能年玲奈の最新情報

能年玲奈 に関するニュース検索結果   897件

記事画像

新垣結衣 すでに疲労困憊気味も清水富美加の“穴埋め”で夏以降は不眠不休に!

「ゆーるりん」。白いハイネックTシャツの上にふわっとした茶色のキャミソールを羽織った新垣結衣(28)がスキップで登場する。白い歯がまぶしいガッキースマイルは変わらず健在なのだが‥‥。3月6日からオンエアされているユニクロの新CM.. 続きを読む

記事画像

のん『声優アワード』で透けるワンピが話題!人気女優セクシー衣装まとめ

(画像は公式ブログのスクリーンショット)女優の、のん、が、1年で最も活躍した声優に贈られる『第11回 声優アワード』の特別賞を受賞し、18日に行われた授賞式に登場した。劇場版アニメ『この世界の片隅に』のヒロイン、すず役が評価さ.. 続きを読む

記事画像

新垣結衣、『逃げ恥』大ヒットなのに……「ドラマのオファー来ない」異常事態の舞台ウラ

昨年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で再ブレークし、今まさに何度目かの“旬”の女優といえる新垣結衣。ところが、現在テレビ各局は、新垣の起用に二の足を踏んでいるという。「確かに『逃げ恥』効果は絶大で、新垣.. 続きを読む

記事画像

大人の事情で仕事殺到?新垣結衣の多忙が招く”メンタル不安”

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)での好演が話題を呼び、30歳を前にしてますます注目度が上がる、女優の新垣結衣(28)。現在は映画『ミックス。』の撮影真っ最中で、その後は7月から放送予定のドラマ『コード・ブルー -ドクタ.. 続きを読む

記事画像

「べっぴんさん」芳根京子 「19歳のおばあちゃん役」に賛否

10月のスタートから20%前後の視聴率を記録し、好調が続くNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』。ヒロイン・芳根京子の演技にも注目が集まっているが、彼女が「おばあちゃん」を演じていることに賛否の声が出ている。コラムニストでテレビ.. 続きを読む

記事画像

“のん似”美少女・永野芽郁の天然キャラに、マツコ「作ってんだろ?」

「アウト×デラックス」(フジ系)に「UQmobile」のCMで、深田恭子、多部未華子と共演し知名度を上げた現役女子高生女優・永野芽郁が登場。ネットでは、のん(元芸名・能年玲奈)と似ていることでも話題となった美少女が、バラエティ番組.. 続きを読む

記事画像

損をしたのはレプロだけ……「幸福の科学」新作映画の公開可否で、清水富美加への審判が下る!?

清水富美加への“審判”が下る――!?決まっていた仕事を投げ出し、宗教団体「幸福の科学」へ出家した清水。芸能界を巻き込んでの大騒動に発展したが、このところワイドショーなどでこの問題に触れる機会はめっきり減った。その理由について、.. 続きを読む

記事画像

のん “革新”改名後初CM「物凄くうれしくて」

女優のん(23)が14日、都内で開かれた通信サービス「LINE MOBILE」の新CM発表会に登場した。 能年玲奈から改名後の初CMで「物凄くうれしくて、お話を聞いた時はワーッて叫んじゃいました」と笑った。「愛と革新。」をテーマにした内容.. 続きを読む

記事画像

細川茂樹も? 松方弘樹、水野美紀、能年玲奈、鈴木あみ、小林幸子...バーニングに干された芸能人総まくり

マネージャーに対する度重なるパワハラを問題とし、2016年いっぱいを期限として所属事務所・サムデイからの契約解除を通告された細川茂樹。この件に関しては、契約解除を不服とした細川側が東京地裁に契約解除通告の無効を求める仮処分を.. 続きを読む

記事画像

柴咲コウ、事務所独立計画が失敗でペナルティ負担か…デート報道のIT社長に相談か

主演を務めるNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』が苦戦中の柴咲コウ。初回平均視聴率が16.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、直近の第9話の視聴率が14.0%と数字が振るわない同作だが、当の柴咲はそんなこと気にしないかのよ.. 続きを読む

