鈴木登紀子の最新情報

鈴木登紀子 に関するニュース検索結果   24件

記事画像

ひとりで抱え込んでない?ストレスが軽くなるヒント集

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、ストレスが軽くなるヒント集。いつもがんばりすぎてストレスをためこんでいませんか。つらい悩みやストレスへの対処法を紹介した一冊です。『PHPスペシャル 2017年5月号』出版社:PHP研.. 続きを読む

記事画像

『きょうの料理』最高視聴率は「ばぁば」の女子アナ説教時

2016年11月に放送60年目に突入した『きょうの料理』。人気長寿番組のハプニング&トリビアを紹介する。【1】テーマ曲はまな板をイメージ タンタカタカタカ~♪の曲中に入る「トコトコ」という音は、「まな板を刻む音」をイメージしたもの.. 続きを読む

記事画像

「ばぁば」が語る『九十歳。何がめでたい』 とにかく痛快!

御年92才の佐藤愛子さんのエッセー『九十歳。何がめでたい』(小学館)が35万部を超える大ヒット。10月29日に放送された『王様のブランチ』(TBS系)のBOOKコーナーでも、最新ベストセラーランキングの第2位にランクインするなど、世代を.. 続きを読む

記事画像

朝からしっかり食べ元気な91才料理研究家の雑炊レシピ

風邪をひきやすくなるこの季節、寒さや乾燥に負けないためには、栄養のある食事で体を内側から温めておくことが大切。『きょうの料理』(NHK Eテレ)などに出演中の“ばぁば”こと日本料理研究家の鈴木登紀子さん(91才)は、「でも、無理.. 続きを読む

記事画像

91歳の料理研究家に教わるお正月のお作法~「祝い肴三種」と「お雑煮」のススメ

料理の長寿番組「きょうの料理」(NHKEテレ)で40年以上にわたって、お茶の間に家庭料理を伝え続けている現役最高齢91歳の日本料理研究家・鈴木登紀子さん。“ばぁば”の愛称で知られる鈴木さんに「料理のイロハ」を教えてもらう、短期集中.. 続きを読む

記事画像

91才の料理研究家が教える 生卵と絡める「湯豆腐」レシピ

鍋はいわば日本の“ワンプレート”。肉も魚も野菜もいっぺんに味わえて、後片付けも手間なし。ひとり用の土鍋は、炊飯やスープなどにも使えて重宝します。そこで、91才の日本料理研究家で『きょうの料理』(NHK Eテレ)などで活躍中の鈴木.. 続きを読む

記事画像

91歳の料理研究家・鈴木登紀子さんに「料理がおいしくなる最高の隠し味」を教えてもらおう!

料理の長寿番組『きょうの料理』(NHK Eテレ)で40年以上にわたって、お茶の間に家庭料理を伝え続けている現役最高齢91歳の日本料理研究家・鈴木登紀子さん。“ばぁば”の愛称で知られる鈴木さんに、“料理のイロハ”を教えてもらう、短期集.. 続きを読む

記事画像

91歳の料理研究家・鈴木登紀子さんに「食材を使い切る」極意を教わろう!

料理の長寿番組「きょうの料理」(NHKEテレ)で40年以上にわたって、お茶の間に家庭料理を伝え続けている現役最高齢91歳の日本料理研究家・鈴木登紀子さん。“ばぁば”の愛称で知られる鈴木さんに、“料理のイロハ”を教えてもらう、短期集中.. 続きを読む

記事画像

91歳の料理研究家・鈴木登紀子さんに「お料理上手になる方法」を聞いてみた!

料理の長寿番組「きょうの料理」(NHK・Eテレ)で40年以上にわたって、お茶の間に料理を伝え続けている現役最高齢91歳の料理研究家・鈴木登紀子さん。“ばぁば”の愛称で知られる鈴木さんに、“料理のイロハ”を教えてもらう、短期集中連載で.. 続きを読む

記事画像

【潜入リポート】現役最高齢90歳!“ばぁば”こと鈴木登紀子さんの料理教室を取材してみた!

