男闘呼組の最新情報

男闘呼組 に関するニュース検索結果   53件

田原俊彦「今の僕がいるのはジャニーさんのお陰」 たのきん共演「いつかできたら」

田原俊彦「今の僕がいるのはジャニーさんのお陰」 たのきん共演「いつかできたら」

歌手の田原俊彦(56)が21日放送のフジテレビ「良かれと思って!」(水曜後10・00)に出演。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)への思いを語った。 田原は1980年代に近藤真彦(マッチ)、野村義男(ヨッちゃん)とともにたのき.. 続きを読む

SMAP独立組3人に向けたジャニー喜多川コメントの真意とは?|平本淳也のジャニーズ社会学

SMAP独立組3人に向けたジャニー喜多川コメントの真意とは?|平本淳也のジャニーズ社会学

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の元SMAPメンバー3人のマネジメント契約終了に伴う知らせがジャニーズ事務所から発表された。今回はジャニー喜多川さんが代表取締役社長として報告の大部分を担っているのが印象的だ。なぜジャニーさんがコ.. 続きを読む

知ってた?二度以上実写化されている意外な漫画ランキング

知ってた?二度以上実写化されている意外な漫画ランキング

今年も人気マンガの実写化が目白押し!過去にも数々のマンガ作品が実写化されましたが、その中には複数回実写化されているものがあるのを皆さんご存知でしょうか?そこで今回は「二度以上実写化されている意外な漫画」を調査・ランキング.. 続きを読む

ジャニー喜多川社長がつけてきた「珍妙キャッチフレーズ」を総まくり

ジャニー喜多川社長がつけてきた「珍妙キャッチフレーズ」を総まくり

昭和の時代にデビューしたアイドルは、必ずキャッチフレーズを付けられた。もっとも有名なところでは井森美幸。「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」だったが、48歳になった今もまだ誰のものにもなっていない独身であるため、イ.. 続きを読む

公開まで残り1か月!ボイメン田中俊介が全身全霊で挑んだ「ダブルミンツ」の本質を語る!!

公開まで残り1か月!ボイメン田中俊介が全身全霊で挑んだ「ダブルミンツ」の本質を語る!!

裏社会や同性愛を描いた中村明日美子原作の「ダブルミンツ」(茜新社)が実写化し、2017年6月3日(土)より全国の映画館で公開される。同作品は、淵上泰史が演じる「壱河光夫(ミツオ)」とBOYS AND MEN(通称:ボイメン)の田中俊介が演じる「市.. 続きを読む

ジャニーズ、意味不明な「近藤真彦推し」& SMAP冷遇…マッチ、もはや後輩のバーター

ジャニーズ、意味不明な「近藤真彦推し」& SMAP冷遇…マッチ、もはや後輩のバーター

これから、SMAPの扱いは近藤真彦より小さくなってしまうのか――。2月13日に放送されたテレビ番組『歌のゴールデンヒット ~オリコン1位の50年間~』(TBS系)では、1968年から現在に至るまでのオリコンチャート1位曲を紹介。80年代に差し.. 続きを読む

「奇跡の親子共演」を実現したジャニーズアイドル

「奇跡の親子共演」を実現したジャニーズアイドル

芸能人の父を持つジャニーズアイドルで、父子ともに美男子。そんな美しすぎる親子が、舞台で夢の共演を果たしたことがある。それは、2016~17年に東京ドームで開催された大みそか恒例ライブ『ジャニーズカウントダウン2016-2017』でのこ.. 続きを読む

ヘイセイ岡本、嵐は「パパの友達」?

ヘイセイ岡本、嵐は「パパの友達」?

男闘呼組といえば、ジャニーズ初の本格派ロックバンドとして活動していたグループだ。1988年に『DAYBREAK』でデビューし、その年に『NHK紅白歌合戦』に初出場と、またたく間にスターダムに駆け上がっていった。メンバー四人のうち、岡本.. 続きを読む

『歌のゴールデンヒット』、50年の歴史を締める大トリがA.B.C-Zというありがたさと戸惑い

『歌のゴールデンヒット』、50年の歴史を締める大トリがA.B.C-Zというありがたさと戸惑い

今回ツッコませていただくのは、『歌のゴールデンヒット ~オリコン1位の50年間~』(TBS系、2月13日放送分)に見るジャニーズの歴史。まずオリコン史上初の「デビューシングル初登場1位」の記録を樹立した近藤真彦が出演。3曲披露すると.. 続きを読む

SMAPにもあった!? アイドルの定番「キャッチフレーズ」

SMAPにもあった!? アイドルの定番「キャッチフレーズ」

ジャニーズ事務所では歌手デビューする際、そのグループ名はすべてジャニー喜多川社長が決めている。そして、そこにはいろいろな意味や由来がある。たとえば1980年代、昭和を代表するジャニーズのアイドルトリオ「たのきんトリオ」は、田.. 続きを読む

