小沢健二の最新情報

小沢健二 に関するニュース検索結果   151件

「月がきれい」は“男女が入れ替わらない”「君の名は。」だ。深夜の恋テロアニメがじわじわ来ている

「月がきれい」は“男女が入れ替わらない”「君の名は。」だ。深夜の恋テロアニメがじわじわ来ている

現在放送中のアニメ『月がきれい』(TOKYO MX 毎週木曜深夜12時~)がヤバイとじわじわ話題になっている。埼玉県川越市を舞台に、めちゃくちゃシャイな中学3年生同士の純愛を描く物語。有名コミックやライトノベル、ゲームなどの原作が.. 続きを読む

【FRF '17】出演アーティスト第6弾発表!RADWIMPS/サンダーキャット/YUKI/MONDO GROSSOらの出演が決定

【FRF '17】出演アーティスト第6弾発表!RADWIMPS/サンダーキャット/YUKI/MONDO GROSSOらの出演が決定

2017年7月28日~30日にかけて、新潟・苗場スキー場にて開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '17】の出演アーティスト第6弾が発表になった。RADWIMPSがフジロックに初登場するほか、4月末の来日公演が大盛況だったサンダーキャット、14年.. 続きを読む

RADWIMPS、YUKI 、Coccoを含む新たな9組を発表 『フジロック』出演アーティスト第6弾

RADWIMPS、YUKI 、Coccoを含む新たな9組を発表 『フジロック』出演アーティスト第6弾

7月28日(金)、29日(土)、30日(日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される自然と音楽の共生を目指す日本最大級の野外ロックフェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '17』。本日5月12日、出演アーティスト第6弾がオフィシャル.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】新米司書が本にまつわる謎を解く!~竹内真『図書室のピーナッツ』

【今週はこれを読め! エンタメ編】新米司書が本にまつわる謎を解く!~竹内真『図書室のピーナッツ』

私が初めて本気でなりたいと思った職業は学校司書である(その前には「スパイになりたい」という野望を持っていた時期もあるのだが。よろしければ2014年11月12日更新の当コーナーのバックナンバーをお読みになってみてください)。しかし.. 続きを読む

            『マニフェスト』でRHYMESTERが導いた日本のヒップホップのネクストステージ

『マニフェスト』でRHYMESTERが導いた日本のヒップホップのネクストステージ

5月14日、RHYMESTER主催による都市型野外音楽フェスティバル『人間交差点 2017』が、東京都江東区のお台場野外特設会場にて開催される。KREVAやANARCHY、田我流 feat. Stillichimiyaといったラッパー勢、ヒップホップ勢のみならず、クレ.. 続きを読む

“渋谷系の女王”野宮真貴、新作アルバムの7インチ・アナログ盤が発売決定

“渋谷系の女王”野宮真貴、新作アルバムの7インチ・アナログ盤が発売決定

デビュー36年目を迎えた“渋谷系の女王”野宮真貴の新作アルバム『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~』が、ファンからの要望に応え、昨年に続き待望の7インチ・アナログ盤として8月30日に発売されることが決定した。.. 続きを読む

小沢健二の父・小澤俊夫が共謀罪と安倍政権批判! オザケン自身も権力の詐術を暴く鋭すぎる論評

小沢健二の父・小澤俊夫が共謀罪と安倍政権批判! オザケン自身も権力の詐術を暴く鋭すぎる論評

「共謀罪」法案が、ついに衆院法務委員会で実質審議入りした。政府はテロ対策のための「テロ等準備罪」などと嘯いているが、その実態は権力による恣意的な逮捕を可能にする「平成の治安維持法」であることは自明で、公権力による監視社会.. 続きを読む

野宮真貴、新作『ヴァカンス渋谷系を歌う。』ダイジェスト映像公開

野宮真貴、新作『ヴァカンス渋谷系を歌う。』ダイジェスト映像公開

5月3日に発売される野宮真貴のニュー・アルバム『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~』のダイジェスト映像が公開された(https://youtu.be/u8E1f3KhVJ4)。映像にはレコーディング風景を中心に、収録された楽曲をダ.. 続きを読む

【FRF '17】出演アーティスト第5弾発表!アヴァランチーズ/LOVE PSYCHEDELICO/CLARK/レキシらの出演が決定

【FRF '17】出演アーティスト第5弾発表!アヴァランチーズ/LOVE PSYCHEDELICO/CLARK/レキシらの出演が決定

2017年7月28日~30日にかけて、新潟・苗場スキー場にて開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '17】の出演アーティスト第5弾が発表になった。昨年出演予定だったものの、直前でキャンセルとなってしまったアヴァランチーズ、結成20周年を.. 続きを読む

相葉雅紀が口ずさんでしまう嵐の名曲とは?

相葉雅紀が口ずさんでしまう嵐の名曲とは?

