高島宗一郎の最新情報

高島宗一郎 に関するニュース検索結果   15件

福岡空港、市議会で内ゲバ…運営権めぐりオリックスvs.地元連合の争奪戦先鋭化

福岡空港、市議会で内ゲバ…運営権めぐりオリックスvs.地元連合の争奪戦先鋭化

2016年は空港民営化元年であった。それまで日本の空港は、滑走路や駐機場を国が、ターミナルビルをビル会社が、それぞれ所有していた。だが、ビルの運営といった非航空事業は黒字だが、国の管轄である航空事業は赤字なため、海外のように.. 続きを読む

どうなる『Uber』、『Airbnb』。日本的シェア文化創造への挑戦

どうなる『Uber』、『Airbnb』。日本的シェア文化創造への挑戦

.●スピーカー重松大輔/株式会社スペースマーケット 代表取締役CEO早稲田大学法学部を卒業。2000年、NTT東日本に入社。2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。2014年、全国の貸しスペースをマッチングする株式会社スペースマーケット.. 続きを読む

 ライフハッカーの米田編集長が描く、日本人の「移住地図」

ライフハッカーの米田編集長が描く、日本人の「移住地図」

過労や長時間労働が社会問題化する中、昨年9月には安倍首相が指揮をとる「働き方改革実現会議」が発足するなど、日本人の働き方、そして生き方は大きな転換期を迎えていると言えます。現に、IoTの進化や自治体や企業による環境整備によっ.. 続きを読む

どうなる『Uber』、『Airbnb』。日本的シェア文化創造への挑戦

どうなる『Uber』、『Airbnb』。日本的シェア文化創造への挑戦

.●スピーカー重松大輔/株式会社スペースマーケット 代表取締役CEO早稲田大学法学部を卒業。2000年、NTT東日本に入社。2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。2014年、全国の貸しスペースをマッチングする株式会社スペースマーケット.. 続きを読む

FREAK 2/22発売アルバム「BRING IT ON」新録曲を九州全県FM局で一斉解禁!

FREAK 2/22発売アルバム「BRING IT ON」新録曲を九州全県FM局で一斉解禁!

先日公開された「Fukuoka Stand Up feat.Natrural Radio Station & LinQ」のミュージックビデオに高島宗一郎 福岡市長が出演していることで話題に、更に福岡を全国へ発信する「FUKUOKA NEXT 推進次長」に就任したことも記憶に新しいFREAK.. 続きを読む

「水は抜かない?」「復旧まで何日?」 博多駅前の陥没事故の疑問にQ&Aで回答 福岡市長の情報発信に反響

「水は抜かない?」「復旧まで何日?」 博多駅前の陥没事故の疑問にQ&Aで回答 福岡市長の情報発信に反響

福岡市の高島宗一郎市長は、博多駅前で発生した陥没事故に関する情報を自身のブログやSNSで発信している。この中で、事故に関する疑問に対してQ&A形式で回答しており、「解りやすい」「迅速かつ適切な対応」と注目を集めている。高島市.. 続きを読む

九州19の自治体が東京で観光呼びかけ 「今こそ遊びに来て!」

九州19の自治体が東京で観光呼びかけ 「今こそ遊びに来て!」

九州地方の自治体19市によって発足した『WITH THE KYUSHU プロジェクト 今こそ九州観光!』プロモーションイベントが5月20日、都内にて行われ、参加自治体の市長や観光関係者らが、九州観光をPR。また、お笑い芸人の大谷ノブ彦(ダイノジ.. 続きを読む

熊本支援する福岡市長が行った掟破りの「超法規的措置」

熊本支援する福岡市長が行った掟破りの「超法規的措置」

熊本地震の被災地・熊本から100km離れた福岡市の高島宗一郎市長(41)は、積極的に熊本・大分への支援を続けている。彼のフェイスブックは数万人の人々にシェアされ、その呼び掛けに応じて必要な物資が福岡に集まり、いつのまにか「支援.. 続きを読む

福岡市長 東日本大震災から学びSNS駆使し熊本支援

福岡市長 東日本大震災から学びSNS駆使し熊本支援

大震災が起きると、いつも行政の対応が批判の的になる。曰く「被災者に情報が届かない」「役所は何をやってるんだ」といった形でだ。しかし、考えてみると、被災地の役所の職員も被災し、家族を抱え、眠れぬ夜を過ごしている。とくに今回.. 続きを読む

熊本周辺が大渋滞で救援物資の配送に影響!個人の支援は「福岡市」へ

熊本周辺が大渋滞で救援物資の配送に影響!個人の支援は「福岡市」へ

現在も深刻な状況が続いている、熊本県地震。日本全国で連日被害が報じられているため、個人でも何かできることはないかと支援をしようと考える人も多いと思うが、まず一度状況を確認する必要がある。熊本県警が16日にツイッターで発表し.. 続きを読む

元ジュディマリTAKUYA “福岡スタジオ計画”で市長と面会

元ジュディマリTAKUYA “福岡スタジオ計画”で市長と面会

JUDY AND MARYのギタリストとして知られるTAKUYAが、昨年4月に構想を語っていた「福岡にアジア音楽のハブとなるスタジオを建設する」計画が進行中だ。彼が福岡を訪れ、その件について市長と対面したことをツイッターで伝えている。TAKUYA.. 続きを読む

嵐とEXILEのコンサート日に「民泊」OK。福岡市決定に賛否…「宿泊施設の少なさ異常」vs「嫌な予感しかしない」「よからぬイタズラする」

嵐とEXILEのコンサート日に「民泊」OK。福岡市決定に賛否…「宿泊施設の少なさ異常」vs「嫌な予感しかしない」「よからぬイタズラする」

嵐とEXILEのコンサート日に「民泊」を認めると福岡市が発表し、注目を集めています。 これは、福岡市で大きなイベントが開かれる際にホテルが予約できなくなるという現象を受けて、同市の高島宗一郎市長が8日の定例会見で明らかにしたも.. 続きを読む

高島宗一郎さん(福岡県福岡市市長)福岡でさまざまな改革行う

高島宗一郎さん(福岡県福岡市市長)福岡でさまざまな改革行う

ラジオ番組『JAPAN MOVE UP』毎週土曜日21時30分~ TOKYO FMで放送中!第109回 5.2OAより第一声からいい声! 高島さんは元アナウンサー。なぜ政治家に?「学生時代に中東に行っていました。イスラエルとかパレスチナ。パレスチナに行.. 続きを読む

多様な才能が活躍できるスタートアップシティ福岡市のビジョン #SlushAsia

多様な才能が活躍できるスタートアップシティ福岡市のビジョン #SlushAsia

2015年4月24日、東京お台場で開催されたSLUSH ASIA。デザインファームIDEOの共同経営者トム・ケリー氏に引き続きレポート第2弾では、国内開業率第1位を記録し、ライフハッカーでも新しいワークスタイルやスタートアップの発信地として注.. 続きを読む

福岡市の「禁酒令」は人権侵害か?

福岡市の「禁酒令」は人権侵害か?

■勤務時間外の自宅外での飲酒は、自由権という基本的人権福岡市の高島宗一郎市長が、全職員に公私を問わず自宅外飲酒を禁止する通知を発したこと、いわゆる「禁酒令」によって人権を侵害されたとして、市職員の男性が市に対し、慰謝料と.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。