谷啓の最新情報

谷啓 に関するニュース検索結果   24件

山本彩、中川翔子、鈴木愛理らドラマ『植木等とのぼせもん』で昭和スターに

山本彩、中川翔子、鈴木愛理らドラマ『植木等とのぼせもん』で昭和スターに

山本彩、中川翔子、鈴木愛理が、昭和を代表するコメディアン・植木等の活躍を描くドラマ『植木等とのぼせもん』(NHK総合/9月2日放送開始)に出演することが発表され、役衣装に身を包んだビジュアルも解禁となった。【関連】『植木等と.. 続きを読む

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

ドラマというのは、その時代を映したものが多く、思い出すととても懐かしい感じがしますよね。あなたの一番好きだった恋愛ドラマはどんなドラマでしたか? 30代の読者を対象にアンケートを取ってみました。まさしくおすすめの恋愛ドラマ.. 続きを読む

濱田岳「釣りバカ」の偉大さに感極まり男泣き!

濱田岳「釣りバカ」の偉大さに感極まり男泣き!

4月21日(金)スタート、「金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助』(毎週金曜夜8.00-8.54、テレビ東京系ほか)の舞台披露試写会が東京・丸の内ピカデリーで行われ、出演する濱田岳、広瀬アリス、吹越満、西田敏行が登壇.. 続きを読む

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

若い頃、涙を流して笑った名作ギャグ。今でも、あのフレーズを聞けば、青春の日々がよみがえってくる!2016年初冬、最も熱いギャグは、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」だろう。ガラの悪そうな金ピカの衣装でリズムネ.. 続きを読む

いま大人が読んでもハマる!スヌーピーコミックの魅力とは? 放送作家・山田美保子とイラストレーター・平澤まりこが“スヌーピー愛”を語る!

いま大人が読んでもハマる!スヌーピーコミックの魅力とは? 放送作家・山田美保子とイラストレーター・平澤まりこが“スヌーピー愛”を語る!

2016年11月10日号より雑誌『レタスクラブ』では、子どものころからスヌーピーファンである山田美保子さん、平澤まりこさんが、毎号1つおすすめのスヌーピーコミックを紹介する連載「with SNOOPY!」がスタート。おふたりに、スヌーピーの.. 続きを読む

草刈正雄 昌幸ロス訴えるコメントを読み涙ポロポロ

草刈正雄 昌幸ロス訴えるコメントを読み涙ポロポロ

今年10周年を迎えた美術鑑賞番組『美の壺』(NHK BSプレミアム)。同番組でナビゲーターをつとめ、『真田丸』で主人公の父・真田昌幸を演じた草刈正雄(64才)に近況について、そして『美の壺』について話を聞いた。「最近は涙もろいんで.. 続きを読む

ガチョーン、バンザイ、ノールック 平成の変則投法5選

ガチョーン、バンザイ、ノールック 平成の変則投法5選

プロ野球界には、常識を覆すようなフォームで活躍する選手が定期的に現れる。1990年代以降に活躍した“変態フォーム”の投手を振り返る。【トルネード投法】野茂英雄(1990年~94年 近鉄)78勝46敗1S 防御率3.15(以下同) 高校時代から.. 続きを読む

運動の力で世界を元気に! 「世界バク転プロジェクト」

運動の力で世界を元気に! 「世界バク転プロジェクト」

渋谷のスクランブル交差点でバク転をしている人を見かけたら、その勇気(?)から元気をお裾分けしてもらえるかも? ライフチアーズ(東京)の代表を務める谷啓嗣(たに・けいじ)さんは、運動の力で日本や世界に元気を与えよう~、と201.. 続きを読む

嵐・二宮和也主演の「母と暮せば」などでメガホンとった山田洋次監督がコメディ栄誉賞受賞へ

嵐・二宮和也主演の「母と暮せば」などでメガホンとった山田洋次監督がコメディ栄誉賞受賞へ

“したコメ”の略称で親しまれているコメディ映画の祭典『したまちコメディ映画祭in台東』。9回目となる今年は9月16~19日に開催されるが、『コメディ栄誉賞』は山田洋次監督(84)の受賞が決定したことが20日、発表された。同映画祭は、「.. 続きを読む

芸人が出ていない連ドラなんてほとんどない?

