鈴の音の最新情報

鈴の音 に関するニュース検索結果   71件

仏壇にある「お鈴」、そもそも何のためにあるものなの? お手入れは必要なの?

仏壇にある「お鈴」、そもそも何のためにあるものなの? お手入れは必要なの?

仏壇の前に手を合わせて、チーン。仏壇のある家庭なら必ずと言っていいほど置いてあるこの金属製の仏具が、今回の主役。木魚とも違った音色を奏でるこの仏具の正体は「お鈴」という。澄んだ音とその後の神聖ともいうべき静寂をもたらして.. 続きを読む

猫が嫌がるトイレとは?意外と知らない猫のホンネ

猫が嫌がるトイレとは?意外と知らない猫のホンネ

猫を溺愛するあなた、できれば猫のほうからも愛されたいですよね。『もっと!ネコにウケる』の著者、獣医師の服部幸先生は東京猫医療センター院長とJSFM(ねこ医学会)理事も兼任するという、猫のエキスパート。せっかく猫と暮らすなら、.. 続きを読む

動物園のクマ担当者が語る「近頃のヒグマは人を恐れず襲ってくる」

動物園のクマ担当者が語る「近頃のヒグマは人を恐れず襲ってくる」

(ErikMandre/iStock/Thinkstock)4月16日、北海道で山菜採りをしていた男性がヒグマに襲われる事故があった。もし登山をする場合など、クマと出会わないためにはどうすべきか。しらべぇ取材班は、東武動物公園のクマ担当の飼育員に話.. 続きを読む

『けものフレンズ』コラボの東武動物公園にいってきた【動画あり】 飼育係たちへインタビューで裏話もどっさり

『けものフレンズ』コラボの東武動物公園にいってきた【動画あり】 飼育係たちへインタビューで裏話もどっさり

4月22日から6月25日の期間限定で、『けものフレンズ』とコラボを開始した東武動物公園。一時間に一度放送されるアライさん役の小野早稀の園内アナウンスや、一ヶ月に一度のけものフレンズで動物解説コーナーを担当した飼育員の方々の特別.. 続きを読む

今週の人気記事ベスト10(3/25~3/31)

今週の人気記事ベスト10(3/25~3/31)

今週、ViRATESで人気のあった記事ベスト10をご紹介させていただきます!   1.トラックに嫌がらせで煽る車!⇒自業自得の結末に…   先代のドライブレコーダーのお仕事。トラックの運転手さんが神で大事故にはなりませんでしたが…。車間距.. 続きを読む

古道具展で買った『鈴』を開けたらコワすぎるモノが入ってた…

古道具展で買った『鈴』を開けたらコワすぎるモノが入ってた…

日浦 魁 (@A83Hi)さんはある日、古道具展を訪れていた。 “展”というだけあって、その会場では様々な物が売りに出されていたワケなのだが、そのなかでも特に、日浦さんの目に留まったものがあった。 小さな1つの『鈴』である。 古ぼけてい.. 続きを読む

夢を叶えたいなら滋賀に行こう! パワースポットと絶品グルメで、心と体を充電できる滋賀女子旅

夢を叶えたいなら滋賀に行こう! パワースポットと絶品グルメで、心と体を充電できる滋賀女子旅

「滋賀のパワースポットはご利益がすごいらしい!」そんなウワサを聞きつけて、滋賀の街へとやってきた総研メンバーの大西真由さん(no.185)と西村まおさん(no.134)。古の大社での祈祷にはじまり、グルメ食べまくり、そしてなぜか袴コスプ.. 続きを読む

村上春樹新作『騎士団長殺し』 ハルキストは「世界観全開」

村上春樹新作『騎士団長殺し』 ハルキストは「世界観全開」

深夜0時、特別オープンした都心の大型書店に100人超の行列が駆け込んでいく。目当ては全員、平積みにされた1つの新刊書籍。「始発までに読破する」(客の1人)のだという。2月24日、村上春樹氏(68才)の新作『騎士団長殺し』(新潮社刊.. 続きを読む

【世界のお祭り】仮面をかぶったナロ(愚者)のパレードは圧巻!ドイツ黒い森の伝統的なカーニバルを見に行こう!

【世界のお祭り】仮面をかぶったナロ(愚者)のパレードは圧巻!ドイツ黒い森の伝統的なカーニバルを見に行こう!

