長谷川博己の最新情報

長谷川博己 に関するニュース検索結果   134件

長谷川博己主演「小さな巨人」第6話13・5% 後半突入も衰えず

長谷川博己主演「小さな巨人」第6話13・5% 後半突入も衰えず

俳優の長谷川博己(40)が主演を務めるTBS日曜劇場「小さな巨人」(日曜後9・00)の第6話が21日に放送され、平均視聴率は13・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが22日、分かった。 初回13・7%と好スタート。第2話=13・0.. 続きを読む

長谷川博己、焦りのあまり違法捜査に踏み切る! ドラマ『小さな巨人』第5話レビュー

長谷川博己、焦りのあまり違法捜査に踏み切る! ドラマ『小さな巨人』第5話レビュー

14日に放送された長谷川博己・主演ドラマ『小さな巨人』(TBS系)の平均視聴率が13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。これまで最高だった初回の13.7%を更新しました。おめでとうございます。さて、前回のおさらいを.. 続きを読む

気分スカッ!「小さな巨人」後半に控える視聴率UP作戦

気分スカッ!「小さな巨人」後半に控える視聴率UP作戦

今季のドラマの中で、第5話までの平均視聴率が13.2%と好成績をキープしている「小さな巨人」(TBS系)。長谷川博己を主演に岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之など豪華なキャスティングで、巨大組織“警察”における一人の.. 続きを読む

「ボク、運命の人です。」には女子のロマンが詰まってる【今からでも観るべき春ドラマ】

「ボク、運命の人です。」には女子のロマンが詰まってる【今からでも観るべき春ドラマ】

【芸能ライター・スナイパー小林の今からでも観るべき春ドラマ Vol.6】中盤戦を迎えた春ドラマで、今から見ても楽しい作品を選んで紹介していきます。ドラマ評で紹介するたびに思うのは、「TBS日曜劇場」は“香川照之アワー”だということ.. 続きを読む

長谷川博己主演『小さな巨人』第5話13.9%、「芝署編」完結で自己最高記録

長谷川博己主演『小さな巨人』第5話13.9%、「芝署編」完結で自己最高記録

俳優の長谷川博己が主演するTBS系日曜劇場『小さな巨人』(毎週日曜21:00~)の第5話が14日に放送され、平均視聴率が自己最高となる13.9%を記録したことが15日、わかった(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。初回13.7%と好スタートを切った同.. 続きを読む

「小さな巨人」竜星涼が明かす名シーン舞台裏!

「小さな巨人」竜星涼が明かす名シーン舞台裏!

警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いを克明に描く警察ドラマ「小さな巨人」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)。一度のミスで所轄に左遷された香坂(長谷川博己)は異動した芝署管内で起きた誘拐事件に、ビルからの飛び降りた京子(富永沙織)の死.. 続きを読む

イケメン2人に囲まれた中ボス・春風亭昇太の小物感に失望 ドラマ『小さな巨人』第4話レビュー

イケメン2人に囲まれた中ボス・春風亭昇太の小物感に失望 ドラマ『小さな巨人』第4話レビュー

7日に放送された長谷川博己主演の連続ドラマ『小さな巨人』(TBS系)の平均視聴率が13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。前回の11.7%から1.8ポイントのV字回復を達成しました。GW効果の最終日でしょうか?さて、まず.. 続きを読む

日曜劇場『小さな巨人』に佐々木希の“結婚報道”効果! 演技力のなさは「本人も自覚」だが……

日曜劇場『小さな巨人』に佐々木希の“結婚報道”効果! 演技力のなさは「本人も自覚」だが……

「キャスティングのときには、結婚の話は聞いていなかったですからね。結婚報道の効果もあって、視聴率は上々ですよ。最終的には、平均で15%を狙っているそうですよ」(TBS関係者)長谷川博己が主演する日曜劇場『小さな巨人』(TBS系).. 続きを読む

「小さな巨人」にユースケ・サンタマリアが参戦!

「小さな巨人」にユースケ・サンタマリアが参戦!

TBS系で毎週日曜夜9時から放送中の日曜劇場「小さな巨人」に、ユースケ・サンタマリアが出演することが決定した。2011年1月期に放送した金曜ドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル~」以来6年ぶりのTBSドラマ出演となる。ユースケが登場.. 続きを読む

【芸能コラム】個性際立つ刑事ドラマの異色作「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」&「小さな巨人」

【芸能コラム】個性際立つ刑事ドラマの異色作「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」&「小さな巨人」

数あるテレビドラマの中でも、安定した人気を誇る刑事ドラマ。事件解決に至るまでのミステリーとサスペンス、その裏に潜む人間ドラマまで、さまざまな要素を盛り込み、幅広い世代が楽しめることが人気の理由だろう。そのトップを走る「相.. 続きを読む

テレビ屋の声 - 第14回 フジ・武内英樹氏、杏&長谷川博己『デート』続編に強い意欲「ライフワークにできる」

テレビ屋の声 - 第14回 フジ・武内英樹氏、杏&長谷川博己『デート』続編に強い意欲「ライフワークにできる」

●脚本家・古沢良太は「本当に天才」注目を集めるテレビ番組のディレクター、プロデューサー、放送作家、脚本家たちを、プロフェッショナルとしての尊敬の念を込めて"テレビ屋"と呼び、作り手の素顔を通して、番組の面白さを探っていく連.. 続きを読む

和田アキ子「小さな巨人」で長谷川博己に立ちはだかる!!

