蓮舫の最新情報

蓮舫 に関するニュース検索結果   387件

若狭氏「"日本ファースト"が新しい国政政党の名前になることは絶対にない」

若狭氏「"日本ファースト"が新しい国政政党の名前になることは絶対にない」

11日夜、民進党を離党した細野豪志・衆議院議員と緊急協議を行った若狭勝氏。協議を終え記者団に「政策とか基本的な考え方が一致できれば、それは新党という話に当然なっていく」としコメント、細野氏も「今日はいい話し合いができたと思.. 続きを読む

「女が嫌いな女」ランキングに、なぜあの人が入らない?

「女が嫌いな女」ランキングに、なぜあの人が入らない?

8月9日発売の「週刊文春」にて恒例の「女が嫌いな女2017」が発表された。1位は予想通り松居一代。3連覇中の絶対女王・和田アキ子を押しのけてぶっちぎりの嫌われ度だ。続いて2位が稲田朋美前防衛相、3位・上西小百合衆院議員、4位・工藤.. 続きを読む

【怖すぎ】中国のUSB充電アダプター型盗聴器が激ヤバすぎて…

【怖すぎ】中国のUSB充電アダプター型盗聴器が激ヤバすぎて…

仕掛けられたら絶対に見破れない、中国のUSB充電アダプター型盗聴器が話題となっている。 見破る事ができるという自信がある人も、度肝を抜かれるぞ! その盗聴器がコチラ。   中国のUSB充電アダプター型盗聴器が先進的すぎる。充電器の.. 続きを読む

「民進党を見限って出ようという人は資質がある」小池都知事の"側近"若狭氏が細野氏の離党を歓迎

「民進党を見限って出ようという人は資質がある」小池都知事の"側近"若狭氏が細野氏の離党を歓迎

「2年ほど前から民進党のあり方について、私として思うところがあった。安保法制の対応、さらには憲法に対する考え方、自分の中では違和感を持ちつつも、何としても民主党、さらには民進党を立て直したいというこんな思いでやってきた。1.. 続きを読む

支持率急落の原因!? 安倍首相に「女難の相」

支持率急落の原因!? 安倍首相に「女難の相」

相次ぐスキャンダルに、眉は下がり目元と頬には深いシワが刻まれる。すべての元凶はその顔つきにあり!?支持率低下が止まらない安倍晋三内閣。『時事通信』調査の29.9%に続き、『毎日新聞』調べでは26%と、危険水域に突入した。支持率回.. 続きを読む

執行部すら成立させられなくなった民進党、内ゲバ&離党ドミノへ

執行部すら成立させられなくなった民進党、内ゲバ&離党ドミノへ

7月27日、民進党の蓮舫代表が突如、辞任を発表した。二重国籍問題の釈明会見から10日もたたない辞任表明で、「敵前逃亡」という言い方がふさわしいように思う。辞任の理由や背景については方々でさまざまに指摘され、本人ももっともらし.. 続きを読む

「こんなグダグダな『24時間テレビ』は初めて」記者が明かす日テレの呆れた逆ギレ&計算ミス

「こんなグダグダな『24時間テレビ』は初めて」記者が明かす日テレの呆れた逆ギレ&計算ミス

皆さん、ごきげんよう。アツこと、秘密のアツコちゃんです!8月26日(土)~27日(日)に放送される今年の『24時間テレビ40・愛は地球を救う』(日本テレビ系)が何だか騒々しいわね。40回目の記念すべき節目ということもあって、メイン.. 続きを読む

松居一代「バイアグラ100ml男」に今井絵理子「一線は越えてない」他……パワーワードが次々誕生した7月を振り返る

松居一代「バイアグラ100ml男」に今井絵理子「一線は越えてない」他……パワーワードが次々誕生した7月を振り返る

7月5日、「ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期」が発表となった。1月から6月にかけてネットを中心に流行した言葉をピックアップ、読者からもノミネートワードを募り投票を行って、今回見事金賞に輝いたのは豊田真由子衆議院議員.. 続きを読む

代表辞任の蓮舫参議院議員、自ら“猛批判”した公用車での「家族送迎」自分もやっていた!?

代表辞任の蓮舫参議院議員、自ら“猛批判”した公用車での「家族送迎」自分もやっていた!?

7月27日に民進党代表を辞任した蓮舫参議院議員には、党内の抵抗勢力に屈したという見方も出ている。事実、体制刷新を求める勢力との主導権争いになれば、党分裂に発展する恐れがあった。しかし、あの鉄面皮の蓮舫議員を崩した流れには、.. 続きを読む

「稲田大臣 辞任」に対する若者の考えは? 大学生「切り落とされる形は嫌でプライドを守ったのでは」

「稲田大臣 辞任」に対する若者の考えは? 大学生「切り落とされる形は嫌でプライドを守ったのでは」

7月29日に放送されたAbemaTV(アベマTV)の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』では、原宿で「今週の気になったニュース」をインタビュー調査。若者が「それな」と関心を持つニュースを探った。■「女子学生(20)元カレ殴り包丁で刺.. 続きを読む

石破茂、自民党内では「クレーマー」扱い!?