いよいよやって来たカーニバルの季節。ドイツでも今年は2月の最終週に各地でカーニバルのパレードが開催されます。ドイツのカーニバルと言えば、マインツをはじめとしたライン川流域の都市で開催される賑やかなお祭り騒ぎのカーニバルを.. 続きを読む

劇団EXILE八木将康「こんなに激しいスポーツだとは…」ブラインドサッカーに挑戦

劇団EXILE八木将康「こんなに激しいスポーツだとは…」ブラインドサッカーに挑戦

劇団EXILEの八木正康が28日、北海道・北海道立総合体育センター「北海きたえーる」で開催されたパラリンピック競技、ブラインドサッカーの大会「ムトウ杯ブラインドサッカー 北海道オープンカップ2017」にスペシャルゲストとして参加しブ.. 続きを読む

【「サインお願いします」】いま話題のツイートまとめ(1/23)

【「サインお願いします」】いま話題のツイートまとめ(1/23)

コンビニでネットの払い込みをした後受け取りのサインをしないまま店を出てしまったため店員さんが「サインお願いします」と叫びながら追いかけてきたのでその場でサインをしたら何かを勘違いした通りすがりのおばさんにもサインを求めら.. 続きを読む

【北海道・東北エリア】3月に家族で行って良かったスポットランキングTOP20!

【北海道・東北エリア】3月に家族で行って良かったスポットランキングTOP20!

3月に家族で行って良かった!とクチコミで人気のスポットをランキングでご紹介!北海道・東北エリアには函館山や小樽運河、奥入瀬渓流などこのエリアならではの自然溢れるスポットがいっぱい!また、子供も喜ぶテーマパークが多いのも◎家.. 続きを読む

一攫千金も可能?!2017年の金運を上昇させる大評判のパワスポ【関東・東北】

一攫千金も可能?!2017年の金運を上昇させる大評判のパワスポ【関東・東北】

2017年を最高の年にする為、初詣に行かれる方も多いと思います。そこで今回は、関東・東北エリアの「金運UP」におススメの神社、パワースポットをご紹介いたします。謙虚な気持ちで神様にお願いすれば、宝くじで一攫千金も夢じゃない?!.. 続きを読む

TVシリーズから一新された「劇場版 艦これ」の音楽──西辺誠プロデューサーに聞く

TVシリーズから一新された「劇場版 艦これ」の音楽──西辺誠プロデューサーに聞く

2016年11月26日から全国公開となった「劇場版 艦これ」。そのサウンドトラック「艦響 Vol.2」が、いよいよリリースされる。TVシリーズの楽曲を使わず、具体的なシーンに合わせて音楽を付ける“フィルムスコアリング”で新たに制作された、.. 続きを読む

神社に開運飯…2017年の恋愛運をアップさせるパワスポ【関東・東北】

神社に開運飯…2017年の恋愛運をアップさせるパワスポ【関東・東北】

2017年を最高の年にする為、初詣に行かれる方も多いと思います。そこで今回は、関東・東北の「恋愛運UP」におススメの神社、パワスポをご紹介いたします。生涯のパートナーを見つけたい人や片思いの人はもちろん、カップルのきずなをさら.. 続きを読む

放課後プリンセス、新曲で市民から王女に変身!?

放課後プリンセス、新曲で市民から王女に変身!?

放課後プリンセスが'17年1月13日(金)、テレビ朝日ほかで放送される「アイドルお宝くじ」に出演。「アイドルお宝くじ 冬の神曲・カヴァーしNIGHT」で“冬の神曲”をカバーする。収録を終えた小田桐奈々、山口みらん、木月沙織、舞花、.. 続きを読む

    クリスマスのハピネスがいっぱい! 人気の「東京ディズニーリゾートのクリスマス」潜入

クリスマスのハピネスがいっぱい! 人気の「東京ディズニーリゾートのクリスマス」潜入

東京ディズニーリゾートでは、11月8日(火)~12月25日(日)の48日間、東京ディズニーシーや東京ディズニーランドをはじめ、ディズニーホテルやディズニーリゾートライン、イクスピアリの各施設で、クリスマスのスペシャルイベントを開.. 続きを読む

もしかしたら「サンタクロースが犯している」かもしれない7つの違法行為を弁護士が解説

もしかしたら「サンタクロースが犯している」かもしれない7つの違法行為を弁護士が解説

12月に入り、イルミネーションが輝き、クリスマスが近づいてきたことを感じさせてくれます。今年の12月25日は3連休の最終日ということもあり、クリスマス絡みのイベント予定を入れているカップルやご家族も多いのではないでしょうか。ク.. 続きを読む

本物のサンタがやって来る~ フィンランドから京都を訪問

本物のサンタがやって来る~ フィンランドから京都を訪問

♪♪リンリンリン、リンリンリン♪♪サンタがひくトナカイの鈴の音は、サンタを心から信じるものにしか聞こえないのだとか。子どもから、今年はサンタクロースに会いたい!とせがまれているパパ・ママは、クリスマスに京都へ行ってみよう~。.. 続きを読む

34歳のオッサンがマクドナルドのプライベートルームでクリスマスパーティーしたらこうなった

34歳のオッサンがマクドナルドのプライベートルームでクリスマスパーティーしたらこうなった

誰もが知っているハンバーガーチェーンのマクドナルド。待ち合わせにも最適でカフェ的存在でもある。そんなマクドナルドにプライベートルーム(パーティールーム)があることをご存じだろうか。一般利用のスペースとは区切られているこの.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。