小日向文世の最新情報

小日向文世 に関するニュース検索結果   214件

記事画像

放送100回目前!「KinKi Kidsのブンブブーン」コンビ愛あふれる収録裏エピソードを告白

2014年10月26日に始まった「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジほか)が、3月19日(日)のオンエアで放送100回を達成!“KinKi Kidsがゲストのしたいことに付き合う”というコンセプトの中、堂本光一&堂本剛のコンビ愛あふれる姿や、自然体の2.. 続きを読む

記事画像

今秋の朝ドラヒロイン・葵わかな、その素顔は「宝塚」と「昭和レトロ」好きな18歳

平成29年度後期NHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役に選ばれた葵わかな。その名前に馴染みがない人でも、『mineo』のCMの“マイネ王”役や、『アート引越センター』のCMでトラックの上で歌う少女といえばピンとくる人も.. 続きを読む

記事画像

志村けんに堤真一も!「昔付き人をしていて驚く芸能人」1位の大御所は

ドラマにバラティーに大活躍中の“大物芸能人”たち。そんな彼らの身の回りの世話をするのが“付き人”ですが、無名時代は“付き人”として下積みを積んだ大物芸能人も存在します。そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「昔付き人を.. 続きを読む

記事画像

バイプレイヤーズ 6人の役者による本音トークで暴露話も

名脇役6人が本人役で登場し、“役作り”のため共同生活を送るストーリーの連続ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(テレビ東京系)。このドラマ、6人の掛け合いや、毎回、登場する多彩なゲストな.. 続きを読む

記事画像

小日向文世と深津絵里が夫婦役作品で藤原紀香が「雨女」認定

小日向文世が主演する映画『サバイバルファミリー』初日舞台挨拶が2月11日に行われ、藤原紀香が登壇。矢口史靖監督から「藤原さんが雨女だった」と撮影秘話を明かされると「ケニアの乾期でも洪水のように降った」と驚きのエピソードを披.. 続きを読む

記事画像

5位ムロツヨシ!2位古田新太「主役より目立つ脇役俳優」コワモテ1位は

主役を上手く引き立てながらも、見る者の印象に残る“名脇役”たち。圧倒的な演技力や強烈な存在感に「完全に主役より目立ってる!」と、思ったことがあるのでは?そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「正直、脇役なのに主役よ.. 続きを読む

記事画像

有名人も訪れる隠れ家的中華料理店

2月12日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、ゲストが世田谷・渋谷周辺でのデートに使っているという名店を巡る。タレントの中山秀征さん、中川翔子さん、ゲストで俳優の小日向文世さんと宅麻伸さんが、路地裏の.. 続きを読む

記事画像

公開迎えた『サバイバルファミリー』宣伝に四苦八苦「深津絵里さんと連絡が取れない……」

「とにかく今は“無事に公開を迎えられてよかった”の一言ですよ。撮影中はもちろん、番宣もなかなかうまくいきませんでしたからね」(映画スタッフ)2月11日、矢口史靖監督の最新作『サバイバルファミリー』が公開された。「主演は小日向.. 続きを読む

記事画像

深津絵里、『サバイバルファミリー』で“夫”の小日向文世に「大好きです!」

映画『サバイバルファミリー』初日舞台挨拶が11日、都内で行われ、主演の小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな、時任三郎、藤原紀香、大野拓朗、志尊淳、そして矢口史靖監督が登壇した。深津は、過酷を極めた撮影を共に乗り越えた小.. 続きを読む

記事画像

深津絵里、小日向文世に「ずっと大好きです」 “雨女”藤原紀香が仰天エピソードを披露

映画『サバイバルファミリー』の初日舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の小日向文世、深津絵里、藤原紀香、矢口史靖監督ほかが登場した。本作は、ある日突然、電気や情報が絶たれ、超絶不自由生活を強いられたサバイバル能力.. 続きを読む

記事画像

小日向文世、妻・深津絵里から「一生可愛い人でいて。ずっと大好き」

『ウォーターボーイズ』(01)の矢口史靖監督最新作『サバイバルファミリー』の初日舞台挨拶が2月11日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催。小日向文世、深津絵里ら豪華キャストと矢口史靖監督が登壇した。深津は撮影から宣伝まで大奮闘して.. 続きを読む

記事画像

小日向文世 90歳まで現役で95歳まで生きると決めた

昨年のNHK大河ドラマ『真田丸』で天下人・秀吉を怪演した小日向文世(63)。無邪気さと残酷さが複雑に入り混じる新たな秀吉像でお茶の間を魅了した男が、今度は日本一情けないダメ親父としてスクリーンに登場する。2月11日に公開される映.. 続きを読む

記事画像

葵わかな、ドS(?)矢口史靖監督の無茶ぶりに応え立派に締めの挨拶「すべてがなくなった時に見える本当に大切なものが伝われば」

女優の葵わかなさんが11日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた、出演映画『サバイバルファミリー』の公開初日舞台挨拶に、主演の小日向文世さんらとともに登壇した。舞台挨拶の最後、定石通り、主演の小日向さん、矢口史靖監督の挨拶.. 続きを読む

記事画像

小日向文世 「プライベートは常に何かに怯えている」

9日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)にベテラン俳優小日向文世が出演。常に何かに怯えているアウトなプライベートを暴露した。基本的に怖がりだと言う小日向。マツコ×デラックスが「お化けみたいな?」と問うと、「もちろん.. 続きを読む

記事画像

葵わかな「これまでとのギャップを見てほしい!」

18歳にして映画「ホラーの天使」('16年)では主演を務め、これまでにもさまざまな作品に出演し注目を浴びている若手女優・葵わかな。2月11日(土)から全国で公開される映画「サバイバルファミリー」では、同世代でありながらもこれま.. 続きを読む

記事画像

小日向文世が映画の主演オファー受け一番心配だったこと

昨年のNHK大河ドラマ『真田丸』で天下人・秀吉を怪演した小日向文世(63)。無邪気さと残酷さが複雑に入り混じる新たな秀吉像でお茶の間を魅了した男が、今度は日本一情けないダメ親父としてスクリーンに登場する。2月11日に公開される映.. 続きを読む

記事画像

泉澤祐希「俳優人生で1、2を争うくらい大変な撮影でした」

「ウォーターボーイズ」('01年)をはじめ、数々のヒット作で知られる矢口史靖監督の最新作「サバイバルファミリー」が、2月11日(土・祝)より全国公開される。本作で東京に暮らす、平凡な一家・鈴木家の無口な長男・賢司を演じる泉澤.. 続きを読む

記事画像

木村拓哉の『A LIFE』 最大の失点ポイントは配役か

このクール、最注目のドラマの一つだが、滑り出しは順調とはいい難いようだ。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。* * * 鳴り物入りでスタートした『A LIFE~愛しき人~』(TBS系日曜午後9時)も、第3話の平均視聴率.. 続きを読む

記事画像

おヒョイさんのナレーションをもう一度『途中下車の旅』粋な演出が話題に

小日向文世が3代目ナレーターを務める番組『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ系、毎週土曜9:25~)。2月4日の放送回で、おヒョイさんの愛称で親しまれ、先日心不全のため逝去した藤村俊二さんのナレーションが使われるという粋な演出が.. 続きを読む

記事画像

「真田丸」公式サイト終了に悲しみの声多数 台湾では今月放映開始

(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)「真田丸ロス」という単語は、2016年の「隠れた流行語」である。『真田丸』は、ここ最近の大河ドラマの中でも極めて高い人気を誇った。この作品をきっかけに戦国史に興味を持った子供たちも.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。