林遣都の最新情報

林遣都 に関するニュース検索結果   280件

記事画像

中井貴一、テレビ局が描くテレビの“裏側”に「発想が新鮮だった」

4月26日よりブルーレイ&DVDが発売される映画『グッドモーニングショー』で、次々と災難が降り掛かるワイドショーのメインキャスター・澄田真吾を熱演した中井貴一。「テレビが面白くないと言われ、視聴者も年々減少する中、あえてテレビ.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ「火花」7話。漫才の素人ウケと玄人ウケの違いってなんだ

又吉直樹作、第153回芥川賞受賞作品「火花」。徳永(林遣都)は、神谷(波岡一喜)が全ての答えを持っていると思い込んでいる節があるそう。そんな神谷が「好きなことやって面白かったら飯が食えて、面白くなかったら淘汰される」と、言って.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ「火花」6話。 童貞疑惑の徳永が、正気を失って下ネタを克服するまで

又吉直樹作、第153回芥川賞受賞作品「火花」。徳永(林遣都)は下ネタが苦手だ。過去にも何度かそのような事を口にしている。神谷(波岡一喜)がいくら下ネタを言ってもノリノリで返している姿は見せたことがない。今回、そんな徳永が下ネタ.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ「火花」5話。 言いたいだけの「鬼まんま」

又吉直樹作、第153回芥川賞受賞作品「火花」。神谷(波岡一喜)は、師匠としてなのか徳永(林遣都)に毎回独自のお笑い論を語っている。今回もいくつかあったが、気になったのは「自分はこうあるべきやっていう基準があるやつも、結局は自分.. 続きを読む

記事画像

『べっぴんさん』最終回にロスの声  武ちゃんが歌うチェッカーズに大反響

NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』が、1日、最終回を迎えた。放送終了後には、ツイッターで「べっぴんさん最終回」がトレンドワード入りするなど大きな反響が寄せられた。【関連】芳根京子から有村架純に!朝ドラヒロインバトンタッチ.. 続きを読む

記事画像

ドラマ『火花』1%台の大コケ! ベストセラー原作でも「中身スカスカ」「見る価値なし」の酷評

NHKで2月26日から放送されている連続ドラマ『火花』(日曜午後11時~)。第5話までの平均視聴率が2.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、大爆死していることがわかった。同ドラマは、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ「火花」4話。原作を大胆にアレンジ、いとしこいし「ジンギスカン」エピソードに泣く

又吉直樹作、第153回芥川賞受賞作品「火花」。夢路いとし・喜味こいし、大阪市が指定無形文化財に指定した大御所中の大御所の漫才師だ。そのいとしこいしが何十年にも渡って披露し続けた名作“ジンギスカン”を、火花で徳永(林遣都)と神谷(.. 続きを読む

記事画像

川栄李奈の関西弁とショートカット姿が可愛すぎると話題

3月15日にNHK BSプレミアムで放送されたドラマ「アオゾラカット」に出演していた女優の川栄李奈が可愛すぎると話題になっている。ドラマ「アオゾラカット」は大阪発地域ドラマ。舞台は大阪市西成区を舞台に、西成生まれの美容師の息子が.. 続きを読む

記事画像

NHKドラマ『火花』 視聴率はどん底でも傑作には違いない

ベストセラー小説の映像化、という経緯を踏まえると視聴率は物足りないのかもしれない。が、ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏は「傑作」と断言する。* * * テレビのスイッチを切った後も余韻は続く。 .. 続きを読む

記事画像

綾瀬はるか主演、大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』DVD発売決定!

綾瀬はるかが主演を務め、豪華キャスト共演で贈るNHK大河ファンタジー『精霊の守り人シーズン2 悲しき破壊神』のブルーレイ&DVDの発売が決定した。豪華特典映像には「特製リーフレット」や「精霊の守り人外伝完全版<原作・原案上橋菜穂.. 続きを読む

記事画像

川栄李奈の関西弁とショートカットが可愛すぎると大反響

15日(水)にNHK BSプレミアムで放送されたドラマ「アオゾラカット」に出演していた川栄李奈が可愛すぎると話題になっている。ドラマ「アオゾラカット」は大阪発 地域ドラマ。舞台は大阪市西成区を舞台に、西成生まれの美容師の息子が父.. 続きを読む

記事画像

綾瀬はるか主演『精霊の守り人 シーズン2 悲しき破壊神』Blu-ray&DVD発売決定

綾瀬はるか主演で話題のNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』シリーズ。現在放送中の『精霊の守り人 シーズン2 悲しき破壊神』(NHK総合、毎週土曜21時)が、早くもBlu-ray&DVDとして7月5日(水)に発売、同日にDVDレンタル開始となる。.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ『火花』は「声小さい」「退屈」「寝ちゃう」!? テレビ放送に酷評殺到のナゼ

ピース・又吉直樹の芥川龍之介賞受賞小説を原作とした連続ドラマ『火花』に、酷評が相次いでいる。同ドラマは昨年、有料動画サイト・Netflixのオリジナル配信ドラマとして映像化されたもの。先月26日からは、この再編集版がNHK総合の日曜.. 続きを読む

記事画像

林遣都、吉田鋼太郎との“バチバチした”親子役に「楽しみにしてた」

3月15日(水)夜10.00から放送される大阪発地域ドラマ「アオゾラカット」(NHK BSプレミアム)の試写会が、東京・渋谷のNHK放送センター内で行われ、主演の林遣都が登壇した。同作は、大阪・西成を舞台に美容師の青年の成長物語を描く。父・.. 続きを読む

記事画像

ドラマ『火花』 林遣都らが繰り広げる漫才は超ハイレベル

ピースの又吉直樹が原作の芥川賞受賞作『火花』のドラマが、NHKで放送され話題を集めている。注目されているのは、ドラマ内で演じられる漫才シーンだ。出演する林遣都らが猛特訓して臨んだそうで、そのボケとツッコミ、“間”の取り方は「.. 続きを読む

記事画像

又吉直樹原作ドラマ「火花」1話。神谷はなぜかっこいいのか

又吉直樹作、第153回芥川賞受賞作品「火花」が日曜午後11時からNHKで連続ドラマとして放送開始された。冒頭のネタ合わせをするシーン、歩きながらやっているのは二人の会話のリズムを合わせるという意味があるらしい。ドラマ全10話が映画.. 続きを読む

記事画像

佐藤浩市の息子・寛一郎俳優デビュー!注目されることを「プラスに変えて」父と同じ道

Hey!Say!JUMPの山田涼介が主演を務める東野圭吾の小説を原作とした映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日全国公開)にて、俳優・佐藤浩市の息子、寛一郎が映画初出演することが決定した。寛一郎は本作が俳優デビュー作となる。【関連】「.. 続きを読む

記事画像

林遣都&藤井美菜&秦基博、デビュー10年の3人がターニングポイントを告白!

乃南アサのベストセラー小説を映画化した『しゃぼん玉』の初日舞台挨拶が3月4日にシネスイッチ銀座で開催され、林遣都、藤井美菜、相島一之、主題歌を提供した秦基博、東伸児監督が登壇。デビュー10周年を迎えた林、藤井、秦がそれぞれの.. 続きを読む

記事画像

林遣都「がむしゃらに、ギラついて」イメージ覆す挑戦心に迫る

「どんどんイメージを覆していきたい」。『バッテリー』(07)でのデビューからちょうど10年経った今、俳優・林遣都は力強く語る。そんな彼が次に飛び込んだのが、乃南アサのベストセラー小説を映画化した『しゃぼん玉』(3月4日公開)。親の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。