竹宮惠子の最新情報

竹宮惠子 に関するニュース検索結果   22件

モーニング娘。’17主演舞台「ファラオの墓」千秋楽 本格殺陣に喝采

モーニング娘。’17主演舞台「ファラオの墓」千秋楽 本格殺陣に喝采

6月2日(金)より、東京・池袋サンシャイン劇場にて上演されていた、モーニング娘。’17主演による、演劇女子部「ファラオの墓」が連日満員御礼で千秋楽を終えた。今回のこの公演は、「太陽の神殿編」、「砂漠の月編」の2パターンそれぞれで.. 続きを読む

モー娘。石田亜佑美、主演舞台『ファラオの墓』 原作者・竹宮惠子に褒められ感激

モー娘。石田亜佑美、主演舞台『ファラオの墓』 原作者・竹宮惠子に褒められ感激

モーニング娘。'17の主演舞台・演劇女子部『ファラオの墓』が6月1日から東京・池袋サンシャイン劇場でスタート。初日の様子をメンバーの石田亜佑美がブログで報告している。 ※ モーニング娘。'17天気組オフィシャルブログ .. 続きを読む

【視聴熱】モー娘。、剛力彩芽らが不朽の名作に挑戦!

【視聴熱】モー娘。、剛力彩芽らが不朽の名作に挑戦!

週刊ザテレビジョンの連載企画「This week 視聴熱」では、最近にわかに視聴熱(※)が急上昇中の最新トピック「熱トピ」を紹介。4月26日発売号では、“原作者”にスポットを当て、舞台やドラマ、映画など話題の作品を紹介している。■ 竹宮惠子.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】さまざまな女たちのいさかいと共闘~朝倉かすみ『少女奇譚 あたしたちは無敵』

【今週はこれを読め! エンタメ編】さまざまな女たちのいさかいと共闘~朝倉かすみ『少女奇譚 あたしたちは無敵』

"少女"の"奇譚"である。日本においては少女(下手すると幼女)に過剰な価値を付加する傾向があるが、汚れを知らないとされる女子を崇める心持ちは脈々と続いてきたものなのだろう(例えば巫女や斎宮など)。男子の場合も神聖さを感じさせ.. 続きを読む

少女漫画ファン必見! 萩尾望都SF原画展が開催中

少女漫画ファン必見! 萩尾望都SF原画展が開催中

「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」が、東京・武蔵野市立吉祥寺美術館にて開催中。期限は5月29日まで。1969年に『ルルとミミ』でデビュー以降、『ポーの一族』や『トーマの心臓』など不朽の名作を生み、幅広いジャンル.. 続きを読む

往年の少女ファン歓喜!40年ぶり新作「ポーの一族」とは

往年の少女ファン歓喜!40年ぶり新作「ポーの一族」とは

(画像は月刊フラワーズ公式サイトのスクリーンショット)往年の少女漫画ファンを驚かせるニュースが4月28日、飛び込んできた。萩尾望都の代表作「ポーの一族」の新作が、40年ぶりに発表されるという。■作者は萩尾望都この作品が発表され.. 続きを読む

少女マンガ“革命児たち”の青春秘話…『少年の名はジルベール』がアツイ!

少女マンガ“革命児たち”の青春秘話…『少年の名はジルベール』がアツイ!

少年愛やSFを題材とする名作で少女マンガに革命を起こした、竹宮惠子さん。『少年の名はジルベール』は、竹宮さんがマンガ家を志して上京、『風と木の詩』(以下、『風木』)を発表して社会に衝撃を与えるまでのほんの5~6年間を綴った自.. 続きを読む

萩尾望都のSF原画展開催にファン大興奮!「絶対行くぞおおおお!」「このためだけに地方から東京へ!」

萩尾望都のSF原画展開催にファン大興奮!「絶対行くぞおおおお!」「このためだけに地方から東京へ!」

1969年に『ルルとミミ』でデビューして以降、幅広いジャンルで活躍を続けてきた漫画家・萩尾望都。日本の少女漫画史におけるSF黎明期を担ったと言っても過言ではない萩尾望都の夢のSF原画展「宇宙にあそび、異世界にはばたく」が、2016年.. 続きを読む

伝説の“大泉サロン”秘話から、名作『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』を生み出すまで 竹宮惠子さんインタビュー【後編】

伝説の“大泉サロン”秘話から、名作『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』を生み出すまで 竹宮惠子さんインタビュー【後編】

「20年以内にこの業界を変える。少女マンガの革命を成功させる」――1970年代初頭、そんな情熱を持ったマンガ家が集まった「大泉サロン」。そこでの濃密な2年間と終焉、壮絶なスランプを乗り越えて『ファラオの墓』『風と木の詩』『地球(.. 続きを読む

伝説の“大泉サロン”秘話から、名作『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』を生み出すまで 竹宮惠子さんインタビュー【前編】

伝説の“大泉サロン”秘話から、名作『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』を生み出すまで 竹宮惠子さんインタビュー【前編】

これまで数々の作品を生み出してきたマンガ家の竹宮惠子さんが、20歳での上京から萩尾望都さんとの出会い、共同生活を送った「大泉サロン」での日々、そして『風と木の詩』『地球(テラ)へ…』などの名作を生み出すまでを克明に記した『.. 続きを読む