元・男闘呼組の前田耕陽 高橋和也に「若い時はイラっときた時もあった」

元・男闘呼組の前田耕陽 高橋和也に「若い時はイラっときた時もあった」

元「男闘呼組」メンバーの前田耕陽が、ブログで高橋和也らと会食をしたことを報告している。「男闘呼組」活動休止(事実上の解散)の要因となった高橋の事務所解雇から20年以上が経過した現在、2人の関係はどうなっているのだろうか。198.. 続きを読む

何から何まで“なかったこと”にするジャニーズ事務所にファン憤怒! 「SMAP」の4文字が、世界から消える日……

何から何まで“なかったこと”にするジャニーズ事務所にファン憤怒! 「SMAP」の4文字が、世界から消える日……

「SMAP」の4文字が、ジャニーズの中から消される勢いだ。芸能関係者からは「SMAPの商標自体を封印するのでは?」という声が上がっている。昨年末で解散したSMAPの公式サイトが、発表されていた通り、1月31日で閉鎖。同時に、ジャニーズ事.. 続きを読む

カメラの回らないところでも…TOKIOがSMAPの後を継ぐ覚悟

カメラの回らないところでも…TOKIOがSMAPの後を継ぐ覚悟

2016年12月に解散したSMAPの後を継ぎ、年末年始のコンサートでTOKIOがジャニーズのリーダー的な存在になろうと決意したようすが見られました。(画像はフジテレビ公式サイトのスクリーンショット)■観客の前でメリー喜多川についてトークす.. 続きを読む

ジャニーズ『カウコン』、「メリーのモノマネ」「センキューSMAP」発言で賛否両論

ジャニーズ『カウコン』、「メリーのモノマネ」「センキューSMAP」発言で賛否両論

2016年12月31日、毎年恒例の『ジャニーズカウントダウンコンサート 2016→2017』(以下、カウコン)が東京ドームで開催された。会場では、出演者がこの日解散したSMAPに言及する場面もあり、ジャニーズファンの間で賛否両論の意見が入り乱.. 続きを読む

石田ゆり子「意外にダメンズ好き?」な恋愛模様

石田ゆり子「意外にダメンズ好き?」な恋愛模様

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、未婚の美人キャリアウーマン・百合を演じた女優の石田ゆり子(47)。自身の誕生日から始めたインスタグラムは、投稿する写真が“美魔女すぎる”と話題になっている。アラフィフなが.. 続きを読む

レコ大の凋落 転機はジャニーズ撤退やミスチルの大賞受賞

レコ大の凋落 転機はジャニーズ撤退やミスチルの大賞受賞

年末恒例の「日本レコード大賞」だが、今年は『週刊文春』が報じた買収疑惑によって、不名誉な形で話題となってしまった。1959年に始まったレコード大賞は、1969年から大晦日に生中継が始まると大人気番組となった。1977年に沢田研二が『.. 続きを読む

SMAPが憧れ慕った「ジャニーズの先輩グループ」とは

SMAPが憧れ慕った「ジャニーズの先輩グループ」とは

SMAPのように、解散の真相が語られないまま活動を休止したジャニーズグループがある。成田昭次、高橋一也(現在は和也)、岡本健一、前田耕陽からなる男闘呼組だ。大人気アイドルグループとなった少年隊と、社会現象になった光GENJI、その.. 続きを読む

石田ゆり子「かわいすぎる47歳」美魔女を超える“奇跡の存在”

石田ゆり子「かわいすぎる47歳」美魔女を超える“奇跡の存在”

新垣結衣(28)が主演を務めるドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が絶好調だ。「10月11日に第1話が放送されると、平均視聴率10.2%を記録。同局の“火10枠”で、初の2桁発進となりました。その後も視聴率は右肩上がりで、9日放送の.. 続きを読む

「真田丸」岡本健一 三谷が託した“幸村より強い男”

「真田丸」岡本健一 三谷が託した“幸村より強い男”

大河ドラマ「真田丸」(NHK総合ほか)10月23日(日)放送からは、大坂城に入った真田幸村(堺雅人)と共に徳川と戦う“大坂五人衆”たちが本格的に登場する。出自も目的もバラバラな彼らだが、次第に力を合わせるようになる。そんな五人衆の一人.. 続きを読む

淫らな問題行動が次々に明らかになっている「Hey!Say!JUMP」が解散か

淫らな問題行動が次々に明らかになっている「Hey!Say!JUMP」が解散か

(C)Shutterstockジャニーズ事務所の『Hey!Say!JUMP』(以下JUMP)に解散の可能性があるという。その理由は素行の悪さだ。ジャニーズ内でも屈指の不良だとされ、まだ若手グループの域を脱していないうちに、早めにクビに追い込む方向.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。