野ブタ。をプロデュースの最新情報

野ブタ。をプロデュース に関するニュース検索結果   139件

「青春アミーゴ」の12年後…亀と山P「逆転レボルシオン」

「青春アミーゴ」の12年後…亀と山P「逆転レボルシオン」

亀梨と山Pのユニットとして、真っ先に思い浮かぶものがある。「修二と彰」だ。今から12年前、ふたりは「野ブタ。をプロデュース」というドラマで共演し、そのドラマのエンディング曲を、役名の「修二と彰」というユニット名で歌っていた.. 続きを読む

山下智久、亀梨和也の“投げキッス”が嫌いだった!?

山下智久、亀梨和也の“投げキッス”が嫌いだった!?

7月12日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、歌手で俳優の“山P”こと山下智久(32)が出演。KAT-TUNの亀梨和也(31)と不仲だった時期があると告白して、国分太一(42)ら、TOKIOのメンバーを驚かせる場面が見られた。今回はゲスト.. 続きを読む

山下智久、不仲のきっかけとなった亀梨和也の行動とは「すごく嫌だった」「俺は出来ない」

山下智久、不仲のきっかけとなった亀梨和也の行動とは「すごく嫌だった」「俺は出来ない」

【山下智久/モデルプレス=7月13日】歌手で俳優の山下智久が12日放送のフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』(毎週水曜、午後11時~)にゲスト出演した。今年4月期のドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)がきっかけで.. 続きを読む

山下智久が亀梨和也と「不仲だった当時」を振り返る

山下智久が亀梨和也と「不仲だった当時」を振り返る

(C)まいじつ7月12日に放送されたバラエティー番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にゲスト出演した山下智久が、亀梨和也と不仲だった時期があると告白し、話題になっている。TOKIOカケルは、『TOKIO』の5人が毎回違ったゲストを迎える.. 続きを読む

山下智久(山P)は昔のほうが格好良かった? 女子の意見がガチすぎ

山下智久(山P)は昔のほうが格好良かった? 女子の意見がガチすぎ

(画像はYouTubeのスクリーンショット)アイドルグループNEWSのメンバーとしてデビューし、今はソロで活躍する山下智久。先日まで放送されていた『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)では、亀梨和也と『野ブタ。をプロデュース』(.. 続きを読む

亀梨和也『ボク、運命の人です。』1ケタ終了! 「伏線回収しろ!」「消化不良」と酷評の嵐

亀梨和也『ボク、運命の人です。』1ケタ終了! 「伏線回収しろ!」「消化不良」と酷評の嵐

KAT‐TUN・亀梨和也が主演を務める連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の最終第10話が6月17日に放送され、平均視聴率9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を獲得したことがわかった。前話から0.5%上昇したも.. 続きを読む

今では超豪華!?『青春アミーゴ』バックダンサーがすごい!

今では超豪華!?『青春アミーゴ』バックダンサーがすごい!

6月17日に最終回を迎えたKAT-TUN亀梨和也の主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)。そのテーマ曲として注目を集めたのが、亀梨と山下智久によるスペシャルユニット“亀と山P”のファーストシングル『背中越しのチャンス』だ.. 続きを読む

「貴族探偵」VS「ボク運」、ジャニドラマ視聴率対決の前半戦を制したのは…

「貴族探偵」VS「ボク運」、ジャニドラマ視聴率対決の前半戦を制したのは…

嵐の相葉雅紀さんが主演する月9ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)、KAT-TUNの亀梨和也さんが主演し、同じくジャニーズの山下智久さんが共演するドラマ「ボク、運命の人です」(日本テレビ系)。 どちらも4月期の春ドラマとして、放送.. 続きを読む

亀と山P『Mステ』で“ジャニーさん感”特盛り演出と、王道ジャニーズらしさに安心した

亀と山P『Mステ』で“ジャニーさん感”特盛り演出と、王道ジャニーズらしさに安心した

5月26 日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)。番組開始まで、とても心配だった。もちろん、ゲストの「亀と山P」のことだ。放送前日、KAT‐TUNの元メンバー、田中聖が大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。20.. 続きを読む

岡野真也、亀梨和也&山下智久の「青春アミーゴ」を熱望『ボク運』現場の様子を語る

岡野真也、亀梨和也&山下智久の「青春アミーゴ」を熱望『ボク運』現場の様子を語る

亀梨和也さんが主演、木村文乃さんがヒロインを務め、山下智久が共演する日本テレビ系のドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜22:00~)。「運命」という言葉をテーマに、王道のラブコメディが展開される。29歳の主人公・正木誠(亀.. 続きを読む

