永瀬正敏の最新情報

永瀬正敏 に関するニュース検索結果   165件

記事画像

小泉今日子 堤真一との禁断「路上暴走」一部始終!(3)「大人の関係」続行中の俳優

堤についても、映画関係者が隠れた一面を明かす。「よく言えば小泉のように気さくな人柄ですが、かなりいやらしい(笑)。中井貴一(55)、佐藤浩市(56)と並んで演出家から大人気でありながら、関西出身だけに、夜の素顔はナニワのオッ.. 続きを読む

記事画像

河瀬監督「光」コンペ部門に出品 永瀬正敏は3年連続のカンヌ

◇第70回カンヌ国際映画祭 河瀬直美監督(47)の最新作「光」が、最高賞「パルムドール」を競うコンペティション部門に出品されることが決まった。 河瀬監督のカンヌ出品は7回目で、コンペ部門は5回目。主演の永瀬正敏(50)の出演作は.. 続きを読む

記事画像

斎藤工「排泄物の気持ち」、豊川悦司「自前のおしっこ」、優香「まさかの母親役」

公開を迎えた映画「ブルーハーツが聴こえる」の連続舞台あいさつが、4月8日、9日に都内で行われた。同作品は、THE BLUE HEARTSの楽曲「ハンマー(48億のブルース)」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」「情熱の薔薇」「1001のバイ.. 続きを読む

記事画像

永瀬正敏、水原希子の“女優魂”に感動 冷凍倉庫内で薄着も「いつもニコニコしていた」

映画『ブルーハーツが聴こえる』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の尾野真千子、角田晃広、伊藤沙莉、永瀬正敏ほかが登壇した。1995年に解散した伝説のロックバンド「THE BLUE HEARTS」の楽曲を、6人の気鋭監督がそ.. 続きを読む

記事画像

2位満島ひかり!「実はバツイチと知って驚く女性芸能人」1位の女優は

先日タレントの小倉優子が離婚を発表しました。今の時代、離婚も幸せになるための選択肢の1つとして考えることもあり、バツイチ女性には“自立した強い女性”というポジティブなイメージがつくことも。第一線でバリバリ活躍している女性か.. 続きを読む

記事画像

ブーム再燃! ロマンポルノ出身の名監督たち

ロマンポルノ45周年記念『日活ロマンポルノリブートプロジェクト』と題し、園子温、中田秀夫、行定勲、白石和彌、塩田明彦、現在の日本映画界を代表する監督たちがメガホンを振る映像作品が上映されたのをご存知ですか?サンデー毎日Fuji.. 続きを読む

記事画像

そこまでやるか! フツウじゃないから刺激的『後妻業の女』

独身の中高年男性の資産を狙って相手に近づき結婚詐欺をはたらく“後妻業”の女を主人公に、日本人が直面している家族の現実を浮き彫りにしていく、愛と欲の人間喜劇。『砦なき者』の名匠・鶴橋康夫監督が、直木賞作家・黒川博行が受賞後第.. 続きを読む

記事画像

真心ブラザーズ、SPライブでレア曲&ザ・スパイダースの楽曲披露「ありがとう、ムッシュ!」

3月4日、真心ブラザーズが東京・中野サンプラザにて、スペシャルライブ「東西たっぷり真心届けます!2017」を行なった。同公演は、ボーカルとギターをそれぞれ務める真心のYO-KINGと桜井秀俊に、ベース、ドラム、キーボード、コーラス、.. 続きを読む

記事画像

監督の実体験を映画化“喪失からの時間”を紡ぐ

■台湾の俊英監督が描く“喪失からの100日間”愛する人を失ったときに、人はどう時を重ねていくのか……。妊娠中の妻を失った男性と、婚約者を失った女性の、愛する人を失ってからの100日間を描く台湾映画『百日告別』が日本でも2月25日(土).. 続きを読む

記事画像

映画『ブルーハーツが聴こえる』豪華場面写真が一挙解禁

4月8日(土)に劇場公開される映画『ブルーハーツが聴こえる』のポスタービジュアルと場面写真が解禁となった。本作は、1995年に解散した伝説のバンド:THE BLUE HEARTSの世代を超え愛されている名曲6曲「ハンマー(48億のブルース)」「.. 続きを読む

