山田哲人の最新情報

山田哲人 に関するニュース検索結果   300件

【プロ野球】三塁打王は京田陽太(中日)。では、二塁打王は? ノンタイトルスタッツランキング(セ・リーグ編)

【プロ野球】三塁打王は京田陽太(中日)。では、二塁打王は? ノンタイトルスタッツランキング(セ・リーグ編)

プロ野球もいよいよ終盤戦に突入。主要タイトル争いが盛り上がってくる頃だが、今回注目したいのはノンタイトルスタッツ。二塁打、三塁打などのトップ争いを人知れず楽しむのもシーズン終盤のマニアックな楽しみ方だ。まずはセ・リーグか.. 続きを読む

プロ野球「暴走王」タイトル争い(3)ヤクルト・山田哲人は夜は絶好調?

プロ野球「暴走王」タイトル争い(3)ヤクルト・山田哲人は夜は絶好調?

低迷シーズンのうっぷんを晴らすがごとく、巨人だけが夜の暴走王を輩出するばかりのようだが、他球団も黙ってはいない。山口の古巣であるDeNAでは、球団関係者が「やっかい払いできてよかった」と安堵する一方で、こんな危惧も芽生えてい.. 続きを読む

【プロ野球】押し出しサヨナラに10点差を大逆転。ヤクルトが今シーズン初の3タテを記録した中日との3連戦

【プロ野球】押し出しサヨナラに10点差を大逆転。ヤクルトが今シーズン初の3タテを記録した中日との3連戦

ペナントレースの後半戦が始まっても長い連敗のトンネルから抜け出すことができなかったヤクルト。DeNAに3連敗し、阪神との3連戦の初戦を落とし、引き分けを1つ挟んで連敗は14まで伸びていた。その悪夢から由規の好投が救ってくれたのは7.. 続きを読む

不運から一転、幸運なイベントへ 横浜DeNAが「スターナイト」で今年もきらめくか

不運から一転、幸運なイベントへ 横浜DeNAが「スターナイト」で今年もきらめくか

夏の風物詩、「YOKOHAMA STAR☆NIGHT(2017)」の時期が今年もやってくる。2012年から始まった横浜スターナイトは「一人ひとりが星のように輝いてチームも、街も元気になる、そんな場所をみんなで創りたい」という選手、球団の想いが込め.. 続きを読む

【プロ野球】ヤクルト版「七夕の悲劇」を超え14連敗を止めた夜。ヤクルトファンの「あたたかさ」を実感した

【プロ野球】ヤクルト版「七夕の悲劇」を超え14連敗を止めた夜。ヤクルトファンの「あたたかさ」を実感した

リーグ優勝を決めた2015年10月2日を思い出した、というのは少し大げさだろうか。7月22日に神宮球場で行われたヤクルト対阪神の一戦のことだ。ヤクルトはこの試合を、泥沼の14連敗中で迎えていた。9回表、ヤクルトは6対2と4点のリード。マ.. 続きを読む

「いつまでも18人」プロ野球選手が、亡き球友に捧げた『1枚の写真』に涙

「いつまでも18人」プロ野球選手が、亡き球友に捧げた『1枚の写真』に涙

高校野球の名門・履正社高校。東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手やオリックス・バファローズのT-岡田選手など、プロ野球で活躍するスターを多く輩出しています。2016年夏の甲子園で活躍し、ドラフト1位で東京ヤクルトスワローズに入.. 続きを読む

プロ野球、番記者オフレコ「前半戦ウラ総括」

プロ野球、番記者オフレコ「前半戦ウラ総括」

夏到来――“夢の球宴”まであと2週間を切った。その前に、番記者たちの“オフレコ話”で今後の見どころをザザッと総ざらいだ!交流戦が終了し、いよいよシーズンも中盤戦に突入した2017年のプロ野球。「毎年、番狂わせが起こりがちな“魔の交流.. 続きを読む

【プロ野球】これはきつい…。ケガ人続出。ヤクルトの惨状を3位争いのライバル・DeNAで例えてみた

【プロ野球】これはきつい…。ケガ人続出。ヤクルトの惨状を3位争いのライバル・DeNAで例えてみた

交流戦は1分けを挟み10連敗でスタートしたヤクルト。序盤から苦しい戦いを強いられたが、ホームの神宮球場に戻ってきた最終週は4勝2敗と勝ち越し。いい状態で交流戦を終えることができた。しかし、毎年の懸念である故障者が交流戦で増え.. 続きを読む

弱いのか? 強いのか? ヤクルトスワローズに脈々と流れる“系譜”を訪ねる旅

弱いのか? 強いのか? ヤクルトスワローズに脈々と流れる“系譜”を訪ねる旅

ヤクルトファンにとって、もはや毎年の有事ではなく“憂事”である交流戦がやっと終わった。球団史上ワーストとなる巨人の13連敗が世間の大きな関心事となっていたその裏で、ヤクルトはひっそりと10連敗を記録していた。しかも交流戦前の5.. 続きを読む

ドラフト「外れ外れ1位」のスターたち【二宮清純のスポーツコラム】

ドラフト「外れ外れ1位」のスターたち【二宮清純のスポーツコラム】

プロ入り22年目にして2000安打を達成した中日・荒木雅博は96年のドラフト1位だが、いわゆる“外れ外れ1位”組だ。福留孝介(現阪神)、原俊介(元巨人)のクジに外れ、繰り上げのようなかたちで指名された。この年の高校生内野手は銚子商の.. 続きを読む

