梨田昌孝の最新情報

梨田昌孝 に関するニュース検索結果   46件

記事画像

【プロ野球】「25歳以下限定」の年俸ランキング!トップは山田哲人(ヤクルト)。若くして大金を稼ぐ男たち!

確定申告の還付金が口座に入金された! もともと納めすぎた所得税が戻ってきただけに過ぎないが、フリーランスの身としてはボーナス気分、ホクホクである。そんな小市民の喜びを噛みしめながら、プロ野球を見るとそこには高額納税者がず.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】岸孝之の代役・戸村健次も好投。開幕17試合連続・初回無失点の先発陣が楽天の快進撃を支える!

開幕17試合で13勝4敗。楽天がなおも勢いを持続している。大半の評論家、野球好きが「春の珍事」で片づけようとしたイーグルスの快進撃は、いよいよ本物になりつつある。(成績は4月24日現在)※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎P.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】岸孝之の代役・戸村健次も好投。開幕17試合連続・初回無失点の先発陣が楽天の快進撃を支える!

開幕17試合で13勝4敗。楽天がなおも勢いを持続している。大半の評論家、野球好きが「春の珍事」で片づけようとしたイーグルスの快進撃は、いよいよ本物になりつつある。(成績は4月24日現在)※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎P.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】カミネロ(巨人)ら抑えは上々。ゲレーロ(中日)ら野手は不作? 新助っ人・1軍成績まとめ

開幕からもうすぐ1カ月。各球団の布陣が固まってきた頃合だ。特にこの時期、ファンが一喜一憂するのは新助っ人。各球団の期待の新助っ人たちの活躍はどうなっているだろうか?日本球界1年目、1軍出場を果たしている選手の成績をまとめて.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】広島と楽天のCS進出は確実!? 過去10年、4月末首位チームのCS進出率は95.4パーセント!

開幕から1カ月近く経過し、早くも各チームの明暗が分かれてきた。セ・リーグは広島、パ・リーグは楽天がそれぞれ開幕ダッシュに成功した。一昔前、チームによっては開幕ダッシュに成功しても「春の椿事」と揶揄されることもあった。しか.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】ドカベン・香川伸行(南海)、赤鬼・マニエル(近鉄)ら個性派揃いの1980年の関西パ・リーグとは?

『KANSAI CLASSIC 2017』で80年代のエキサイティング・パ! が蘇る!「阪急ブレーブス」「近鉄バファローズ」「南海ホークス」の復刻ユニフォームを選手が着用して試合が行われる、というイベントがゴールデンウィークに京セラドーム大.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】打率4割超の浅村栄斗にコンバートの鈴木大地。「今、見ておきたい!」パ・リーグ二塁手たち

山田哲人(ヤクルト)や菊池涼介(広島)の活躍で、花形ポジションとなった二塁。言うまでもなく彼らはセ・リーグの二塁手だが、パ・リーグでもコンバートなどで実力派二塁手が誕生し、気になるポジションになっている。そこで今回はパ・.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】いてまえ打線が杜の都で復活! 楽天・梨田昌孝監督の超攻撃采配を表す「興味津々の数字」

楽天が依然として絶好調だ。先週末は昨季の覇者・日本ハムを大食らいし、対戦カード1巡目を終えての成績は10勝2敗。2位との間に2.5ゲーム差をつけ、首位をがっちりキープした。優勝予想にソフトバンクを挙げた数多くの評論家を慌てさせる.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】優勝の翌年は最下位!? 不吉なデータあり…。日本ハム優勝翌年の成績を振り返る

日本ハムが開幕からつまずいている。大谷翔平や中田翔のケガによる離脱、有原航平やレアードらの不振、さらにチーム全体で多くの失策をおかすなど、とにかく歯車が噛み合わない。4月13日時点で4勝8敗のパ・リーグ最下位。まだ勝敗云々を.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】楽天打線が面白い! 助っ人三連星など攻撃型フォーメーションで一気浮上も!?