和田アキ子「小さな巨人」で長谷川博己に立ちはだかる!!

毎週日曜夜9時から放送中の日曜劇場「小さな巨人」(TBS系)に、和田アキ子が出演することが決定した。和田が民放連続ドラマにレギュラー出演するのは、TBS「スクールウォーズ2」以来26年ぶり。和田が登場するのは5月21日放送の第6話からで.. 続きを読む

「芳根京子のピュアさにかけるしかない!」『小さな巨人』伊與田Pが芳根に託した役割とは?

「芳根京子のピュアさにかけるしかない!」『小さな巨人』伊與田Pが芳根に託した役割とは?

警察内部の戦いをリアルに描き話題を呼んでいるTBS系日曜劇場『小さな巨人』(毎週日曜21:00~)。長谷川博己演じる出世街道から外れた所轄へ左遷された主人公・香坂真一郎は、小さな事件でも己の"正義"を信じて事件に挑む所轄の同僚たちの.. 続きを読む

『小さな巨人』、チープな学芸会感で視聴率大幅下落…『半沢直樹』もどきに飽き飽き

『小さな巨人』、チープな学芸会感で視聴率大幅下落…『半沢直樹』もどきに飽き飽き

今クールの連続テレビドラマ『小さな巨人』(TBS系)の第3話が4月30日に放送され、平均視聴率11.7%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)となった。第1話は13.7%の好成績でスタートを切り、続く第2話も13.0%をマークしていたが、今回はい.. 続きを読む

『小さな巨人』、「デタラメ」「警察の実態から乖離しすぎ」と批判噴出…所轄との対立もウソ

『小さな巨人』、「デタラメ」「警察の実態から乖離しすぎ」と批判噴出…所轄との対立もウソ

4月から放送されている連続テレビドラマ『小さな巨人』(TBS系)。長谷川博己を主演に岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之ら豪華キャストで、巨大組織“警察”のなかでもがき奮闘する男たちの戦いを描くというもの。「友人の.. 続きを読む

岡田将生と加藤晴彦の小憎たらしい演技がいい感じのスパイスに? ドラマ『小さな巨人』第2話レビュー

岡田将生と加藤晴彦の小憎たらしい演技がいい感じのスパイスに? ドラマ『小さな巨人』第2話レビュー

長谷川博己が主演を務める連続テレビドラマ『小さな巨人』(TBS系)の第2話が23日に放送され、平均視聴率13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。前回の平均視聴率13.7%から微減する結果となってしまいました。まずは前.. 続きを読む

佐々木希は女優としても変革の時!?『小さな巨人』伊與田P、演技力の成長を絶賛「輝いている」

佐々木希は女優としても変革の時!?『小さな巨人』伊與田P、演技力の成長を絶賛「輝いている」

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚した女優の佐々木希が、俳優の長谷川博己が主演するTBS系日曜劇場『小さな巨人』(毎週日曜21:00~)に、重要な役どころで出演している。『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『下町ロケット.. 続きを読む

『小さな巨人』主演・長谷川博己の起用理由と魅力、伊與田P明かす - 岡田将生・香川照之との対峙に手ごたえも

『小さな巨人』主演・長谷川博己の起用理由と魅力、伊與田P明かす - 岡田将生・香川照之との対峙に手ごたえも

俳優の長谷川博己が主演するTBS系日曜劇場『小さな巨人』(毎週日曜21:00~)が、初回の平均視聴率13.7%、第2話13.0%と好調だ(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。このドラマは、謎解きを重視した本来の警察ドラマとは一線を画した、警視庁.. 続きを読む

主役・長谷川博己を差し置いて、香川照之の顔芸祭り開催!『小さな巨人』第1話レビュー

主役・長谷川博己を差し置いて、香川照之の顔芸祭り開催!『小さな巨人』第1話レビュー

2013年に放送され、全話平均視聴率28.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ/以下同)という大ヒットを記録したTBS系連続ドラマ『半沢直樹』。それと同じ『日曜劇場』枠、キャスト・スタッフの顔ぶれが似通っていることから“警察版・半沢直.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。