記事画像

河瀬直美×永瀬正敏、『あん』コンビ再び ラブストーリー『光』ビジュアル解禁

第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に選出された映画『あん』の永瀬正敏×河瀬直美監督のタッグによる映画『光』の公開が5月27日に決定した。本作は、河瀬監督がオリジナル脚本で挑むラブストーリーとなる。【関連】「永瀬正敏」フォ.. 続きを読む

記事画像

オムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』予告編公開

1995年に解散した伝説のバンド・THE BLUE HEARTSの結成30周年を記念して、6人の監督たちが思い入れのある楽曲を自由な解釈で映像化したオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』。この予告編が公開された(https://youtu.be/ElxE8CDCX4A.. 続きを読む

記事画像

北野武も非難?日本アカデミー賞に早くも”出来レース”の声飛び交う

映画とは誰のためのものなのかーー。1月16日、第40回日本アカデミー賞の各部門の優秀賞が発表された。3月3日に最優秀賞が発表される予定だが、映画ファンから疑問の声が出るなど、早くも出来レースを疑う声が広がっている。■日本アカデミ.. 続きを読む

記事画像

『べっぴんさん』土村芳「きみちゃんの良いところを吸収して成長したい」

NHK朝の連続テレビドラマ小説『べっぴんさん』で村田君枝役を好演し、注目を浴びている土村芳(つちむら かほ)さん。主人公・すみれ(芳根京子)の女学校時代の友人で、子供服店・キアリス創設メンバーのひとりだ。そのキアリスは昭和34.. 続きを読む

記事画像

ザ・ブルーハーツ30周年企画映画に斎藤工らが出演!

ザ・ブルーハーツの結成30年を機に企画された映画「ブルーハーツが聴こえる」が4月8日(土)より公開されることが決定した。映画は彼らの楽曲「ハンマー(48億のブルース)」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」「情熱の薔薇」「1001.. 続きを読む

記事画像

浅野忠信、「高校生役演じたい」仰天発言 バラエティでのトーク力も話題に

新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)に出演する俳優・浅野忠信が、13日、同局のバラエティ番組『A‐Studio』に出演。バラエティ番組への出演は珍しい浅野だが、ネット上では「トーク能力高い」「役を演じている時と全然違ってほんわ.. 続きを読む

記事画像

オムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』クラウドファンディング支援を受け4月に公開決定

1995年に解散した伝説のバンド・THE BLUE HEARTSの結成30周年を記念して、6人の監督たちが思い入れのあるTHE BLUE HEARTSの楽曲を自由な解釈で映像化したオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』。2017年4月8日より、新宿バルト9などの.. 続きを読む

記事画像

ブルーハーツの名曲を稀代の監督&俳優により映像化

甲本ヒロトや真島昌利らを擁し1985年に結成。しかし、1995年に惜しまれながらも解散した伝説のバンド:THE BLUE HEARTS。2015年には結成30年を機に、彼らの名曲6曲が日本を代表するクリエイターにより「ブルーハーツが聴こえる」と題し映.. 続きを読む

記事画像

未公開のブルーハーツ映画、上映資金調達なるか

1995年に解散した伝説のバンド・THE BLUE HEARTS。2015年の“結成30年”には、6人の映画監督たちが思い入れのあるTHE BLUE HEARTSの楽曲を自由な解釈で映像化したオムニバス映画「ブルーハーツが聴こえる」が誕生したが、完成目前に、各作.. 続きを読む

記事画像

THE BLUE HEARTS楽曲使用の未公開映画『ブルーハーツが聴こえる』劇場上映へ向けたクラウドファンディング開始

1995年に解散した伝説のバンド・THE BLUE HEARTSの結成30周年を記念して、6人の監督たちが思い入れのあるTHE BLUE HEARTSの楽曲を自由な解釈で映像化したオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』。この上映を実現させるためのクラウド.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。