弘兼憲史の最新情報

弘兼憲史 に関するニュース検索結果   67件

記事画像

元人気漫画家が年収6千万から借金生活へ転落…パクりも告白

『パタリロ!』の魔夜峰央先生が30年以上前に描いた、埼玉をからかった漫画『翔んで埼玉』が復刊後に55万部のバカ売れ。また、大ヒット漫画家・吉沢やすみ先生の娘が描く『ど根性ガエルの娘』の内容に、ネットを中心に衝撃が走るなど、一.. 続きを読む

記事画像

フジに“オワコン女優”にされた山口智子、TBSの夏ドラで名誉挽回なるか?

7月スタートのドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)に出演する山口智子。山口は主演の瑛太演じる七瀬五郎が務める「あかつか探偵事務所」の所長・風かほるを演じる。原作は「島耕作シリーズ」の作者で知られている弘兼憲史の同名コミック.. 続きを読む

記事画像

瑛太「オレンジデイズ」ぶりTBS連ドラにカムバック「待ってました」「楽しみ」と反響

【瑛太・深田恭子・森田剛/モデルプレス=3月24日】俳優の瑛太が主演をつとめ、深田恭子、森田剛、山口智子らが出演する7月スタートのTBS金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」が放送されることが決定。瑛太がTBSドラマに出演するのは「オレン.. 続きを読む

記事画像

瑛太、TBS連ドラ初主演!深田恭子、森田剛、山口智子と『ハロー張りネズミ』映像化

俳優の瑛太が、7月スタートの新ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜22:00~)にて、TBSの連続ドラマ初主演を務めることがわかった。また、瑛太が同局のドラマに出演するのは、2004年放送の『オレンジデイズ』以来13年ぶりとなる。本作.. 続きを読む

記事画像

弘兼憲史原作の名作「ハロー張りネズミ」瑛太主演でドラマ化

TBSの2017年7月期の金曜ドラマ枠で、『ハロー張りネズミ』を放送することが決定した。 原作は「島耕作シリーズ」でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガ。1980~1989年にわたり講談社 「週刊ヤングマガジン」にて連載され、人情モノやサスペン.. 続きを読む

記事画像

瑛太、「オレンジデイズ」以来のTBSドラマ

俳優の瑛太(34歳)が、7月にスタートする連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系/金曜22時)で主演を務めることが決定した。同作は、「島耕作」シリーズで知られる弘兼憲史氏の同名マンガが原作。1980年から1989年まで「週刊ヤングマガ.. 続きを読む

記事画像

弘兼氏 ドラマ初回放送に合わせ新作「ハロー張りネズミ」発表へ

漫画家・弘兼憲史氏が「週刊ヤングマガジン」で「ハロー張りネズミ」の連載を始めたのは、島耕作シリーズの1作目「課長島耕作」と同じ83年。デビュー間もない頃の特に思い入れの強い作品といい、「25年以上前に終了した昭和の匂いの濃い.. 続きを読む

記事画像

瑛太「ハロー張りネズミ」でTBS連ドラ初主演!共演に深田恭子、森田剛、山口智子ら

2017年7月期のTBS系金曜ドラマ枠で「ハロー張りネズミ」が放送されることが決定した。 原作は「島耕作シリーズ」の弘兼憲史の同名漫画。1980~1989年にわたり、講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載され、人情モノやサスペンスをはじめ.. 続きを読む

記事画像

瑛太、TBS連ドラ初主演で探偵役に! 深田恭子、森田剛、山口智子ら豪華共演

俳優の瑛太が、7月スタートの新ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系/毎週金曜22時)にて、TBS連ドラで初主演を務めることが分かった。原作は「島耕作シリーズ」でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガで、人情モノやサスペンスをはじめ、企業.. 続きを読む

記事画像

瑛太、スケベでおせっかいな探偵に 深田恭子・森田剛らも出演決定

【瑛太・深田恭子・森田剛/モデルプレス=3月23日】俳優の瑛太が主演をつとめ、深田恭子、森田剛、山口智子らが出演する7月スタートのTBS金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」が放送されることが決定した。◆「ハロー張りネズミ」とは原作は「.. 続きを読む