今また少女マンガにハマる人が読出! 80年代を魅了した珠玉の少女マンガを集めた【完全保存版】ムックが発売

今また少女マンガにハマる人が読出! 80年代を魅了した珠玉の少女マンガを集めた【完全保存版】ムックが発売

ファンタジーラブコメの金字塔『ときめきトゥナイト』、いまだ不定期連載で不動の人気を誇る『有閑倶楽部』、能年玲奈主演の映画化で2000年代の若者の注目も集まった『ホットロード』など、80年代に少女たちの心を鷲掴んだ珠玉の作品群。.. 続きを読む

『風と木の詩』の竹宮惠子 萩尾望都への嫉妬に苦しんだ日々

『風と木の詩』の竹宮惠子 萩尾望都への嫉妬に苦しんだ日々

ベテラン漫画家の竹宮惠子氏の自叙伝『少年の名はジルベール』(小学館)が大きな話題になっている。『風と木の詩』に影響を受けた読者も多いだろう。フリーライターの神田憲行氏が紹介する。* * * 表紙のタイトルとこの絵にぞわっ.. 続きを読む

転がっている死体を13歳の女の子がふんづける「でも生きなきゃいけない」漫画家おざわゆきに聞く

転がっている死体を13歳の女の子がふんづける「でも生きなきゃいけない」漫画家おざわゆきに聞く

自身の父親の物語『凍りの掌 シベリア抑留記』につづき、おざわさんが取り掛かったのが母親の体験をベースにした『あとかたの街』(「BE・LOVE」連載中)。描かれるのは銃後の人々のていねいな生活とひたひたと迫る戦争。異色と言われる.. 続きを読む

山口俊一・内閣府特命担当大臣閣議後会見 「(TPP交渉次第で)知財戦略策定がずれる可能性も」(2015年4月3日)

山口俊一・内閣府特命担当大臣閣議後会見 「(TPP交渉次第で)知財戦略策定がずれる可能性も」(2015年4月3日)

2015年4月3日11時頃より中央合同庁舎第8号館で開かれた山口俊一内閣府特命担当大臣の記者会見で、知的財産戦略本部と環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉に関連した質問をすることができました。ここではその部分を抜粋して紹介しま.. 続きを読む

萩尾望都原画展や大島弓子のトークイベント…名だたるクリエイターが今も愛する「24年組」とは?

萩尾望都原画展や大島弓子のトークイベント…名だたるクリエイターが今も愛する「24年組」とは?

漫画好きの方ならご存知であろうが、少女漫画には大きな革新の時代があった。少女漫画といえばそれまでは可憐な少女を主人公に据えた恋愛作品に溢れていた。1970年代、その少女漫画のジャンルの幅が昭和24年生まれの女性漫画家たちによっ.. 続きを読む

【色紙プレゼントあり】竹宮惠子先生&内田樹先生トークショーに潜入!悩み相談もしちゃいました

【色紙プレゼントあり】竹宮惠子先生&内田樹先生トークショーに潜入!悩み相談もしちゃいました

今まで3回にわたりお送りしてきた、漫画家・竹宮惠子さんと思想家にして武道家・内田樹さんによる小学館新書『竹と樹のマンガ文化論』の内容紹介。マンガってすごい!という気分になったところで、おふたりのスペシャルトークショーが行.. 続きを読む

蛯原友里が簡単!美味!キレイになるレシピ公開…秘密は○○を使用

蛯原友里が簡単!美味!キレイになるレシピ公開…秘密は○○を使用

wサラダに添えたパセリ、パスタに和えるバジル、トマト料理と相性のいいオレガノ……お店でハーブを使った料理を食べると、美味しいと思うけれど、日常的に使う機会って、実はそうそうないですよね。一念発起してハーブ瓶を買ってみたもの.. 続きを読む

日本初のBL漫画「風と木の詩」と寺山修司の意外すぎる衝撃の出会いとは!?

日本初のBL漫画「風と木の詩」と寺山修司の意外すぎる衝撃の出会いとは!?

マンガのすごさを紐解く新書『竹と樹のマンガ文化論』の紹介、3回目です。 ★1回目→ 竹宮惠子×内田樹が語る!マンガ発展の背景には戦争の○○があった! ★2回目→ 竹宮惠子×内田樹が語る!「天才が感染する」オープンソースの効用とは? こ.. 続きを読む

蛯原友里、10年前よりキレイな肌の秘密は○○を毎日飲むこと!

蛯原友里、10年前よりキレイな肌の秘密は○○を毎日飲むこと!

職業柄、今までたくさんのモデルさんを見てきましたが、蛯原友里という人は本当に特別な存在。 10年前に「エビちゃん」として出会ったときよりも、実は今のほうがキレイなんです。 吸い込まれるような瞳、エイジレスな肌、完璧なプロポー.. 続きを読む

竹宮惠子×内田樹が語る!「天才が感染する」オープンソースの効用とは?

竹宮惠子×内田樹が語る!「天才が感染する」オープンソースの効用とは?

小さい頃、ノートの端に好きなマンガのキャラクターをまねて描いたり、どこに出すでもない自作のマンガを描いた経験、皆様にもあるのではないでしょうか。実はそれこそが、マンガが文化として大きく発展した理由だって、知っていましたか.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。