林久美子の最新情報

林久美子 に関するニュース検索結果   11件

「アベ政治を許さない」の隣でニッコリ 安倍昭恵夫人の真意

「アベ政治を許さない」の隣でニッコリ 安倍昭恵夫人の真意

〈アベ政治を許さない〉──そう大書された紙を広げる男性たちの横で、右手を挙げて微笑むアッキーこと安倍首相夫人の昭恵さん。参院選さなかに、そんな“問題写真”が写真投稿アプリ・インスタグラムに投稿された。反対派のネガキャンかと思.. 続きを読む

次の選挙で「自民党大敗」を裏付ける2つのデータ

次の選挙で「自民党大敗」を裏付ける2つのデータ

〈与党大勝 改選過半数〉(読売)〈改憲勢力 3分の2超す〉(毎日)新聞・テレビは一斉に参院選での自公圧勝を報じ、選挙戦はそのまま第2ラウンドの東京都知事選に突入した。議席数だけを見れば、自民党は27年ぶりに参院での単独過半数.. 続きを読む

安倍首相側近の出世競争に差 加藤勝信氏、世耕弘成氏の明暗

安倍首相側近の出世競争に差 加藤勝信氏、世耕弘成氏の明暗

安倍晋三氏の首相再登板から3年が経ち、側近の出世競争に差がついてきた。昨年10月の内閣改造では、官邸を支えてきた2人の内閣官房副長官のうち、加藤勝信氏が看板大臣である一億総活躍担当相に抜擢されたのに対し、もう一人の世耕弘成氏.. 続きを読む

世耕弘成氏の民主党妻が軽減税率予言的中 「何か聞いた?」

世耕弘成氏の民主党妻が軽減税率予言的中 「何か聞いた?」

増税に伴う軽減税率導入をめぐって自民・公明両党で議論が紛糾していた昨年末、ある議員が“気になる発言”をしていた。12月11日、民主党の林久美子議員(43)が自身の主催する勉強会で、「安倍総理は消費税を10%に上げる気はない。だから.. 続きを読む

中谷美紀&渡部篤郎、決定打ナシなのに流れる「破局説」に覚える疑問

中谷美紀&渡部篤郎、決定打ナシなのに流れる「破局説」に覚える疑問

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!「女性自身」で久々に大きな“お詫び”記事が掲載された。8月18・25日合併号に掲載され.. 続きを読む

自民党・あかりちゃんに対抗して民主党が「くみこちゃん」画策か!?

自民党・あかりちゃんに対抗して民主党が「くみこちゃん」画策か!?

永田町では「あかりちゃん」が人気だ。ほれ、自民党のヒゲの隊長こと佐藤正久参院議員と動画で「共演」している架空の女子高校生。ただしヒゲの隊長にうまく言いくるめられるアホな「自民党版・あかりちゃん」ではなく、ヒゲの隊長をシュ.. 続きを読む

【衝撃】あなたの意見を「国会議員717名全員に直接FAXするサービス」がスタート(笑)!

【衝撃】あなたの意見を「国会議員717名全員に直接FAXするサービス」がスタート(笑)!

国会議員に意見を言いたい! そのような考えを持っている人は、日本に多くいると思われる。そんな人向けに、新たなサービスが開始された。あなたの意見を「国会議員717名全員に直接FAXするサービス」である。・国会議員に意見を伝えたい.. 続きを読む

プロ直伝!気になる夏の体臭をカバーする香水6選

プロ直伝!気になる夏の体臭をカバーする香水6選

暑くなってくると、満員電車で思わず他人の汗のニオイや体臭に“うっ”となったことはありませんか? 「もしかして自分もそんなニオイを発してるかも……」と思った人は少なくないはず。 そこで今回はフレグランスアドバイザー林久美子さん.. 続きを読む

モテ女はやってる!プロに学ぶ「好感が高まる」香水フル活用テク

モテ女はやってる!プロに学ぶ「好感が高まる」香水フル活用テク

香りは、そもそも好みがあるもの。自分にとっていい香りが、必ずしも他人にとっては、いい香りにはならないのがフレグランスの難しさですよね。 ということは、お気に入りのフレグランスを、ひとつだけ使い続けるよりも、TPOはもちろんの.. 続きを読む

今さら聞けない!最低限知っておきたい「香水の基本マナー」とは

今さら聞けない!最低限知っておきたい「香水の基本マナー」とは

毎日欠かさず、忘れずに香水をつけるほど香水好きな方、きっといますよね。でも、よく分からずとりあえずつけていると、「今日はつけずぎかな」と思うなど、自分の香りがキツく感じたことはありませんか。 そんな時は、「つけ方が間違っ.. 続きを読む

耳のうしろだとクサッ!? 意外と知らない正しいフレグランスのつけ方

耳のうしろだとクサッ!? 意外と知らない正しいフレグランスのつけ方

いい香りがするようにつけるはずのフレグランス。ところがフレグランスをつけている人と満員電車のような至近距離になった時、「クサイ」と思わず鼻をつまみたくなるようなことってありませんか。 もしかして自分も……と考えさせられます.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。