岡村靖幸の最新情報

岡村靖幸 に関するニュース検索結果   195件

記事画像

超特急コーイチ&タカシ【うたうたい vol.3】オリジナル曲~恋ダンスまで披露し“8号車”を魅了

7人組ダンス&ボーカルグループ・超特急のコーイチとタカシによるファンクラブ会員限定ソロライブ【うたうたい vol.3】が、2017年3月11日と12日に東京・ニューピアホールにて開催された。いつもはバックボーカルとしてメインダンサー5人.. 続きを読む

記事画像

超特急のコーイチとタカシがソロライブ『うたうたい』開催! 二人で「Harmony」の披露も

超特急のコーイチとタカシによるソロライブ『うたうたい vol.3』が、3月11・12日にファンクラブ会員限定でニューピアホールにて開催された。いつもはバックボーカルとしてメインダンサー5人の支えに徹している二人が主役となるレアなライ.. 続きを読む

記事画像

超特急コーイチのオリジナル曲&タカシは“恋ダンス”をカバー!<うたうたいライブレポ&バラエティに富んだセットリスト>

【超特急コーイチ・タカシ/モデルプレス=3月13日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のコーイチとタカシによるソロライブ『うたうたい vol.3』が、11・12日にファンクラブ会員限定でニューピアホールにて開催された.. 続きを読む

記事画像

コレクターズ30年越しの武道館“永遠のネクストブレイクバンド”がブレイクしない理由がわからない

コレクターズが売れない理由がわからない。武道館ワンマン公演を果たしたバンドに、厳密に言うとこの疑問は適当じゃないのかもしれない。でも、やっぱり全然足らない。まさか、「モッズ」というスタイルに二の足を踏むリスナーがいるわけ.. 続きを読む

記事画像

【DJダイノジ あなたの好き、肯定します!】第11回:BARBEE BOYSの『離れろよ』は痴女ソングの決定版

大地:やっちゃったね、2月の深回は!大谷:やっちゃった! 「エピック・ソニーの時代」特集。ずっとやりたかったんだけど、ついにできた。もう冒頭から曲をたくさんかけたわけだけど、やっぱりすごいよ、あの時代は。大地:うんうん!.. 続きを読む

記事画像

西寺郷太×新垣隆 あえて今“ゴーストライター騒動”を語る――CDが18万枚も売れたのは“聾唖の作曲家”というストーリーがあったから

2014年、センセーショナルに取り上げられた“全聾の作曲家”佐村河内守氏を巡るゴーストライター騒動。しかし、昨今のスキャンダル報道の御多分に漏れず、事件はほどなく風化……したかに見えた2016年、佐村河内守氏に密着したドキュメンタリ.. 続きを読む

記事画像

のん「浮かれてる近所の人みたい…」 元ピチカート・ファイヴ野宮真貴と2ショット

女優で声優ののんが、ピチカート・ファイヴ(2001年3月解散)の3代目ヴォーカルとして知られる野宮真貴のライブを訪れた。自身のブログで「写真を撮ってもらって浮かれてる近所の人みたいで気に入ってます。近所に野宮さんいたら浮かれま.. 続きを読む

記事画像

MEG 英国で第一子出産「遺伝、面白い」

ロンドン在住のミュージシャンでデザイナーのMEGが、英国人パートナーとの間に第一子を授かり、1月下旬に出産したことを自身の公式Instagramで報告した。「ひとつひとつの出来事が戸惑いの連続で、子どものいる友人や母や父も同じ体験を.. 続きを読む

記事画像

松尾スズキが『夫のちんぽが入らない』著者に自身の夫婦生活を吐露「妻は僕が仕事した女優のSNSを監視している」

話題の本『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)の勢いが止まらない。先月18日の発売日から1週間足らずで部数は6万部を超え、現在でも書店では先日発表されたばかりの芥川賞・直木賞受賞作品(山下澄人『しんせかい』、恩田陸『蜜蜂と遠雷』.. 続きを読む

記事画像

アイドルネッサンス・原田&野本が生演奏!

