松尾スズキの最新情報

松尾スズキ に関するニュース検索結果   194件

記事画像

中山優馬×石田衣良×瀧本智行監督、役者・原作者・監督が自分を追い込んだ『北斗』の魅力と凄み

●緊張で震えるほどのオーディションに小説家・石田衣良による作品『北斗 ある殺人者の回心』が25日よりWOWOWで『連続ドラマW 北斗 -ある殺人者の回心-』として放送される。一人の孤独な少年が殺人者となり、法廷で自分と向き合っていく同.. 続きを読む

記事画像

中山優馬、20日間で12kg減量&睡眠も2日間で5分「これは寝たらあかん!」

3月25日よりWOWOWでスタートする土曜オリジナルドラマ『連続ドラマW 北斗-ある殺人者の回心-』(全5話 毎週土曜 22:00~※第1話無料放送)の完成披露試写会&舞台あいさつが16日、都内で行われ、主演の中山優馬をはじめ、宮本信子、松尾ス.. 続きを読む

記事画像

中山優馬“別居生活”解放で号泣 愛犬との再会に「夢を見ているようでした」

WOWOWの土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 北斗 -ある殺人者の回心-」完成披露試写会&舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の中山優馬、宮本信子、松尾スズキと瀧本智行監督が出席した。本作は、石田衣良氏が“デビュー15.. 続きを読む

記事画像

中山優馬 別居していた愛犬と再会し号泣「夢を見ているかのようでした」

俳優の中山優馬(23)が16日、都内で行われた連続ドラマW「北斗−ある殺人者の回心−」(25日スタート、土曜後10・00、全5回)の舞台あいさつ付き完成披露試写会に、宮本信子(71)、松尾スズキ(54)、瀧本智行監督(50)とともに登壇した.. 続きを読む

記事画像

長澤まさみ「作品の奥深さに浸り涙が流れた」 主演舞台『キャバレー』を振り返る

女優の長澤まさみが11日、自身のインスタグラムを更新。先月、福岡での主演ミュージカル『キャバレー』大千秋楽を振り返り、「これからもキャバレーの様な作品を届けて行かなければならないんだと、この作品の奥深さに浸り涙が流れて来ま.. 続きを読む

記事画像

『夫のちんぽが入らない』著者が告白...本がヒットすればするほど恐怖に震えるその理由とは?

話題の私小説『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)の勢いが止まらない。13万部を突破と、文芸書としてはベストセラーと言ってもいい大ヒットとなっている。また、出版当初はそのインパクトの強すぎるタイトルゆえに難しいと言われていた新.. 続きを読む

記事画像

魔性と呼ばれた女、葉月里緒奈 久しぶりの女優仕事が「痩せすぎて怖い」!!

魔性の女――芸能界にはそう呼ばれる女性たちがいる。誰の顔を思い浮かべるかは人それぞれであろうが、筆者の脳裏にはまず女優の高岡早紀(44)の顔とナイスバディがよぎる。過去に彼女と噂が立った男性は数多く、保阪尚希(元夫)、市川海.. 続きを読む

記事画像

小池徹平、『キャバレー』クリフ姿を公開 「マジで徹ちゃんカッコいい」ファン骨抜き

1月11日の東京公演で開幕した松尾スズキ演出のミュージカル『キャバレー』が、2月26日の福岡公演で大千秋楽を迎えた。主役の長澤まさみ演じるサリー・ボウルズが恋に落ちる、作家志望のアメリカ人クリフォード・ブラッドショー(クリフ).. 続きを読む

記事画像

中山優馬、クランクアップで涙のワケは○○との再会!

