博捜査官(46)が、ライバルにあたる警視庁組織犯罪対策5課(組対5課)に虚偽有印公文書作成・同行使容疑で逮捕された。奥村捜査官が、抱.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。