雫井脩介の最新情報

雫井脩介 に関するニュース検索結果   30件

木村&嵐・二宮、『検察側の罪人』台本読み合わせは「空気最悪」「やる気なし」とスタッフ苦言

木村&嵐・二宮、『検察側の罪人』台本読み合わせは「空気最悪」「やる気なし」とスタッフ苦言

木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演する2018年公開予定の映画『検察側の罪人』。すでに撮影が始まっており、ジャニーズファンを中心に話題となっている同作だが、「7月上旬、出演者が一堂に会して行われた台本読み合わせの場では、空気が凍.. 続きを読む

木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』、豪華キャスト陣発表に驚きと喜びの声!

木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』、豪華キャスト陣発表に驚きと喜びの声!

『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介による2013年の小説を、映画初共演となる木村拓哉と二宮和也の主演、社会派作品に定評のある原田眞人監督で映画化する『検察側の罪人』(2018年公開)。7月24日、本作に出演する豪華キャス.. 続きを読む

木村拓哉&二宮和也共演『検察側の罪人』、ヒロインに吉高由里子

木村拓哉&二宮和也共演『検察側の罪人』、ヒロインに吉高由里子

木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演となる映画『検察側の罪人』に、ヒロイン役として女優の吉高由里子が出演することが決定。そのほか、松重豊、山崎努ら豪華共演陣が発表された。【関連】「吉高由里子」フォトギャラリー本作は『犯人に告ぐ.. 続きを読む

『検察側の罪人』吉高由里子ら追加出演者! 松重豊「乙女のようにワクワク」

『検察側の罪人』吉高由里子ら追加出演者! 松重豊「乙女のようにワクワク」

木村拓哉と二宮和也による映画『検察側の罪人』(2018年公開)の追加出演者が24日、明らかになった。同作は雫井脩介による同名小説を実写化。若手検事・沖野啓一郎(二宮)と、憧れの検事・最上毅(木村)の正義が、一つの殺人事件を前に次第に.. 続きを読む

木村拓哉×二宮和也「検察側の罪人」、ヒロインは吉高由里子に決定 豪華追加キャスト発表<コメント到着>

木村拓哉×二宮和也「検察側の罪人」、ヒロインは吉高由里子に決定 豪華追加キャスト発表<コメント到着>

【吉高由里子/モデルプレス=7月24日】俳優の木村拓哉と嵐の二宮和也が初共演する映画『検察側の罪人』(2018年公開)の追加キャストが24日、発表された。同作は東京地検を舞台に、ある殺人事件をめぐり2人の検事が対立する雫井脩介氏に.. 続きを読む

「映画で検事役」木村拓哉に立ちはだかる「キムタク」と「久利生公平」!

「映画で検事役」木村拓哉に立ちはだかる「キムタク」と「久利生公平」!

元SMAPの木村拓哉と嵐の二宮和也が初の共演と話題になっている18年公開の映画「検察側の罪人」。クランクインが近づき、主演の木村が自身のラジオ番組で意気込みを語った。「現場に入ってみないとわからないとしたうえで、撮影が始まるま.. 続きを読む

「無限の住人」大爆死の木村拓哉がなりふり構わず選んだ最終手段

「無限の住人」大爆死の木村拓哉がなりふり構わず選んだ最終手段

(C)まいじつ元『SMAP』の木村拓哉と、『嵐』の二宮和也の共演が、2018年公開予定の映画『検察側の罪人』で実現する。これは東京地検を舞台に、ある殺人事件を巡り、ふたりの検事が対立するという緊張感あるサスペンス作品だ。原作は『.. 続きを読む

『無限の住人』惨敗は想定内!? 木村拓哉と嵐・二宮和也、“共演作”発表の裏側

『無限の住人』惨敗は想定内!? 木村拓哉と嵐・二宮和也、“共演作”発表の裏側

元SMAPの木村拓哉が、来年公開の映画『検察側の罪人』(原田眞人監督)に主演し、嵐の二宮和也と初共演することが3日、各スポーツ紙で報じられた。キムタクといえば、ドラマ・映画版がいずれもヒットした人気シリーズ『HERO』での型破り.. 続きを読む

【視聴熱】同級生と共演した“あの人”が話題に! 5/1-7ウィークリーランキング

【視聴熱】同級生と共演した“あの人”が話題に! 5/1-7ウィークリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、5月8日に「視聴熱(※)」ウィークリーランキング(対象期間=5月1日~7日)を発表した。■ 人物ランキング マツコとの共演後編が放送された木村拓哉が話題に1位 嵐/2位 木村拓哉/3位 星野源木村拓哉…4月29.. 続きを読む