【プロ野球】オマリー対小林宏の14球勝負が再び!? もしヤクルトの『交流戦SERIES』があったら? 後編

【プロ野球】オマリー対小林宏の14球勝負が再び!? もしヤクルトの『交流戦SERIES』があったら? 後編

DeNAが6月16日からのオリックス3連戦を対象にした『交流戦SERIES 2017』を開催。最速162キロの豪速球で鳴らしたマーク・クルーン氏の参加が発表された。この『交流戦SERIES』はDeNA(横浜、大洋を含む)OBのレジェンドと、パ・リーグ球団.. 続きを読む

加藤綾子「スポーツLIFE HERO’S」打ち切りでフジテレビと決別へ

加藤綾子「スポーツLIFE HERO’S」打ち切りでフジテレビと決別へ

(C)まいじつフリーアナウンサーの加藤綾子がフジテレビでレギュラー出演しているスポーツ番組『スポーツLIFE HERO’S』が、近く打ち切られるという話が浮上している。同番組は、加藤が退社してからも良好な関係を続けるため、またの長年.. 続きを読む

【プロ野球】交流戦では緑のリストバンド。6月5日は「環境の日」。野球界が取り組まなければならない環境活動とは?

【プロ野球】交流戦では緑のリストバンド。6月5日は「環境の日」。野球界が取り組まなければならない環境活動とは?

「あの緑のバンドはなんだろう?」交流戦がスタートした5月30日(火)、および6月2日(金)。審判団全員、そして一部の選手が緑色のバンドを腕につけて試合に臨んでいたのをご存じだろうか。球場の売店などで販売しているのを見たことが.. 続きを読む

【プロ野球】石井一久対梨田昌孝。古田敦也対西村龍次。もしヤクルトが『交流戦SERIES』を開催したら? 前編

【プロ野球】石井一久対梨田昌孝。古田敦也対西村龍次。もしヤクルトが『交流戦SERIES』を開催したら? 前編

DeNAが6月16日からのオリックス3連戦を対象にした『交流戦SERIES 2017』を開催。最速162キロの豪速球で鳴らしたマーク・クルーン氏の参加が発表された。この『交流戦SERIES』はDeNA(横浜、大洋を含む)OBのレジェンドと、パ・リーグ球団.. 続きを読む

ナベツネ巨人が「セ・リーグDH制」導入の身勝手工作!(3)早ければ2019年にも導入

ナベツネ巨人が「セ・リーグDH制」導入の身勝手工作!(3)早ければ2019年にも導入

こんな話もある。「今春、WBCで侍ジャパンは準決勝で敗退したがDH経験のないヤクルトの山田哲人が『感覚をつかめない』と漏らすなど、DH未経験の影響が少なからず出ています。そして、次のWBCはもとより、2020年の東京五輪でもDH制ありき.. 続きを読む

【プロ野球】ジャクソン(広島)とマテオ(阪神)は916票差!オールスター中間発表・激戦区はここだ!

【プロ野球】ジャクソン(広島)とマテオ(阪神)は916票差!オールスター中間発表・激戦区はここだ!

5月22日からはじまったオールスター投票。中間発表が公開された。まだまだ結果が分からない「激戦区」をピックアップして紹介しよう。※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放.. 続きを読む

虎ガールNMB48さや姉が期待する阪神3選手は誰?

虎ガールNMB48さや姉が期待する阪神3選手は誰?

昨日からホーム球場・甲子園で永遠のライバル、巨人との対決を繰り広げている阪神タイガース。今夜の試合も楽しみにしているであろうNMB48の山本 彩(やまもと さやか)さんが『smart』7月号の表紙を飾りました!こちらの『smart』7月号.. 続きを読む

【プロ野球】秋吉亮(ヤクルト)の登場曲「No.1」を縦読みすると…。秋吉、山田哲人、原樹理の「登場曲」ドラマ

【プロ野球】秋吉亮(ヤクルト)の登場曲「No.1」を縦読みすると…。秋吉、山田哲人、原樹理の「登場曲」ドラマ

ホームゲームで打者が打席に向かうときや、投手がマウンドに上がるときに、選手に応じた登場曲が流れてくる。毎年のように登場曲を変える選手がいる一方、オリックス時代から「SHAKE」(SMAP)を使い続ける糸井嘉男(阪神)のように、登.. 続きを読む

【プロ野球】「5月男」の伝説。秋山幸二と杉内俊哉。球史が誇る「ミスター・メイ」の圧倒的な成績を見よ!

【プロ野球】「5月男」の伝説。秋山幸二と杉内俊哉。球史が誇る「ミスター・メイ」の圧倒的な成績を見よ!

今日から5月。開幕から1カ月。開幕ダッシュでつまずいてしまった球団や選手も、月代わりをキッカケに仕切り直して、「まだまだペナントはこれから」という気概を見せて欲しいもの。そんなとき、チームに欲しいのが「ミスター・メイ」の存.. 続きを読む

【プロ野球】「25歳以下限定」の年俸ランキング!トップは山田哲人(ヤクルト)。若くして大金を稼ぐ男たち!

【プロ野球】「25歳以下限定」の年俸ランキング!トップは山田哲人(ヤクルト)。若くして大金を稼ぐ男たち!

確定申告の還付金が口座に入金された! もともと納めすぎた所得税が戻ってきただけに過ぎないが、フリーランスの身としてはボーナス気分、ホクホクである。そんな小市民の喜びを噛みしめながら、プロ野球を見るとそこには高額納税者がず.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。