4月15日放送の「嵐にしやがれ 3時間スペシャル」(日本テレビ系)に、ゆずの北川悠仁と岩沢厚治が登場。神奈川県横浜市にある一軒家を改装して作ったという、2人のプライベートスタジオを相葉雅紀が訪問する。ゆずの2人が自身が影響を受.. 続きを読む

“セカオザ”小沢さんの恋愛論が切な深い! 「報われないことへの憧れがある」

“セカオザ”小沢さんの恋愛論が切な深い! 「報われないことへの憧れがある」

甘~い言葉とハスキーボイスで、日本中の女子を 夢中にさせるセカオザこと小沢一敬さん。 面白男子代表が放つ恋愛論&モテ論とは?■ セカオザが語る、唯一無二の恋愛論。甘~い言葉とハスキーボイスで、日本中の女子を夢中にさせるセカオ.. 続きを読む

多忙の指原莉乃がハマっている意外な運動

多忙の指原莉乃がハマっている意外な運動

HKT48メンバーがロケに奮闘し、HKT48指原莉乃、フットボールアワー後藤輝基がMCを務めるバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。4月13日放送では、 早くも4ヶ月が過ぎた今年を振り返る二人。ミュージックステーションへ出演し.. 続きを読む

安藤裕子、満天の星々の下で癒しの音楽を贈る! 大塚 愛/小沢健二のカバー披露も

安藤裕子、満天の星々の下で癒しの音楽を贈る! 大塚 愛/小沢健二のカバー披露も

安藤裕子が、コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(R)のオープン5周年を記念した音楽イベント【LIVE in the DARK】の初回公演に出演。本イベントは、星々が輝くプラネタリウムのドーム空間で、その静寂と煌めき.. 続きを読む

超多忙! 星野源の穴を埋めるのは、あの大物ミュージシャン?

超多忙! 星野源の穴を埋めるのは、あの大物ミュージシャン?

4月10日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、歌手で俳優、そして文筆家でもある星野源が出演。結婚願望について「前までそんな気持ちはあんまりなかったんですけど、お腹すかせて帰って、奥さんと一緒にご飯食べるってきっと幸せだ.. 続きを読む

            スチャダラパーの傑作『5th wheel 2 the Coach』は純日本ヒップホップが辿り着いたひとつの高み

スチャダラパーの傑作『5th wheel 2 the Coach』は純日本ヒップホップが辿り着いたひとつの高み

フリースタイルのラップバトルを取り上げたテレビ番組『フリースタイルダンジョン』が話題となったり、映画『SR サイタマノラッパー』シリーズからスピンオフしたテレビドラマ『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』が今春からスター.. 続きを読む

野宮真貴、新作アルバムに渡辺満里奈が参加 フリッパーズ・チームによる「大好きなシャツ」をセルフ・カバー

野宮真貴、新作アルバムに渡辺満里奈が参加 フリッパーズ・チームによる「大好きなシャツ」をセルフ・カバー

5月3日にリリースされる野宮真貴の新作アルバム『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~』。その全収録楽曲が本日公開された。「このアルバムを聴けば、都会でもヴァカンスのような素敵な時間が流れる。」というコンセ.. 続きを読む

【FRF '17】出演アーティスト第4弾&日割り発表!コーネリアス/スロウダイヴ/ザ・ストライプスらの出演が決定

【FRF '17】出演アーティスト第4弾&日割り発表!コーネリアス/スロウダイヴ/ザ・ストライプスらの出演が決定

2017年7月28日~30日にかけて、新潟・苗場スキー場にて開催される【FUJI ROCK FESTIVAL '17】の出演アーティスト第4弾と日割りが発表になった。約11年ぶりとなるオリジナル・アルバム発売する、コーネリアスをはじめ、スロウダイヴ.. 続きを読む

オザケン・コーネリアスまさかの共演?フジロック日割り流出でネット騒然

オザケン・コーネリアスまさかの共演?フジロック日割り流出でネット騒然

2017年7月27日から29日にかけて苗場スキー場で開催される日本最大級の夏フェス「FUJI ROCK FESTIVAL '17(通称フジロック)」。その第3弾のラインナップが3月31日に発表されました。 豪華な出演者が次々と決まり、全日程の参加が出.. 続きを読む

すべてが連なるプロレス・サーガ『1984年のUWF』――柳澤健×樋口毅宏

すべてが連なるプロレス・サーガ『1984年のUWF』――柳澤健×樋口毅宏

今、プロレスはオカダ・カズチカや棚橋弘至らスター選手の活躍により再び脚光を集め、女性ファンを筆頭に若いファンが増えている。しかし、かつて栄光と挫折があったからこそ、現在の新たなプロレス人気があるのも事実だ。『1976年のアン.. 続きを読む

当時の前田日明は唯一と言っていいぐらいの希望でした――柳澤健×樋口毅宏『1984年のUWF』

当時の前田日明は唯一と言っていいぐらいの希望でした――柳澤健×樋口毅宏『1984年のUWF』

今、プロレスはオカダ・カズチカや棚橋弘至らスター選手の活躍により再び脚光を集め、女性ファンを筆頭に若いファンが増えている。しかし、かつて栄光と挫折があったからこそ、現在の新たなプロレス人気があるのも事実だ。『1976年のアン.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。