山西惇の最新情報

山西惇 に関するニュース検索結果   76件

音楽劇『魔都夜曲』主演の藤木直人が「SmaSTATION!!」(5/20)にゲスト出演、告知ムービーも公開

音楽劇『魔都夜曲』主演の藤木直人が「SmaSTATION!!」(5/20)にゲスト出演、告知ムービーも公開

2017年7月にBunkamuraシアターコクーン他にて上演される、新作音楽劇『魔都夜曲』(作:マキノノゾミ、演出:河原雅彦)に主演する藤木直人が、5月20日(土)夜のテレビ朝日「SmaSTATION!!」にゲスト出演する。◆番組名:「SmaSTATION!!」.. 続きを読む

東京パフォーマンスドール 藤木直人主演音楽劇【魔都夜曲】高嶋菜七&浜崎香帆が李香蘭役に抜擢

東京パフォーマンスドール 藤木直人主演音楽劇【魔都夜曲】高嶋菜七&浜崎香帆が李香蘭役に抜擢

自身最大規模、中野サンプラザでのワンマンライブ(http://bit.ly/2oVtnbk)を成功させたばかりの東京パフォーマンスドール(以下TPD)。そのメンバーである高嶋菜七と浜崎香帆が音楽劇【魔都夜曲】の李香蘭役に抜擢された。高嶋菜七と浜.. 続きを読む

『相棒』右京がまさかの『プリキュア』発言 「パワーワードすぎる」と話題

『相棒』右京がまさかの『プリキュア』発言 「パワーワードすぎる」と話題

(画像はYouTubeのスクリーンショット)テレビ朝日系で放送中の大ヒットドラマ『相棒season15』。水谷豊(64)演じる杉下右京の知識の深さと推理力が見どころだが、22日に放送された最終回2時間スペシャルで披露された「まさかの知識」が.. 続きを読む

佐藤浩市が「Jimmy―」で“名物P”に! 大竹しのぶ役は池脇千鶴

佐藤浩市が「Jimmy―」で“名物P”に! 大竹しのぶ役は池脇千鶴

今夏、Netflixオリジナルドラマとして、全9話・世界190カ国同時配信を予定している明石家さんま企画・プロデュース作品「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の全キャストが発表された。本作は、稀代のエンターテイナー・明石家さんまが芸.. 続きを読む

暴言連発は過度なストレスで?りゅうちぇるを悩ませる”黒い疑惑”

暴言連発は過度なストレスで?りゅうちぇるを悩ませる”黒い疑惑”

タレント・りゅうちぇる(21)の炎上が止まらない。元々、デビュー当時から、そのおバカキャラがフューチャーされてきたりゅうちぇるではあるが、最近では度を超えた発言が目立ち、一部視聴者から「ウザくなってきた」と批判の声があがり.. 続きを読む

ぺこ&りゅうちぇるは「もうオワコン」!? 『モシモノふたり』最終回起用に「フジはズレてる」

ぺこ&りゅうちぇるは「もうオワコン」!? 『モシモノふたり』最終回起用に「フジはズレてる」

フジテレビ系バラエティ『モシモノふたり』が、3月15日に最終回を迎えた。同番組は、芸能人たちの“同居生活”に密着し、その素顔を探るという内容で、最後のペアには、2016年12月28日に結婚したりゅうちぇると“ぺこ”ことオクヒラテツコが.. 続きを読む

藤木直人、小西遼生ら豪華キャスト共演の新作『魔都夜曲』2017年7月上演決定!

藤木直人、小西遼生ら豪華キャスト共演の新作『魔都夜曲』2017年7月上演決定!

2017年7月、東京・Bunkamuraシアターコクーンにて、音楽劇『魔都夜曲』の上演が決定した。脚本は、濃密な人間ドラマを描き出し、演劇界を牽引するマキノノゾミ。演出は、大劇場からライブハウス公演まで幅広いジャンルの公演を手掛け、華.. 続きを読む

「おバカ」も度を越えれば無礼千万?りゅうちぇる出演番組が次々炎上の深刻事態

「おバカ」も度を越えれば無礼千万?りゅうちぇる出演番組が次々炎上の深刻事態

モデルでタレントのりゅうちぇるの暴言が止まらない。2月21日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)では、京都大学出身の俳優・山西惇が、領収書に“畑中”と書いてもらおうと「畑の中で畑中です」と説明したら「ハタケナカ」と.. 続きを読む

りゅうちぇる「アンポンタン!」ベテラン俳優に暴言!?

りゅうちぇる「アンポンタン!」ベテラン俳優に暴言!?