記事画像

能年玲奈こと“のん”出演イベントで異様な光景――テレビカメラ集結も「オンエアなし」の怪

独立騒動によって改名した能年玲奈こと“のん”が、3月7日に都内で行われた電動アシスト自転車・BESVのイベントに出席した。会場にはマスコミが大勢訪れていたものの、「のんとケンカ別れに等しい状況となっている、大手芸能事務所・レプロ.. 続きを読む

記事画像

日本アカデミー賞の出来事が憶測を呼ぶのんと事務所の根深い軋轢

(C)まいじつ『第40回日本アカデミー賞』の授賞式が3月3日に行われ、片渕須直監督による劇場用長編アニメ『この世界の片隅に』が最優秀アニメーション作品賞に選ばれた。片渕監督は受賞スピーチで「6年以上かかって作った映画なんですが.. 続きを読む

記事画像

のんは“レプロ干され女優”のモデルケース!? 改名後初CM出演決定も、女優業は……

女優・のんが6日、モバイル通信サービス・LINEモバイルのテレビCMに出演することを発表した。自身の配信番組「のんちゃんねる」(LINE LIVE)内で明かされたもの。のんのCM出演は、昨年3月まで放送されたキヤノン「EOS M2」のCM以来で、.. 続きを読む

記事画像

のん、「初のTVCMです」とLINE LIVE「のんちゃんねる」にて発表!ファンから多数の祝福コメント

女優・のん(23)が運営する「LINEモバイル」(LINEモバイル株式会社)初のCMに出演することを、3月6日(月)午後8時半より配信されたLINE LIVE内の自身の公式チャンネル「のんちゃんねる」にて発表した。今回のCMについて、のんが「LINE.. 続きを読む

記事画像

永野芽郁、「ひるなかの流星」舞台挨拶でアンチの声がピタリと止んだワケ

3月24日公開の映画「ひるなかの流星」の完成披露舞台挨拶が3月2日、都内で開催された。会場には主演の永野芽郁をはじめ共演の三浦翔平、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐、山本舞香が出席。平日でありながら多くの女性ファ.. 続きを読む

記事画像

能年玲奈と清水富美加が共演するかもと言われている作品

(C)まいじつ大手芸能事務所『レプロエンタテインメント』と独立問題でもめた末、昨年7月から芸名を変えたのんと、2月に宗教法人『幸福の科学』へ出家したことで同事務所と契約トラブルになっている清水富美加が、ある仕事で共演するの.. 続きを読む

記事画像

清水富美加「所属事務所VS幸福の科学」ドロ沼戦争がエグすぎる!(3)今後の女優活動はどうなる?

一連の「暴露合戦」によって直近のギャラまでバラされた清水だが、ここにきて、またぞろ新たな噂が噴出したのだ。その火種はなんと人気コミックだった。「漫画家の西原理恵子さんが、恋人である高須克弥氏(高須クリニック院長)との生活.. 続きを読む

記事画像

松本人志、幸福の科学を批判&矛盾指摘「幸福を科学できていない」「清水の味方離れる」

先月、女優の清水富美加が突然に宗教団体「幸福の科学」への出家と芸能界引退を発表してから、3週間が経過した。この間、教団は清水が所属事務所レプロエンタテインメントと“奴隷契約”を結ばされていたと厳しく批判。レプロは反論するも.. 続きを読む

記事画像

『この世界の片隅に』日本アカデミー賞での快挙にゴスペラーズ黒沢「やったよ、すずさん」

3月3日に行われた『第40回日本アカデミー賞』授賞式で、片渕須直監督による劇場用長編アニメ『この世界の片隅に』が最優秀アニメーション作品賞に選ばれた。片渕監督が受賞スピーチで「6年以上かかって作った映画なんですが、諦めなくて.. 続きを読む

記事画像

岩田剛典、“日本アカデミー賞”授賞式に向けて激励届く「スピーチ頑張って」

3月3日、『第40回日本アカデミー賞』授賞式を前に岩田剛典(EXILE・三代目J Soul Brothers)がツイッターで「新人俳優賞 岩田剛典様」と宛名の書かれた招待状と思われる封筒を公開した。すでに主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいまし.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。