料理の長寿番組「きょうの料理」(NHK・Eテレ)で40年以上にわたって、お茶の間に料理を伝え続けている、“ばぁば”こと、鈴木登紀子さん。今年91歳を迎える、現役最高齢の料理研究家です。そんな、ばぁばが自宅で開催している「鈴木登紀子.. 続きを読む

記事画像

料理記者・岸朝子さん 「おいしゅうございます」誕生の背景

「料理記者歴60年」、食生活ジャーナリストの岸朝子さんが9月22日に亡くなった。91才だった。 “ばぁば”の愛称で親しまれる料理研究家の鈴木登紀子さん(90才)はこう振り返った。 「気風がよくさっぱりしていて、細かいことは四の五の言.. 続きを読む

記事画像

塩焼きだけではありません!旬のさんまをまるごと味わえる☆絶品ごはん

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。油がのって美味しいさ.. 続きを読む

記事画像

90才料理研究家「効率あげる知恵は手抜きと呼ばない」と語る

『「ばぁばの料理」最終講義』(小学館)が話題を集めている料理研究家の鈴木登紀子さん(90)が秋の味覚・秋刀魚(サンマ)を使った料理のコツを伝授する。 「秋刀魚は何と言っても、塩をふって塩焼きでいただくのが一番おいしいの。た.. 続きを読む

記事画像

“独身貴族”蔵サマが11年ぶりに「徹子の部屋」に

女性ファンからは独身俳優“最後のとりで”といわれる人気俳優・佐々木蔵之介が、6月29日(月)放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に11年ぶりに出演する。佐々木は、京都の造り酒店の次男に生まれ、家業を継ぐために大学の農学部に入ったも.. 続きを読む

記事画像

『きょうの料理』P 15分間「塩むすび」放送した伝説回語る

今年で59年目を迎える『きょうの料理』(NHK・Eテレ)。料理番組の老舗はどのように新しい番組を作り続けているのか。その裏側をシニアプロデューサーの大野敏明氏さんに聞いた。 ――『きょうの料理』ならではのこだわりを教えてください.. 続きを読む

記事画像

Eテレ『きょうの料理』出演90才料理研究家 その1日に密着

現役講師としては最高齢となる日本料理研究家の鈴木登紀子さん(90才)。昨年7月には、『「ばぁばの料理」最終講義』を出版。出演45年目に突入した『きょうの料理』(NHKEテレ)では、今年4月から「登紀子ばぁばの元気印」と題して、後藤.. 続きを読む

記事画像

卒業・入学…ハレの日に華を添える☆本格的なお赤飯の作り方

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。3月19日放映の「あさイ.. 続きを読む

NHK
記事画像

フライパンひとつで作れる!とっておきのおもてなしレシピのバリエを知りたい~「あさイチ」から~

12月は人と集まることの多い季節。みんなでワイワイ盛り上がるのは楽しいけれど、おもてなしのメニューを考えるのは大変ですよね。そんなときおススメなのが、フライパンひとつでできるおもてなしレシピ♪覚えておくと役立つことウケアイ.. 続きを読む

NHK
記事画像

和食作法 丼は持たずに手を添える 麺はすすって食べる

20~60代の男女を対象にした、あるインターネットリサーチの調査では、公共の場で他人のマナーが気になることが「ある」と答えた人は8割超。パブリック・スペースでそうならば、外食時やお呼ばれなどでは、身近な人たちは、あなたの所作.. 続きを読む

記事画像

90才料理研究家 週2~3で肉食「食べられなくなれば終わり」

NHK『あさイチ』でもお馴染みの“ばぁば”こと、料理研究家・鈴木登紀子さん(90才)の著書『「ばぁばの料理」最終講義』(小学館/1512円)が大評判だ。  年に数回の肝臓がんの治療を「もぐら叩き」と笑い飛ばし、今も自宅で料理教室を主.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。