高倉健の最新情報

高倉健 に関するニュース検索結果   317件

記事画像

新境地!有村架純・色気の理由を『3月のライオン』大友啓史監督が語る

■『3月のライオン』連載10年目で初の実写化!『ハチミツとクローバー』で知られる羽海野チカさんによる、今年で連載10年目を迎える人気漫画『3月のライオン』。この春、前編・後編で成る2部作として実写映画化される。監督を務めるのは、.. 続きを読む

記事画像

渡瀬恒彦さん死去 松方さん、根津さん…名優の訃報続く

◇渡瀬恒彦さん死去 昭和から平成にかけて、銀幕やテレビを彩ってきた名優やスターの訃報が続いている。 14年11月には「昭和残侠伝」「網走番外地」シリーズなど数々の名作に主演した高倉健さん(享年83)が悪性リンパ腫で、「仁義なき.. 続きを読む

記事画像

國村隼、夜のゆうばり映画祭で海外の巨匠たちとの思い出を語る

3月2日より開催されていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」で4日、トークショーイベント「俳優・國村隼KOKOROの声」が催され、國村隼が登壇。1時間以上にわたって、俳優・國村隼の魅力に迫る濃密な話が繰り広げられた。今回.. 続きを読む

記事画像

食通も唸るような絶品料理が続々『渡部の歩き方』無料配信スタート

日本テレビで3月4日(土)に放送された『渡部の歩き方~グルメ王の休日~』(関東ローカル)が、民放テレビ公式ポータル「TVer」で配信スタート。各地方の絶品料理が紹介されている。芸能界のグルメ王として注目を集めるアンジャッシュの.. 続きを読む

記事画像

20代“女性”電車運転士の悩み「鉄道マニアの対応がつらい」

運転士や車掌、駅員と言えば高倉健の『鉄道員』よろしく男の仕事というイメージも強い。が、ここ数年、明らかに女性の運転士や車掌が目につくようになった。「それでも女性は少数派です。『女性に運転ができるわけがない』みたいなことを.. 続きを読む

記事画像

『夫のちんぽが入らない』著者が告白...本がヒットすればするほど恐怖に震えるその理由とは?

話題の私小説『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)の勢いが止まらない。13万部を突破と、文芸書としてはベストセラーと言ってもいい大ヒットとなっている。また、出版当初はそのインパクトの強すぎるタイトルゆえに難しいと言われていた新.. 続きを読む

記事画像

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<直撃・堀江淳「“元祖・死亡説”の発信源はあのASKA?」>

♪水割りをくださ~いと歌った「メモリーグラス」が大ヒットしたのは81年のこと。その2年後、堀江淳(56)は、芸能界初の「死亡説」の被害者となった。高倉健、志村けん、つぶやきシローと続いた「実は死んでいた」の都市伝説は、どのよう.. 続きを読む

記事画像

内村光良「理想の上司」も、謙虚すぎる人柄

明治安田生命が毎年、新社会人を対象に行っている「理想の上司」アンケート。今年の調査で「理想の男性上司」1位を獲得したのは、ウッチャンナンチャンの内村光良(52)だ。そんな彼が2月16日、都内で開かれたアニメーション映画『SING/.. 続きを読む

記事画像

吉永小百合の120本目の映画出演で分かったギャラ

(C)まいじつ吉永小百合の120作目の映画となる『北の桜守』(来年春公開)がクランクインしたと報道された。同映画は北海道で生きる人々を描いた映画『北の零年』(2005年)、『北のカナリアたち』(2012年)に続く、“北の三部作”の最終.. 続きを読む

記事画像

松尾雄治氏が占う2019ラグビーW杯 「ベスト4なら最高」

今後日本で行われる大きなスポーツイベントといえば、2020年の東京五輪が真っ先に挙げられるが、その前年にはラグビーのワールドカップ(W杯)も日本で開催される。前回のイングランド大会で、日本代表が強豪の南アフリカから劇的勝利を.. 続きを読む

記事画像

SNSの「いいね!」で“共感疲れ”…時には離れることも必要?

