橋田壽賀子の最新情報

橋田壽賀子 に関するニュース検索結果   82件

朝ドラ考察延長戦「やすらぎの郷」の凄みに迫る『みんなの朝ドラ』木俣冬に聞く

朝ドラ考察延長戦「やすらぎの郷」の凄みに迫る『みんなの朝ドラ』木俣冬に聞く

当サイト「エキレビ!」の朝ドラ毎日レビューでもお馴染みのライター・木俣冬の著書『みんなの朝ドラ』の出版を記念したインタビュー第3弾。朝ドラに関するインタビューのはずが、ついに話題はふたりが今ドハマリしている昼ドラ『やすら.. 続きを読む

今年も「渡鬼」が帰って来る!見どころは嫁姑問題?

今年も「渡鬼」が帰って来る!見どころは嫁姑問題?

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)が今年もスペシャル番組として放送されることが決定した。1990年に放送が始まった同作品は、2011年に1年間の連続シリーズが終了したが、その後も単発番組としてオンエアされてきた人気シリ.. 続きを読む

今年も『渡る世間は鬼ばかり』放送決定!新装幸楽、眞夫妻の育児など描く

今年も『渡る世間は鬼ばかり』放送決定!新装幸楽、眞夫妻の育児など描く

橋田壽賀子が脚本を手がけるドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系列)のスペシャル版が、今年も放送されることがわかった(放送日未定)。同作は、1990年のスタートから21年にわたり全10シリーズを放送、2011年9月に連続ドラマとして終止.. 続きを読む

【嵐&SMAPは過去にも?】木村拓哉&二宮和也、映画「検察側の罪人」で初共演に驚きと歓喜の声

【嵐&SMAPは過去にも?】木村拓哉&二宮和也、映画「検察側の罪人」で初共演に驚きと歓喜の声

元SMAPの木村拓哉さんと嵐の二宮和也さんが、来年公開予定の映画「検察側の罪人」で初共演することが明らかになりました。 映画は、雫井脩介氏の同名のミステリー小説が原作となっており、映画「日本のいちばん長い日」で知られる原田眞.. 続きを読む

岡本信人と日野陽仁、“顎イジリ”コントが「リスペクト溢れる」と反響

岡本信人と日野陽仁、“顎イジリ”コントが「リスペクト溢れる」と反響

ベテラン俳優の岡本信人と日野陽仁が、5月2日放送の『笑×演(ワラエン)』(テレビ朝日ローカル、毎週水曜25:56~ ※一部地域を除く)に出演。“芸人が書いたネタ”を“役者が演じる”という番組で、2人は、ロビンソンズ(北澤仁、山崎ノボル.. 続きを読む

タイトル変更の『サヨナラ、えなりくん』に「“えなりくん”が男性器の隠語に!?」と誤解する声が続々

タイトル変更の『サヨナラ、えなりくん』に「“えなりくん”が男性器の隠語に!?」と誤解する声が続々

なんとも妙な展開だ。タイトルにクレームが殺到したAKB48・渡辺麻友主演のテレビ朝日系ドラマ『サヨナラ、きりたんぽ』が、新たに『サヨナラ、えなりくん』に変わり、物語の中身も大幅に変更されることが発表されたが、これで一件落着と.. 続きを読む

鎌田實医師 橋田壽賀子氏との対談から考えた安楽死

鎌田實医師 橋田壽賀子氏との対談から考えた安楽死

最近、各所で安楽死がよく話題になっている。議論も活発になってきているが、その火付け役ともなった脚本家の橋田壽賀子さんと、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師が対談をした。橋田さんとの対談で改めて、鎌田医師が日本での安楽死とそ.. 続きを読む

新垣結衣「橋田賞」受賞『逃げ恥』で見せた確かな演技力が決め手に

新垣結衣「橋田賞」受賞『逃げ恥』で見せた確かな演技力が決め手に

橋田壽賀子が理事を務める一般財団法人橋田文化財団が主催する「第25回橋田賞」および「平成28年度 橋田賞新人脚本賞」が決定し、大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で主演を務めた新垣結衣が橋田賞を受賞したことがわかっ.. 続きを読む

新垣結衣、『逃げ恥』で橋田賞を受賞 高畑充希は橋田賞新人賞に

新垣結衣、『逃げ恥』で橋田賞を受賞 高畑充希は橋田賞新人賞に

脚本家・橋田壽賀子が理事を務める一般社団法人 橋田文化財団による「第25回 橋田賞」の受賞作品や受賞者が発表された。ベテラン俳優たちが名を連ねる中、新垣結衣や高畑充希ら若手女優の活躍も目立った。【関連】「新垣結衣」フォトギャ.. 続きを読む