【嵐&SMAPは過去にも?】木村拓哉&二宮和也、映画「検察側の罪人」で初共演に驚きと歓喜の声

【嵐&SMAPは過去にも?】木村拓哉&二宮和也、映画「検察側の罪人」で初共演に驚きと歓喜の声

元SMAPの木村拓哉さんと嵐の二宮和也さんが、来年公開予定の映画「検察側の罪人」で初共演することが明らかになりました。 映画は、雫井脩介氏の同名のミステリー小説が原作となっており、映画「日本のいちばん長い日」で知られる原田眞.. 続きを読む

【著者に訊け】雫井脩介氏 心理サスペンス『望み』

【著者に訊け】雫井脩介氏 心理サスペンス『望み』

【著者に訊け】雫井脩介氏/『望み』/KADOKAWA/1600円+税まさに究極の選択である。ある日、遊びに出たまま帰らない息子の友人が遺体で発見され、現場付近では慌てて逃げる2人の少年の姿が目撃された。埼玉県、〈戸沢市〉郊外で起きた.. 続きを読む

『罪の声』『バベル九朔』など話題作目白押し! 第7回「山田風太郎賞」候補作品決定

『罪の声』『バベル九朔』など話題作目白押し! 第7回「山田風太郎賞」候補作品決定

過去一年間で「最も面白い」と評価されたエンタテインメント小説に贈る文学賞、「山田風太郎賞」の第7回候補作品が2016年9月30日(金)に発表された。同賞は、小説家・山田風太郎の独創性に富んだ作品群と、その作家的姿勢への敬意を礎に.. 続きを読む

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【9月第4週】

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【9月第4週】

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「小説」ランキングを毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみ.. 続きを読む

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【9月第3週】

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【9月第3週】

国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「小説」ランキングを毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみ.. 続きを読む

犯人であっても生きていてほしい…息子は被害者なのか、それとも加害者なのか?

犯人であっても生きていてほしい…息子は被害者なのか、それとも加害者なのか?

シリアスな警察小説からハートウォーミングな恋愛小説まで、幅広いジャンルを手がける雫井脩介さん。最新作『望み』ではこれまでたびたび取りあげてきた〈家族〉というモチーフにあらためて光を当て、濃密な人間ドラマを創り出した。「今.. 続きを読む

東海テレビ制作深夜ドラマ ユースケの狂気秘めた演技が好評

東海テレビ制作深夜ドラマ ユースケの狂気秘めた演技が好評

今クールのドラマには、深夜の枠に良作がある。ユースケ・サンタマリア(45才)が主演するドラマ『火の粉』(東海テレビ制作)がそれだ。雫井脩介氏の同名小説が原作。ユースケ演じる殺人事件の元被告が回を追うごとに、不気味さを増して.. 続きを読む

土ドラ『火の粉』ユースケ・サンタマリアの殺人鬼ぶりがスゴすぎて視聴者戦慄!「ユースケに勝てるのは『ヤバ妻』木村佳乃か?」

土ドラ『火の粉』ユースケ・サンタマリアの殺人鬼ぶりがスゴすぎて視聴者戦慄!「ユースケに勝てるのは『ヤバ妻』木村佳乃か?」

東海テレビ・フジテレビ系列で放送中の「土ドラ」『火の粉』の第6話が放送された5月7日夜、視聴者からは、そのスリリングな展開と、ユースケ・サンタマリア演じる武内の凶行が注目を集めた。前回の放送では、ユースケ・サンタマリア演じ.. 続きを読む

“昼ドラ”で培ったドロドロ感情を“オトナの土ドラ”へ 『火の粉』プロデューサーの狙い

“昼ドラ”で培ったドロドロ感情を“オトナの土ドラ”へ 『火の粉』プロデューサーの狙い

今春、51年半の歴史に幕を閉じた東海テレビ制作の“昼ドラ”。長らく愛されてきただけに、その終焉に寂しさを覚えた人も多いことだろう。だが、昼ドラの魂は土曜夜の新ドラマ枠“オトナの土ドラ”へと受け継がれ、同枠第1弾『火の粉』がスタ.. 続きを読む

今期はどれ見る? 2016年「春ドラマ」見どころ情報まとめ

今期はどれ見る? 2016年「春ドラマ」見どころ情報まとめ

『あさが来た』が、朝ドラとしては今世紀最高の平均視聴率を記録して終了したが、冬ドラマは全体的にあまり視聴率が伸びなかった。それでも『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『ダメな私に恋してください』『フラジャイル』.. 続きを読む

ユースケサンタマリア×優香出演・春ドラマ原作を先どり! ページをめくる手が止まらないスリル満点サスペンス

ユースケサンタマリア×優香出演・春ドラマ原作を先どり! ページをめくる手が止まらないスリル満点サスペンス

春ドラマ、もうチェックしてますか? フジテレビ系列では、土曜日の23時40分から24時35分に新しいドラマ枠をもうけ、「大人に向けた、本格派ドラマ」をコンセプトに見ごたえのある人間ドラマを展開するそうです。その第一作目が『火の粉.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。