インターネットで全てが繋がる時代。世界を覆う共感の波は、かつてないほど大きくなっています。押し寄せる波にさらわれず、自分の足で歩いていくために、まずはこの「共感する世界」を読み解くことから始めましょう。「共感」に詳しい識.. 続きを読む

記事画像

清水富美加「幸福の科学」出家報道で"守護霊インタビュー"=信者の誤解が...実際は星野源から宮崎駿まで勝手に出版

清水富美加が、幸福の科学に出家という衝撃的なニュースが飛び出した。清水といえば、朝ドラ『まれ』の主人公の友人役でブレイク。女優として話題作への出演が相次いでいるのはもちろん、頭の回転の早さ、カルチャー知識、天真爛漫なキャ.. 続きを読む

記事画像

『噓の戦争』草なぎが好評「高倉健に見える」

草なぎ剛(42)主演のドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)の第5話が2月7日に放送され、ハードボイルドな草なぎの演技が絶賛されている。『嘘の戦争』は30年前に家族を殺された一ノ瀬浩一(草なぎ剛)が、天才詐欺師となり犯人たちに復讐.. 続きを読む

記事画像

坂口健太郎の新旧彼女が同席 波瑠と高畑充希、視線合わず

「交際報道後初のツーショット登壇とあって、力が入りました。もちろんどの社の狙いもあの2人。ただ、1人挟んで隣にいた彼女のことが気になって気になって…」(スポーツ紙カメラマン)2月2日に行われた『第41回エランドール賞』は坂口健.. 続きを読む

記事画像

追悼・松方弘樹「修羅の74年」烈しすぎる秘話!(2)隠し子発覚でパイプカット

高田は、松方弘樹という役者を、高倉健や菅原文太と比べて分析した。「僕が書いた『強盗放火殺人囚』(75年、東映)でも、ああいう二枚目なのにコミカルな芝居をやるのがうまいんだ。運動神経がいいのもあったけど、健さんや文ちゃんには.. 続きを読む

記事画像

ビートたけし「松方さんは勝新さんや錦之介さんに連なる人」

1月23日に亡くなった俳優・松方弘樹さん(享年74)。かつて『元気が出るテレビ!!』などで共演したビートたけしは、松方さんの死に何を思うのか。新刊『テレビじゃ言えない』が話題のたけしが、テレビでは話せなかった松方さんとの思い出.. 続きを読む

記事画像

松方弘樹の追悼番組でも出せない……「ヤクザ映画」をめぐるテレビの厳しい現状とは

故・高倉健、菅原文太の訃報の際と同様、1月21日に脳リンパ腫のため亡くなった俳優・松方弘樹(享年74)の追悼番組においても、ヤクザ映画は徹底的に外されている。松方といえば『仁義なき戦い』シリーズはもちろん『北陸代理戦争』『県.. 続きを読む

記事画像

涙活はダイエットやストレス解消にも効果的!泣いて心をデトックスしよう

■泣いて心をデトックス!?いま話題の「涙活」とは?寒い季節が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。仕事疲れ、乾燥肌で悩む方も、この時期は多いかと思います。こんな時は、ぜひ「涙活(るいかつ)」をしてほしいですね。※涙活とは、一.. 続きを読む

記事画像

松方弘樹さんが生前語っていた消えゆく時代劇への思い

松方弘樹(享年74)といえばさまざまな「ヤンチャ伝説」で知られる「豪快な映画スター」というのが、多くの方のイメージかもしれない。だが、その役者人生は決して平坦ではなかった。時代劇研究家の春日太一氏が、本人へのインタビューを.. 続きを読む

記事画像

今や絶滅?松方弘樹さん死去で消えゆく昭和の”豪快役者”

世代によって、あるいは観る側の趣味によって色々な印象を持たれるヒトだ。古い映画ファンには時代劇やヤクザ映画の二枚目スター(注1)。少し若いと、(それでも40歳前後か)バラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。