ミスキャンパス映画としての『美しい星』【藤原季節・軽薄演技の到達点】

ミスキャンパス映画としての『美しい星』【藤原季節・軽薄演技の到達点】

本稿は“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”編集長でありながら、10年以上ミスキャンパスコンテストをウォッチし続け、日本で唯一のミスキャンパス評論家として、テレビ出演も果たす霜田明寛による映画『美しい星』のレビ.. 続きを読む

「ボク、運命の人です。」には女子のロマンが詰まってる【今からでも観るべき春ドラマ】

「ボク、運命の人です。」には女子のロマンが詰まってる【今からでも観るべき春ドラマ】

【芸能ライター・スナイパー小林の今からでも観るべき春ドラマ Vol.6】中盤戦を迎えた春ドラマで、今から見ても楽しい作品を選んで紹介していきます。ドラマ評で紹介するたびに思うのは、「TBS日曜劇場」は“香川照之アワー”だということ.. 続きを読む

『ボク、運命の人です。』亀梨&山下の“掛け合い”にリタイア者も? 1ケタ止まりの3つの原因

『ボク、運命の人です。』亀梨&山下の“掛け合い”にリタイア者も? 1ケタ止まりの3つの原因

KAT‐TUN・亀梨和也が主演を務める連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の第6話が5月20日に放送される。物語が後半へと突入する現在、視聴率はあと一歩のところで2ケタに届かずにいる。同ドラマは、ウォーターサーバー会社.. 続きを読む

「亀と山P」、初日10万枚超を売り上げ! 在庫不足で「メルカリで高値売買」も横行

「亀と山P」、初日10万枚超を売り上げ! 在庫不足で「メルカリで高値売買」も横行

KAT-TUN・亀梨和也と山下智久によるスペシャルユニット、「亀と山P」のシングル「背中越しのチャンス」(5月17日発売)が、発売初日に約10.4万枚を売り上げ、オリコンデイリーシングルランキングで首位を獲得した。初日から10万超えと好.. 続きを読む

亀と山Pが若き日の葛藤を告白「ジャニーさんに呼び出されて…」

亀と山Pが若き日の葛藤を告白「ジャニーさんに呼び出されて…」

5月18日放送の「亀と山Pとクリームシチュー」(日本テレビ)で、現在ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)で共演中の亀梨和也と山下智久が、2人でドライブをしながら“運命の場所”を巡り、思い出を語り合った。ジャニーズJr.時代か.. 続きを読む

亀と山Pの発言にドッキドキ! 大人の余裕&色気にトキメキが止まらない

亀と山Pの発言にドッキドキ! 大人の余裕&色気にトキメキが止まらない

亀梨和也と山下智久…このふたりのタッグと聞いて、“あの頃”を思い出して胸がキュンとするママ世代は多いはず。 “あの頃”とは、もちろん“修二と彰”が結成された2005年のこと。ふたりが歌ったドラマ『野ブタ。をプロデュース』の主題歌『青.. 続きを読む

anan「手相が教える、本当の自分。」特集、表紙は「亀と山P」のお2人が登場!

anan「手相が教える、本当の自分。」特集、表紙は「亀と山P」のお2人が登場!

「anan」2053号5/17発売「手相が教える、本当の自分。」特集の表紙を飾るのは、「亀と山P」の亀梨和也さんと山下智久さん。今回の表紙撮影の様子を紹介します。anan編集部■ 亀梨さんと山下さん、二人の絶妙な空気感…眼福でした。名作ドラ.. 続きを読む

「修二と彰」のバックを務めた“売れっ子後輩”

「修二と彰」のバックを務めた“売れっ子後輩”

KAT-TUN亀梨和也と山下智久が出演中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の主題歌『背中越しのチャンス』が、5月17日にリリースされる。これは二人による限定ユニット“亀と山P”名義でのシングルだ。二人は、およそ12年前に.. 続きを読む

SMAP解散余波で今が正念場 山下智久がドラマ撮影現場で見せた「異例行動」

SMAP解散余波で今が正念場 山下智久がドラマ撮影現場で見せた「異例行動」

現在、ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)に、山下智久が同じジャニーズ事務所所属の亀梨和也の2番手として出演している。もともと、2人は過去に共演した同局系ドラマ「野ブタ。をプロデュース」では同格扱いだった。だが、.. 続きを読む

亀梨和也「露骨優遇」の理由③~山下智久との「差」

亀梨和也「露骨優遇」の理由③~山下智久との「差」

ジャニーズ事務所が亀梨和也を看板タレントに押し上げるため、必死のキャスティングをしてきている。「日本テレビのスポーツ番組『Going! Sports&News』の司会を中心に、同局のドラマ『ボク、運命の人です。』でも主演。今年は2作品の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。