芸人が出ていない連ドラなんてほとんどない?

6月4日(土)夜11時40分より“オトナの土ドラ”第2弾「朝が来る」(フジテレビ系)がスタート(バレーボール中継の延長による放送時間変更の場合あり)。本作は、直木賞作家・辻村深月の同名小説をドラマ化。特別養子縁組によって母となった栗原.. 続きを読む

「真田丸」で再ブレイク! 草刈正雄の特異な演技プランとは?

「真田丸」で再ブレイク! 草刈正雄の特異な演技プランとは?

戦国時代の武将・真田幸村ゆかりの街として知られる長野県上田市で4月24日、「上田真田祭り」が開かれた。メインイベントの武者行列にはNHK大河ドラマ『真田丸』の出演者たちがゲストとして参加。ドラマで真田昌幸を演じる草刈正雄(63).. 続きを読む

「100歳までテレビに出られれば」黒柳徹子の半生「トットてれび」スタート

「100歳までテレビに出られれば」黒柳徹子の半生「トットてれび」スタート

テレビ誕生は「とと姉ちゃん」の地元から現在放送中のNHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」は、1930(昭和5)年の静岡県の浜松を舞台にドラマが始まった。ちょうどこの年の5月、昭和天皇が静岡県を行幸した際、浜松高等工業学校(現・静.. 続きを読む

上條恒彦 「やりたい」に束縛されるといい芝居はできない

上條恒彦 「やりたい」に束縛されるといい芝居はできない

歌のヒットによって歌手から俳優へと活動の幅が広がった上條恒彦は、ミュージカルでも活躍するようになった。ミュージカルで共演した森繁久彌など役者としての大先輩と共演した時に感じた言葉を、映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづ.. 続きを読む

娘の恋人役演じた草刈正雄「本番」の声で父から役者の顔に

娘の恋人役演じた草刈正雄「本番」の声で父から役者の顔に

甘いマスクに美しい声──NHKの大河ドラマ『真田丸』では堺雅人演じる真田信繁の父、昌幸を演じる草刈正雄(63才)。その圧倒的な存在感は“高視聴率の陰の立て役者”との声も高い。一方、美術番組『美の壺』(NHK BSプレミアム)ではちょっ.. 続きを読む

役所広司、小堺一機も還暦。申年生まれの著名人列伝

役所広司、小堺一機も還暦。申年生まれの著名人列伝

2016年が明けた。今年の干支は申。午年の一昨年、未年の昨年に続き、今年も年男・年女の著名人を見ていきたい。まずはことし満60歳で還暦を迎える丙申(ひのえさる/へいしん)の人たちから。1956(昭和31)年生まれこの元日に俳優の役所.. 続きを読む