アイドルネッサンスが2月3日(金)放送の「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)に出演する。今回は普段ナレーションを担当している、世界的ヘビーメタルバンド・Megadethの元ギタリストで、アイドル通のマーティ・フリードマンが、お気に入.. 続きを読む

記事画像

ギズモード・ジャパンの中の人+αが選ぶ「2016年ベスト音楽」

Spotifyのローンチ、史上初のコンピューター音楽の復元、BABYMETALの世界での大活躍、BjörkのVRを使ったミュージックビデオのリリースなど、今年もさまざまな音楽体験の話題がありましたが、皆さんの2016年のベスト音楽はなんでしょうか.. 続きを読む

記事画像

乃木坂46西野七瀬「TV Bros.新春特大号」でマンガ愛を語る

好評発売中の今年の「TV Bros.新春特大号」(東京ニュース通信社)は、西野七瀬(乃木坂46)、きゃりーぱみゅぱみゅ&岡村靖幸の豪華W表紙。毎年恒例となっている好評企画「コミックアワード」をはじめ、映画、音楽、本、アニメなど今年.. 続きを読む

記事画像

のん、岡村ちゃんライブに参戦「めちゃかっこ良くて満喫」

女優ののんが13日、自身のブログに歌手の岡村靖幸との2ショット写真をアップした。のんは岡村のライブに行ったそうで、「曲も声もめちゃかっこ良くて満喫させていただいたのですが、私は『ん?ん?ん?…やるねえ』がツボでした!いつか真.. 続きを読む

記事画像

「反体制的なことを歌いたくなる」...星野源の盟友・浜野謙太が語る"反骨の音楽"としてのファンクと反戦メッセージ

「音楽に政治をもちこむな」──今年の初夏、「FUJI ROCK FESTIVAL'16」にSEALDs奥田愛基氏の出演が発表されたのをきっかけに、このような意見がインターネット上に溢れたのは記憶に新しい。少しでもポップミュージックの歴史を学べば.. 続きを読む

記事画像

岡村靖幸&のん 異色2ショットに「新鮮で嬉しい」と反響

岡村靖幸が能年玲奈改め女優・のんと並ぶ姿をInstagramに公開した。のんはメイクも薄めでいつも以上に自然体なことから「誰かと思えば…」とすぐに気づかない人もおり、「の…のんちゃんや~」「能年ちゃん!!」と意外な組み合わせに驚いて.. 続きを読む

記事画像

岡村靖幸 2017年春ツアーの日程発表&FCチケット先行受付スタート

岡村靖幸の2017年春ツアーの日程が決定した。今回のツアーは4月15日の金沢市文化ホールを皮切りに、6月10日の千葉県文化会館まで全14公演。各会場の詳細は追ってアナウンスされるが、12月13日13時からは岡村靖幸オフィシャルファンクラブ.. 続きを読む

記事画像

あの俳優も!?「ASKAの次」のクスリ芸能人

通りゃんせ、通りゃんせ……しばしの快楽と引き換えに奈落へといざなう地獄道。まぶしい光に目がくらみ、次に転落するのは、誰だ?<ASKA元被告逮捕へ。薬物使用容疑> 11月28日、その一報が流れると、ASKA(本名・宮崎重明=58)容疑者の.. 続きを読む

記事画像

「i-dio Phone」は3放送対応のSIMフリースマホ

魅力的なSIMフリースマホに出会えず、なかなか格安SIMデビューをできずにいた人も、ついにその時が来たかもしれません。「i-dio Phone」は3放送に対応したSIMフリースマホ。ワイドFM、ワンセグテレビ、そして「i-dio」が受信できます。「.. 続きを読む

記事画像

『スピリッツ』“文学特集”号に絶賛の声続出「文学好きとしてもマンガ好きとしても最高の内容!」

2016年11月28日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』53号は、「文学特集号」として豪華作家陣のインタビューや対談が掲載された。さらに「第153回 芥川賞」を受賞した又吉直樹の『火花』を原作とした漫画の新連載がスター.. 続きを読む

記事画像

結成38年・チャゲアス解散へ……ASKAのブログに「頑張れCHAGE。負けるな自分」のメッセージ

ASKA容疑者の再逮捕から一夜明けた29日、相棒のChageが公式サイトで「とても残念な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っております」とファンに謝罪した。加えて、「報道されている事が事実だとしたら悲しい思いと悔しさで一杯になりま.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。