今季の楽天は一味違う。開幕からオリックスに3タテを決めると、続くソフトバンク3連戦でも2勝1敗の勝ち越し。5勝1敗のスタートダッシュを決めた。※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコ.. 続きを読む

記事画像

楽天イーグルスが2017シーズン壮行式

プロ野球・楽天イーグルスは3月27日、JR仙台駅東西自由通路内にて、2017シーズン壮行式を実施した。壮行式に参加したのは、立花陽三社長、星野仙一副会長、梨田昌孝監督、池山隆寛チーフコーチ、銀次選手会長、嶋基宏選手、則本昂大投手.. 続きを読む

記事画像

ついにWBC決勝ラウンド! 新聞、テレビが報じていない「侍ジャパン」激闘物語

野球の世界一を決める大会「ワールド・ベースボール・クラシック2017」は、いよいよ決勝ラウンドに突入する。第4回大会となる今回の出場チームは16か国。第1回、第2回を連覇し、前回大会は準決勝敗退の日本代表「侍ジャパン」が、世界一.. 続きを読む

記事画像

プロ野球「事件だらけのキャンプ」ダークサイド報告書!(1)梨田監督が激怒した楽天・オコエ瑠偉のオフ生活

プロ野球は宮崎、沖縄、アメリカへと分かれ、選手たちの今シーズンがスタート。だが、さっそく各地に「事件キャンプ」と化す大ピンチが訪れていた。ペナントレースに向けての調整ぶりより気になる、首脳陣と選手の、ファンには明かせぬ「.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】同期の絆よ、永遠なれ! 「28会」の会長は中畑清。プロ野球界の主な同期会をピックアップ(昭和編)

「同学年の存在」というのはそれだけで刺激になったり、時には心の拠りどころにもなる。立場上、威厳を保たなければならない役職の人でも、同期の前で見せる笑顔にはこちらもほっこりしてしまう。プロ野球界でも、同年度生まれの「○○会」.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】91歳の御大・杉下茂は今春もブルペン入り。キャンプに招かれた臨時コーチたちが若手を熱血指導!

もはやこの時季の風物詩となったキャンプの臨時コーチ。今年も、各球団のOBたちが後輩の指導に熱を入れてあたっている。※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題!■90歳オー.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】《ソフトバンクV奪回への道! 2017年の傾向と対策》~楽天編~ 細川亨の脅威を防げるか!?

昨季は歴史に残る大逆転でリーグ3連覇を逃したソフトバンク。チャレンジャーとして再び優勝を狙う2017年。リーグ制覇を争うライバル球団と、どう戦うべきか?ホークスファンの筆者が独断と偏見でお送りする「ソフトバンクV奪回への道! .. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】ふたたび東北に夢と感動を。梨田監督の胴上げを実現する楽天の「年男5人衆」

ふたたび東北に「夢と感動」を。そんな機運の高まりを感じる2017年、楽天は梨田昌孝監督が2年目のタクトをふるう。経験豊富な名将は近鉄、日本ハムを就任2年目でリーグ優勝に導いた実績を持つ。楽天で2年目を迎えた勝負のシーズン、FA移.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】《監督のコスパを探る》1勝あたりのお値段を算出。2016年の「お買い得な監督」は誰だった?

打率や防御率に加え、近年、重要視されているOPSなどのセイバーメトリクスと、様々なスタッツで能力を測れる選手たちに比べ、実力を掴みにくいのが監督。監督の評価については、大きく言えば「どれだけ白星を重ねられるか」「チームを優.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】牧田明久引退……。覚えてる? 2005年、楽天創設年の開幕スタメン&メンバー

11月14日、楽天を戦力外になった牧田明久が今季限りの引退を表明した。今季16試合で打率.355の好成績を残していたにも関わらず、戦力外になったことも驚きだが、楽天に残る唯一の創設メンバーであり、ファンには衝撃が走った。実は2005年.. 続きを読む

記事画像

【プロ野球】12球団ワースト盗塁数&盗塁成功率からの脱却。「梨田楽天」を救うキーマン3人衆は彼らだ!

「梨田楽天」が岡山・倉敷の地で盗塁練習に力を入れている。今シーズンはわずかに56盗塁。これを「超機動力野球」を掲げて118盗塁を走った昨シーズンに状態に戻すべく、秋季キャンプで野手全員がレベルアップのため、汗を流している。※野.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。