申年 年男 年女 有名人 役所広司 Shall we ダンス? 竹中直人 周防正行 小堺一機 ライオンのごきげんよう 桑田佳祐 佐野元春 長渕剛 田中康夫 大沢在昌 荻野アンナ 奥泉光 玄侑宗久 笙野頼子 百田尚樹 保坂和志 泉麻人 宮沢章夫 井田真木子 江口寿史 吉田秋生 永島敏行 大地真央 余貴美子 妹島和世 西和彦 島田紳助 野口五郎 浅田美代子 キャンディーズ 藤村美樹 田中好子 瀬古利彦 岡田武史 阿川弘之 安岡章太郎 近藤啓太郎 三船敏郎 原節子 李香蘭 森光子 七人の侍 黒澤明 松田美智子 橋本龍太郎 川内康範 梅棹忠夫 塚本邦雄 森進一 とと姉ちゃん 大橋鎮子 長谷川町子 ミヤコ蝶々 市川崑 和田夏十 猿橋勝子 仲代達矢 岸恵子 田中邦衛 クレージーキャッツ 谷啓 石原慎太郎 太陽の季節 青島幸男 横山ノック 五木寛之 小田実 黒井千次 後藤明生 小林信彦 平岩弓枝 江藤淳 本多勝一 大島渚 白土三平 滝田ゆう 遠藤実 小林亜星 船村徹 フランク永井 椎名誠 菊池仁 目黒孝二 藤原新也 大下英治 川本三郎 出久根達郎 船戸与一 宮内勝典 辺見庸 江守徹 杉良太郎 高橋英樹 竹脇無我 原田大二郎 前田吟 吉田日出子 渡瀬恒彦 マイク眞木 片岡仁左衛門 中村吉右衛門 小椋佳 横山やすし 久米宏 田中眞紀子 矢吹申彦 山本寛斎 中村紘子 四谷シモン 小林誠 舟木一夫 釜本邦茂 村上雅則 野茂英雄 佐々木主浩 金本知憲 阿部和重 岩崎夏海 金城一紀 鷺沢萠 佐藤賢一 瀬名秀明 貫井徳郎 福井晴敏 柳美里 森絵都 吉田修一 杉江松恋 長山洋子 内野聖陽 大沢たかお 佐々木蔵之介 鈴木京香 夏川結衣 松下由樹 渡部篤郎 杉本彩 井森美幸 森口博子 小沢健二 菊池桃子 つんく♂ 原田雅彦 舞の海秀平 星出彰彦 松坂大輔 新垣渚 木佐貫洋 小谷野栄一 杉内俊哉 梵英心 藤川球児 村田修一 朝青龍 末續慎吾 鈴木桂治 遠藤保仁 又吉直樹 ピース 火花 藤野可織 今村夏子 大野智 岡田准一 小池栄子 夫木聡 田畑智子 壇蜜 広末涼子 田中麗奈 AKB48 横山由依 高橋みなみ 峯岸みなみ 指原莉乃 HKT48 乃木坂46 白石麻衣 新内眞衣 松村沙友理 ℃-ute 矢島舞美 剛力彩芽 忽那汐里 武井咲 染谷将太 本田翼 トリンドル玲奈 松山英樹
なべおさみのヤバい交友録第二弾! 暴力団や政治家だけじゃない、王貞治を手かざし治療、ハイジャック犯撃退...

なべおさみのヤバい交友録第二弾! 暴力団や政治家だけじゃない、王貞治を手かざし治療、ハイジャック犯撃退...

あの、なべおさみが新著を出版した。タイトルは『昭和の怪物 裏も表も芸能界』(講談社)。ちなみに、なぜ「あの」か、というと、なべは昨年、『やくざと芸能と 私の愛した日本人』(イースト・プレス)という本を上梓。そのヤバい内容で.. 続きを読む

【書評】有名評論家への辛めながら心のこもった追悼が印象的

【書評】有名評論家への辛めながら心のこもった追悼が印象的

【書評】『レクイエムの名手 菊地成孔追悼文集』菊地成孔著/亜紀書房/1800円+税【評者】坪内祐三(評論家)山下洋輔や坂田明らを始めとしてジャズミュージシャンには名文家が多い。菊地成孔もその一人だ。ただし山下氏や坂田氏の名文.. 続きを読む

思わず涙した忌野清志郎の歌...レクイエムの名手・菊地成孔がマイケル・ジャクソン、団鬼六の死に思ったこと

思わず涙した忌野清志郎の歌...レクイエムの名手・菊地成孔がマイケル・ジャクソン、団鬼六の死に思ったこと

日本人ジャズミュージシャンとして初めてジャズの名門レーベル「Impulse! Records」と契約するという快挙を成し遂げたミュージシャンでありながら、東京大学、東京芸術大学、慶應義塾大学といった学校で非常勤講師として教鞭をとり、また.. 続きを読む

ネット大騒ぎ。収録中止「おそ松さん」“幻の第1話”を徹底的に振り返ってみた

ネット大騒ぎ。収録中止「おそ松さん」“幻の第1話”を徹底的に振り返ってみた

豪華声優陣の共演と過剰なパロディ、常軌を逸した下ネタの連発などのアナーキーなギャグで大きな話題を呼んでいる赤塚不二夫原作のアニメ『おそ松さん』。いろいろな意味でハラハラしながら成り行きを見守っていた視聴者も多いことと思う.. 続きを読む

濱田岳が“釣りバカ”の重圧を克服「西田さんに感謝」

濱田岳が“釣りバカ”の重圧を克服「西田さんに感謝」

テレビ東京系ほかで本日10月23日(金)から放送される「金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』」の完成披露会見が行われ、濱田岳、広瀬アリス、吹越満、西田敏行、朝原雄三監督が登壇した。主人公の“釣りバカ”新入社員・浜.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。