記事画像

瑛太×大根仁 TBS連ドラで『まほろ』タッグ再び - 共演に深田恭子・森田剛ら

俳優の瑛太が、7月スタートのTBS系金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜22:00~)で同局の連続ドラマに初主演することが22日、わかった。演出は映画『モテキ』や『バクマン。』などの大根仁氏。瑛太とは2013年の『まほろ駅前番外地』(.. 続きを読む

記事画像

瑛太、バカでスケベな人情探偵 「ハロー張りネズミ」連続ドラマ化

80年代の名作漫画「ハロー張りネズミ」が、俳優・瑛太(34)の主演で連続ドラマ化される。TBSで7月期の金曜午後10時枠で放送。「モテキ」「バクマン。」などの作品で知られる大根仁監督が脚本、演出を担当する。 「島耕作」シリーズの漫.. 続きを読む

記事画像

格言化した夫婦名言を「甘かった…」と反省するカリスマ漫画家の新格言

皆さんは、夫婦関係に満足していますか? どんなに器用でパワフルな女性でも仕事・家事・育児・夫婦関係・家の外の“お付き合い”のバランスをとるのは、難しいですよね。あっちに引っ張られ、こっちに引っ張られて、そうしたら思わぬ穴に.. 続きを読む

記事画像

ジュウオウジャー出演の柳美稀好きな漫画はハンター×ハンターで「遅さも耐えられるぐらい好き」

講談社モーニング35周年×ニッポン放送『吉田尚記のコミパラ!』番組公開収録イベントが2日、東京・有楽町ニッポン放送内で開催。同局の吉田尚記アナウンサーを司会に、漫画家・大和田秀樹氏、左藤真通氏、現モーニング編集長の宍倉立哉氏.. 続きを読む

記事画像

弘兼憲史氏が勧める「手ぶら人生」 家族関係も見直すべき

「黄昏流星群」「島耕作シリーズ」などで知られる漫画家の弘兼憲史氏(69)は、定年後の生き方として「人生の整理」を説いている。その要諦とは。自らも60歳を過ぎて「身辺整理」を始めた弘兼氏は、「持ち物を半分にしよう運動」として、.. 続きを読む

記事画像

弘兼憲史氏 「60歳を過ぎたら友人は半分でいい」

「黄昏流星群」「島耕作シリーズ」などで知られる漫画家の弘兼憲史氏(69)は、定年後の生き方として「人生の整理」を説いている。その要諦とは。60歳は、人生の起承転結の『結』に突入する年齢──そう位置づける弘兼氏は、納得のいく結末.. 続きを読む

記事画像

柴門ふみ 子供がいない夫婦は共通の趣味で感情と時間の共有を

『女性セブン』描き下ろし新連載『恋する母たち』の作者・柴門ふみさん(59才)は、エッセイストとしても知られている。2016年12月に発売されたエッセイ集『老いては夫を従え』では、「老い」を受け入れていく等身大の自分を描いた。「好.. 続きを読む

記事画像

柴門ふみ 自分の死期を5年毎に区切り人生シミュレーション

《〈自分に似合って、痒くなく、痛くもない服〉それが、昨今の私の服選びの基準となった》《「二十五年も三十五年も、そう変わらない」そんな風に感じてしまう人間になってしまったのだ》女性セブンで『恋する母たち』を連載中の柴門ふみ.. 続きを読む

記事画像

わからないことは専門家に聞く。医療現場の課題をITで解決する、馬場稔正さんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。2017年の活躍が楽しみなクリエイターやビジネスパーソンの方々に、独自の仕事術やお気に入りのビジネスツール、今年の活動テーマ等をお聞きしました。この記事で紹.. 続きを読む

記事画像

島耕作もクッキングパパも鉄仮面!? 登場キャラが全員“鉄仮面”着用の「Dモーニング鉄仮面増刊」が「破壊力が凄すぎる」「腹筋崩壊」と話題に

週刊漫画雑誌『モーニング』の電子版「週刊Dモーニング」が、年末年始企画として「Dモーニング鉄仮面増刊」をスタート。2017年1月9日(月)まで読むことが出来るのだが、この企画が「目次見ただけでもう腹筋崩壊」「破壊力が凄すぎる」「.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。