高橋克也の最新情報

高橋克也 に関するニュース検索結果   10件

麻原彰晃の三女アーチャリーがオウム事件判決の「国策裁判」ぶりを批判

麻原彰晃の三女アーチャリーがオウム事件判決の「国策裁判」ぶりを批判

192名が起訴されたオウム真理教(現アレフ)裁判は、昨年4月30日、17年間の逃亡の末逮捕された最後の被告人、高橋克也被告(58)に対して東京地裁が無期判決を言い渡したことですべての一審審理を終え、司法の場においてのオウム裁判は一.. 続きを読む

TOKYO[5weeks]TOPICS【8/19~9/25】

TOKYO[5weeks]TOPICS【8/19~9/25】

Last 3weeks8月19日(金)◆リオ五輪陸上男子400mリレーで日本が銀メダル8月20日(土)◆リオ五輪男子サッカーでブラジルが初優勝8月21日(日)◆夏の甲子園で作新学院が54年ぶりの優勝◆東京サマーランドで女性8人切りつけ◆JRAのWIN5で史上.. 続きを読む

差別、でっちあげ、抗争扇動、真相隠ぺい...犯罪・事件報道でマスコミが犯した"7つの大罪"

差別、でっちあげ、抗争扇動、真相隠ぺい...犯罪・事件報道でマスコミが犯した"7つの大罪"

安倍政権による安保法制が大きな注目を浴び、近年にないほど政治的関心が高まった2015年。しかし一方で、凶悪な犯罪や悲惨な事件も相次いだ。特に目を引いたのが少年少女が被害者・加害者になるケースだ。メディアの報道も過熱したが、そ.. 続きを読む

オウム真理教・菊地直子「無罪判決」でわかった井上死刑囚の嘘! 証言の背後に性愛への嫌悪と検察シナリオ

オウム真理教・菊地直子「無罪判決」でわかった井上死刑囚の嘘! 証言の背後に性愛への嫌悪と検察シナリオ

オウム真理教元信者・菊地直子氏の無罪判決に衝撃が走っている。一審では実刑判決だったものが、一転高裁で無罪。これだけでも当局にとって衝撃だが、しかし理由はそれだけではない。一審有罪の根拠となった教団幹部で死刑囚の井上嘉浩死.. 続きを読む

TOKYO[4weeks]TOPICS 2015.4.25~5.24

TOKYO[4weeks]TOPICS 2015.4.25~5.24

Last 2weeks4月25日◆ネパールでマグニチュード(M)7.8の地震◆米大リーグ、マーリンズのイチローが日米通算1968得点、日本プロ野球記録更新(日本時間26日)4月26日◆東京都議選北区議選で筆談ホステスの斉藤里恵さんがトップ当選4月27日◆.. 続きを読む

TOKYO[5weeks]TOPICS 2015.3.21~4.26

TOKYO[5weeks]TOPICS 2015.3.21~4.26

Last 3weeks3/21◆日中韓外相会談が開催される◆JR石巻線4年ぶりに全線再開3/22◆大相撲春場所で白鵬が6連覇3/23◆シンガポールの初代首相リー・クアンユー氏が死去3/24◆ルフトハンザドイツ航空系の格安航空会社ジャーマンウイングス機が墜落.. 続きを読む

上祐史浩氏 麻原彰晃死刑執行後の「後追い自殺」発生を危惧

上祐史浩氏 麻原彰晃死刑執行後の「後追い自殺」発生を危惧

地下鉄サリン事件発生から20年。東京拘置所に収監されている教祖・麻原彰晃(松本智津夫・死刑囚)だが、「死刑執行のXデー」は着実に迫りつつある。一部の法務省関係者からは1995年5月16日に麻原を逮捕した節目の今年5月16日に、死刑執.. 続きを読む

麻原彰晃 「三女を含め4~5年誰も面会できていない」の証言

麻原彰晃 「三女を含め4~5年誰も面会できていない」の証言

13人が死亡、6000人以上が負傷した「地下鉄サリン事件」から20年。最後まで逃亡を続けていたオウム真理教元幹部の高橋克也が2012年6月に逮捕され、一連の事件に関わった容疑者は全員逮捕された。教祖・麻原彰晃(松本智津夫)をはじめ13.. 続きを読む

麻原彰晃 死刑執行のXデーとして逮捕日の5月16日説も浮上

麻原彰晃 死刑執行のXデーとして逮捕日の5月16日説も浮上

地下鉄サリン事件発生から20年。東京拘置所に収監されている教祖・麻原彰晃(松本智津夫・死刑囚)だが、この4~5年、三女・アーチャリーも含め誰も面会できていないという。  現在の麻原の情報が秘匿される一方で、「死刑執行のXデー」.. 続きを読む

TOKYO[4weeks]TOPICS 2015.1.9~2.8

TOKYO[4weeks]TOPICS 2015.1.9~2.8

Last 2weeks1/9◆仏風刺週刊紙「シャルリー・エブド」本社銃撃の容疑者2人を射殺◆サッカーのアジア・カップ開幕◆「山海塾」主宰の天児牛大が仏の芸術文化勲章コマンドール叙勲1/10◆ラグビー大学選手権で帝京大が6連覇◆渋谷で新人芸者2人デ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。