2月21日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、モデルでタレントのりゅうちぇる(21)が出演。その大胆な発言と行動に、司会の明石家さんま(61)から激しいツッコミを受ける場面が見られた。この日の番組は“東大・京大インテ.. 続きを読む

りゅうちぇる、京大出身の「相棒」出演俳優に怒り「アンポンタン!」

りゅうちぇる、京大出身の「相棒」出演俳優に怒り「アンポンタン!」

2月21日、MCを明石家さんまが務める「踊る!さんま御殿‼」(日本テレビ系)が放送され、読者モデルでタレントのりゅうちぇるがインテリ俳優に、怒りを露わにする場面があった。 りゅうちぇる、京大出身の俳優の山西惇に「アンポンタン!.. 続きを読む

りゅうちぇる、明石家さんまを激怒させる

りゅうちぇる、明石家さんまを激怒させる

新婚のタレント・りゅうちぇるが、2月21日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週19:56~)に出演。本番中にまさかの行動に出て、明石家さんまを激怒させる。今回は、東大&京大の超インテリ軍団と芸能界最強おバカ軍団が登場.. 続きを読む

KERA×井上芳雄『陥没』開幕!昭和の東京を舞台にした前代未聞の群像劇

KERA×井上芳雄『陥没』開幕!昭和の東京を舞台にした前代未聞の群像劇

先日発表されたばかりの第24回読売演劇大賞 最優秀演出家賞(対象作『8月の家族たち August:Osage County』)決定をはじめ、第51回紀伊國屋演劇賞 個人賞(対象作『キネマと恋人』『ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない~』)、第6.. 続きを読む

ファン500人が唖然!水谷豊が明かした『相棒』の衝撃的エピソード

ファン500人が唖然!水谷豊が明かした『相棒』の衝撃的エピソード

ドラマ「相棒」シリーズの劇場版第4弾『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(2月11日公開)のイベントが、1月24日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催。主演の水谷豊、反町隆史ら、相棒出演者が一堂に会した。.. 続きを読む

年末年始TV番組出演ランキング 人気グループのメンバーがトップ3を独占!

年末年始TV番組出演ランキング 人気グループのメンバーがトップ3を独占!

お正月も終わり、テレビ番組も通常モードになったけど、年末年始の特番などでは、同じような顔ぶれを何度も画面で見かけたと思う。どのタレントが一番、出番が多かったのか? エム・データ(東京)がまとめた「2016年~2017年の年末年始T.. 続きを読む

【特集】「真田丸」PVベストテン発表 インタビュー1位は峯村リエ(大蔵卿局)

【特集】「真田丸」PVベストテン発表 インタビュー1位は峯村リエ(大蔵卿局)

今年大きな話題となったドラマの一つにNHK大河ドラマ「真田丸」がある。時にユーモアを交えながら、歴史上の敗者や偉大な父を持った2代目にスポットライトを当てた三谷幸喜の脚本の下、主人公、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人をはじめ、.. 続きを読む

成宮寛貴の引退に衝撃を受ける芸能人たち

成宮寛貴の引退に衝撃を受ける芸能人たち

俳優の成宮寛貴(34)が突然おこなった引退発表には、ファンのみならず、多くの芸能人にも衝撃を与えた。引退が報じられた12月9日、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(23)は次のようにツイッターへ投稿している。週刊誌って平気で人の人生狂.. 続きを読む

【試写室】「相棒」角田課長と“仲間たち”の絆に乾杯!

【試写室】「相棒」角田課長と“仲間たち”の絆に乾杯!

「暇かっ?」そう聞かれると、たとえ暇だったとしても暇だとは言いたくないのが僕の悪い癖。そんな「暇かっ?」のせりふでおなじみの角田課長こと“暇課長”…じゃなくて、山西惇扮(ふん)する暇課長こと角田課長が活躍するのは12月7日(水)放.. 続きを読む

水谷豊&織田裕二、“驚異の頭脳”で事件解決… ふたりの華麗なる推理に注目

水谷豊&織田裕二、“驚異の頭脳”で事件解決… ふたりの華麗なる推理に注目

この秋は、実に多くの刑事ドラマが放送されている。『相棒Season15』(テレビ朝日系列、毎週水曜21:00~)をはじめ、『THE LAST COP ラストコップ』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)、『スニッファー嗅覚捜査官』(NHK総合、毎週土曜22.. 続きを読む

「真田丸」40話。胸熱名台詞ラッシュが幸村を生んだ

「真田丸」40話。胸熱名台詞ラッシュが幸村を生んだ

NHK 大河ドラマ「真田丸」(作:三谷幸喜/毎週日曜 総合テレビ午後8時 BSプレミアム 午後6時)10月9日放送 第40回「幸村」 演出:土井祥平〈その日信繁は真田幸村となった。のちに日の本一の強者と呼ばれる戦国最後の名将の誕生で.. 続きを読む

「ヒマかっ?」の角田課長こと山西惇、勝手に芸名を頂戴した“山西先輩”とVTRで再会

「ヒマかっ?」の角田課長こと山西惇、勝手に芸名を頂戴した“山西先輩”とVTRで再会

『相棒season15』(10月12日 初回20時から2時間SPでスタート)で、大河内監察官を演じる神保悟志と、「ヒマかっ?」のセリフでおなじみの角田課長役・山西惇が、今夜10月12日に放送される『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系列、毎週水.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。