橋田壽賀子「TVはおしまいでいい。同じ顔ばかりがひな壇に…」

橋田壽賀子「TVはおしまいでいい。同じ顔ばかりがひな壇に…」

出家引退騒動の清水富美加(22才)が、月給5万円の低待遇だったことを訴えて話題となったが、芸能人は「労働者」か否かという問題が投げかけられている。厚労省が芸能関連の団体に対し、〈俳優や歌手等の実演家との契約が「雇用契約」で.. 続きを読む

『塔の上のラプンツェル』で歌を吹き替えた小此木まり “渡鬼”の野々下ミカ役だった

『塔の上のラプンツェル』で歌を吹き替えた小此木まり “渡鬼”の野々下ミカ役だった

ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』吹き替え版が3月10日に『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)で放送され、本作で歌唱シーンを担当した小此木まりも視聴して楽しんだ。ツイッターで感動するたびに「このシーン大好き大好き.. 続きを読む

熱海が再ブーム 駅ビル完成し著名人含め移住者からも注目

熱海が再ブーム 駅ビル完成し著名人含め移住者からも注目

今、静岡・熱海を訪れる観光客が増えている。2015年度、熱海市内の温泉のある旅館やホテルに滞在した宿泊客は300万人の大台に乗った。これは実に13年ぶりの大記録だ。さらに、2016年には楽天トラベルが発表した「人気温泉地ランキング」.. 続きを読む

病院で行なわれている過剰な延命治療の大半は家族の希望

病院で行なわれている過剰な延命治療の大半は家族の希望

91歳になる脚本家の橋田壽賀子氏が、月刊誌『文藝春秋』(2016年12月号)に「私は安楽死で逝きたい」と寄稿したことが大きな反響を呼んでいる。日本ではいまだ安楽死も、尊厳死も法的に認められていないが、患者の望む最期を助けるべく、.. 続きを読む

安楽死について知ることは自らの「逝き方」を考える第一歩

安楽死について知ることは自らの「逝き方」を考える第一歩

80歳になる知り合いの老人がぽつりとこう口にした──「俺は本当はもう安楽死したいんだよね」切羽詰まった表情ではない。しかし冗談めいた口調でもない。昨年、老人はがんの摘出手術を受けた。手術自体は成功したが、術後の体力低下は著し.. 続きを読む

世界安楽死事情 1年で80人を旅立たせた医師の告白

世界安楽死事情 1年で80人を旅立たせた医師の告白

この1年、ジャーナリストの宮下洋一氏はスイス、オランダ、ベルギー、アメリカ、スペインを訪ね、その国々の安楽死事情を見てまわった。それは1年前、スイス・バーゼルで旅立ちの現場に立ち会って以来、筆者を揺さぶり続けた「死ぬ自由を.. 続きを読む

筒井康隆氏「日本でも早く安楽死法案通してもらいたい」

筒井康隆氏「日本でも早く安楽死法案通してもらいたい」

「安楽死で逝きたい」。橋田壽賀子氏が文藝春秋(2016年12月号)で公言して以降、「尊厳ある死」を巡る議論が喧しい。今年83歳を迎える作家・筒井康隆氏はどう考えるか。* * * 認知症になって家族に迷惑をかけ長く生きるよりは早く.. 続きを読む

橋田壽賀子 佐藤愛子著書を突き抜けたヤケクソ感が魅力と語る

橋田壽賀子 佐藤愛子著書を突き抜けたヤケクソ感が魅力と語る

昨年8月の刊行以来、わずか5か月あまりで46万部を突破する異例のヒットとなった『九十歳。何がめでたい』(佐藤愛子著)。この本のファンは、各界に広がっている。稲垣吾郎(43才)は「ぼくらが普段言えないようなことを代わりに言ってく.. 続きを読む

友達で見る幸福度 最も不幸なのは嫌な人に囲まれて生きる人

友達で見る幸福度 最も不幸なのは嫌な人に囲まれて生きる人

信頼していた友人の裏切りにより引退に追い込まれた成宮寛貴(34才)のケースではないが、親友と思っていた人に裏切られ、攻撃されることほど悲しいことはない。特に昨今脚本家・橋田壽賀子さん(91才)が述べるように人生の始末をどうし.. 続きを読む

タモリの「友達なんかいらない」に橋田寿賀子が共感する理由

タモリの「友達なんかいらない」に橋田寿賀子が共感する理由

「私には友達がいない」――そう話すのは、作家の橋田壽賀子さん(91才)。本誌・女性セブンでもお伝えしてきたが、夫と死に別れ、子供も親戚もいない橋田さんは安楽死を熱望している。多くの同級生はすでに鬼籍に入り、今や心を残したり、.. 続きを読む

『直虎』 大河常連の前田吟の好演、中村梅雀の語りに注目

『直虎』 大河常連の前田吟の好演、中村梅雀の語りに注目

女優の柴咲コウ(35才)が主演を務めるNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』が1月8日、スタート。初回の平均視聴率16.9%の好スタートを切った。2年ぶりに女性主人公ということもあって話題性は上昇中。時代劇研究家でコラムニストのペリー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。