星野源
1981年1月28日生まれ、埼玉県出身。2010年に自身初アルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。同じ年にリリースした『YELLO DANCER』が大ヒットとなり、40万枚を売り上げている。2016年に出演したテレビドラマ『逃げるが恥だが役に立つ』のテーマソング『恋』が大ヒット。2017年5月発売の『Music Video Tour2010-2017』が、DVD・Blu-rayの両部門にてオリコンウィクリー初登場1位を獲得。同年8月にはシングル『Family Song』がこの年のウィークリーランキング1位となる。同年アニメ映画『映画ドラえもんのび太の宝島』の主題歌・挿入歌を担当することでも話題となった。2019年には自身第4回目となる『第70回紅白歌合戦』に出場し、NHK『おげんさんといっしょ』のコラボで1人2役を演じた。俳優としても活躍しており、映画『地獄でなぜ悪い』にて第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後は大河ドラマ『真田丸』やテレビドラマ『ブラージュ』等に出演している。また2017年にはアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』にて声優デビューを果たし、さらに主演を努めている。2020年4月放送予定のテレビドラマ『MIU404』では、綾野剛とのW主演が決まっていて、機動捜査隊として登場する。

「星野源」に関するニュース検索結果(2640件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