WOWOWプライムにて3月25日(土)にスタートする、中山優馬主演の土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 北斗 —ある殺人者の回心—」。本作は両親から激しい虐待を受け、心に闇を抱えた少年・北斗(中山)が、数奇な運命に翻弄(ほんろう)されて殺.. 続きを読む

記事画像

中山優馬 “別居”生活中のサプライズに涙

【中山優馬/モデルプレス=2月26日】俳優の中山優馬が主演を務める土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 北斗 -ある殺人者の回心-」(毎週土曜22:00~/3月25日スタート/WOWOWプライム)が某日、クランクアップを迎えた。◆中山優馬が全.. 続きを読む

記事画像

出版界に大旋風! 『夫のちんぽが入らない』こだまが語る、夫とネットと大喜利と

「このタイトルで出せないなら、他社に持っていく」。担当編集者にそこまで言わせる作品は、昨今なかなかないかもしれない。文学フリマで異例の大行列を生んだ同人誌「なし水」。そこに収められた一編のエッセーが、2017年出版界に大波乱.. 続きを読む

記事画像

出家発表後、初の出演作…清水富美加が声優初挑戦『龍の歯医者』

画像は『龍の歯医者』公式サイトのスクリーンショット『幸福の科学』への出家を突然発表した女優・清水富美加。数多くの作品に出演予定だったため、「あの作品は無事に見られるの…?」と不安の声も上がっていた。そんな中、騒動から一番.. 続きを読む

記事画像

天才テリー伊藤対談「港カヲル(皆川猿時)」(3)22歳の時はバイトの記憶しかなくて

テリー せっかくですから役者・皆川猿時さんのお話も聞きたいんですが。福島から出てきて、最初は「東京乾電池」に入ったんですね。港 はい、研究生として1年間所属しました。テリー 上京した時にはもう役者を目指していた?港 そう.. 続きを読む

記事画像

ジュノンボーイの明暗 公私ともにノッている中村蒼、ぱっとしない山本裕典・溝端淳平…

1月21日に結婚を発表し話題となった俳優の中村蒼が、ドラマ『真昼の悪魔』(フジテレビ系)の制作発表会見に登場して結婚後の心境を語り、公私ともに充実を滲ませた。ジュノンボーイとしてデビューした中村は順調にキャリアを重ねている.. 続きを読む

記事画像

松尾スズキが『夫のちんぽが入らない』著者に自身の夫婦生活を吐露「妻は僕が仕事した女優のSNSを監視している」

話題の本『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)の勢いが止まらない。先月18日の発売日から1週間足らずで部数は6万部を超え、現在でも書店では先日発表されたばかりの芥川賞・直木賞受賞作品(山下澄人『しんせかい』、恩田陸『蜜蜂と遠雷』.. 続きを読む

記事画像

初ミュージカルの長澤が妖艶な演技を披露!!

主演に長澤まさみを迎えて、再演となったミュージカル「キャバレー」の舞台。妖艶なダンスと圧倒のボーカルを披露する長澤の舞台をリポート!!世界中で上演され続けている傑作ミュージカル「キャバレー」が松尾スズキ演出にて、10年ぶりに.. 続きを読む

記事画像

長澤まさみ 舞台『キャバレー』で大胆演技に挑戦した理由

かつての清純派女優が魅せた“女優魂”が男性客を虜にしている。観劇した40代の男性が顔を紅潮させていう。「ずっとテレビで観てきた憧れの彼女が、目の前で大股開きになっているんですよ……。興奮してストーリーなんて頭に入ってくるわけな.. 続きを読む

記事画像

高い身体能力、太い声! 長澤まさみが初主演ミュージカル「キャバレー」で花開かせた、セクシー以外の魅力

劇場へ足を運んだ観客と演じ手だけが共有することができる、その場限りのエンターテインメント、舞台。まったく同じものは二度とはないからこそ、時に舞台では、ドラマや映画などの映像では踏み込めない大胆できわどい表現が可能です。過.. 続きを読む

記事画像

“左江内ダンス”がカッコいいワケ 振付を『勇者ヨシヒコ』『ナイスガイ』の楢木和也が担当

土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)のエンディングで、主演の堤真一や小泉今日子らキャスト陣とキッズから大人まで150名以上のダンサーが踊る“左江内ダンス”が人気だ。当初は昨年流行った“恋ダンス”の二番煎じ.. 続きを読む

記事画像

長澤まさみの舞台がお色気シーンでチケット高騰 1枚10万円も

片やきらめくネオンの下で大胆に白い肌を晒し、片や悲壮感漂う表情で妖しげに。主演女優が脱ぎ、あえぎ、絡む――観客が思わず生唾を飲む迫真の艶技が口コミで広がり、全日満員御礼。今まで舞台を見たことがないという人もこの“2つ”の舞台.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。