石破茂、自民党内では「クレーマー」扱い!?

閣僚や高官の相次ぐ失言、さらには、加計・森友学園問題に端を発する首相本人のイメージダウンもあって、支持率が一気に20%台にまで急降下した安倍晋三政権。「もちろん、支持率の低下は痛い。ですが、我々がある意味、それ以上に手を焼.. 続きを読む

蓮舫議員が政界引退で「テレビキャスター」へ出戻り模索か

蓮舫議員が政界引退で「テレビキャスター」へ出戻り模索か

madss / PIXTA(ピクスタ)「もしテレビ界に蓮舫が復帰するなら歓迎します。キャスターとしても、切れ味がいいコメントをするパネラーとしても期待できるからです」(放送作家)民進党代表を辞任した蓮舫氏に対し、早くもこんな声が出てい.. 続きを読む

蓮舫代表辞任で囁かれる民進党「解党」危機

蓮舫代表辞任で囁かれる民進党「解党」危機

かわこ / PIXTA(ピクスタ)民進党の蓮舫代表は7月27日午後、国会内で記者会見をし、「代表を退く決断をした。より強い民進党を新たな執行部に率いてもらうのが最善の策だ」と述べ、党代表を辞任する意向を表明した。蓮舫氏は昨年9月に党代.. 続きを読む

まさかの“腐女子”疑惑!? 蓮舫議員が「攻めと〇〇」と発言したことが話題に

まさかの“腐女子”疑惑!? 蓮舫議員が「攻めと〇〇」と発言したことが話題に

7月27日、民進党の蓮舫参議院議員が定例記者会見を開き、代表を辞任する意向を表明した。 会見において蓮舫代表は「攻めと受け、この受けの部分に私は力を十分に出せませんでした」と語り、ネット民に騒がれている。   普通「攻めと守り.. 続きを読む

カンニング竹山、松居一代への「ババア」発言を直後に撤回したワケ

カンニング竹山、松居一代への「ババア」発言を直後に撤回したワケ

7月26日に放送されたバラエティ番組「マジガチランキング」(AbemaTV)にて、MCのカンニング竹山が、話題のタレント・松居一代に対し、強烈な印象を述べる一幕があった。「番組では、小池百合子、蓮舫、松居一代、上西小百合の中で、母親.. 続きを読む

"寄せ集め"民進党 次の代表選で今度こそ結束を示せるのか?

"寄せ集め"民進党 次の代表選で今度こそ結束を示せるのか?

蓮舫代表辞任で揺れる民進党。自民党に対し、"リベラル"というイメージ持って語られる前身の民主党は、自民党を目指し、色々な政治的な考えを持つ政治家が集まってできた政党だ。労働組合出身でいわゆる左といわれる人たちもいれば、憲法.. 続きを読む

キャスター時代から蓮舫代表を知る元TBS杉尾議員「もっとちゃんと支えなければいけなかったと思っている」

キャスター時代から蓮舫代表を知る元TBS杉尾議員「もっとちゃんと支えなければいけなかったと思っている」

「負けてしまった東京で、私は衆議院で小選挙区から出る。しっかりと勝てる組織に皆さんの力をもらってもう1回立ち上がっていきたい」そう決意を新たにしていた直後の、蓮舫代表の突然の辞任表明。蓮舫代表の辞任表明を受け、党内外から.. 続きを読む

「AV女優になって!」「顔を見ただけで興奮する」稲田朋美氏辞任で、中国人が熱烈ラブコール

「AV女優になって!」「顔を見ただけで興奮する」稲田朋美氏辞任で、中国人が熱烈ラブコール

7月28日、稲田朋美防衛大臣は記者会見で南スーダン国連平和維持活動(PKO)の派遣部隊の日報問題をめぐり、辞任する意向を表明した。中国でもこのニュースは大きく報じられ、辞任報道が出始める数日前から、複数のメディアが取り上げた。.. 続きを読む

今井絵里子議員の不倫騒動にウーマン村本さんが苦言「バカが選んだ代表の政治家もお前らと同じでバカに決まってる」

今井絵里子議員の不倫騒動にウーマン村本さんが苦言「バカが選んだ代表の政治家もお前らと同じでバカに決まってる」

週刊新潮が報じた今井絵里子議員と神戸市議会議員・橋本健氏の不倫疑惑。国会議員の不倫というだけでなく、今井議員は元SPEEDということも相まって、ネット上では厳しい声も多く見られる。この騒動に、お笑いコンビ・ウーマンラッシュア.. 続きを読む

スポンサー高須院長の恫喝に屈し全面謝罪した『ミヤネ屋』読売テレビは「表現の自由」を捨てるつもりなのか!

スポンサー高須院長の恫喝に屈し全面謝罪した『ミヤネ屋』読売テレビは「表現の自由」を捨てるつもりなのか!

マスコミの弱腰は重々承知していたつもりだったが、いやはやここまでだらしないとは......。「読売テレビとしても、高須院長、および視聴者の皆さまに誤解を与える放送をしましたことをお詫び申し上げます」26日放送の『情報ライブ ミヤ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。