安全地帯の最新情報

安全地帯 に関するニュース検索結果   173件

記事画像

こんなシューティングあるかよ! ザコシのゲーム『ザコシュー』がこんなにひどい!【徹底攻略】

ザコシファンには朗報だ。(つまりアンチ・ハリウッドザコシショウ派の人にとっては、残念な内容だ)ハリウッドザコシショウことザコシをモチーフにした新作ゲームアプリがひどいのだ。発端は、ハリウッドザコシショウのTwitterにさかの.. 続きを読む

記事画像

ローソン、三菱商事の完全管理下で独立性喪失…玉塚会長を放逐

4月12日、ローソンの取締役会で玉塚元一会長が「退任して、新しいことをやりたい」と辞意を伝えた。三菱商事出身の竹増貞信社長は、玉塚氏と一緒に出席した共同記者会見の場で、「慰留を重ねたが、玉塚氏の(退任の)意思は固かった」と.. 続きを読む

記事画像

玉置浩二 ソロデビュー30周年ツアー全国26か所決定

玉置浩二のソロデビュー30周年を記念したツアースケジュールが決定。8月~10月にかけて全国26か所で行われるツアーとなっている。また、5月31日にリリースされる安全地帯と玉置浩二の初の『ALL TIME BEST』の購入者特典も決定。1982年2月.. 続きを読む

記事画像

未来の自分を幸せにするのは、「過去の恋人」ではないワケ

2人では解決できない大きな問題があって、長年付き合っていた恋人と別れた。だけど、その人が過去に与えてくれた安心感や楽しかった思い出が心に残っていて、すぐにヨリを戻してしまう。そんなカップルって、結構いると思うんです。でも.. 続きを読む

記事画像

うつに苦しんでいた頃、立ち直るきっかけをくれたのは「写真」でした

つらい経験をした時、病気になってしまった時、人には支えとなるものが必要です。うつ病に苦しんでいたフォトグラファーのDanielle Harkさんにとって、それは「写真を撮ること」でした。言葉にできないことを写真で表現する「私みたいな.. 続きを読む

記事画像

井上陽水、数々の名曲で魅せるコンサートツアーがついに開幕

井上陽水のコンサートツアー『井上陽水 コンサート2017 "Good Luck!"』が、4月8日(土)の福島県いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール公演よりスタートした。初日から万雷の拍手で迎えられた本公演は、「この頃、妙だ」「青空、ひとり.. 続きを読む

記事画像

元聖飢魔II、元X-RAY、安全地帯メンバーらで結成「X-RACIN’」が緊急発進

1980年代に活躍した日本人ロックバンドが今、世界一のレーサーに向かってエールを送る。hoshi-Z(ex. 聖飢魔II)、Akira(ex. X-RAY)、武沢侑昂(安全地帯)によるロックバンドX-RACIN’(エクスレイシン)の『HA・SHI・RE ~GET THE WOR.. 続きを読む

記事画像

井上陽水 “安全地帯はデビュー35周年らしいので…”「ワインレッドの心」アレンジ披露! ツアー開幕

井上陽水のコンサートツアー【井上陽水 コンサート2017 “Good Luck!”】が、4月8日 福島県いわき芸術文化交流館アリオス 大ホールよりスタートした。名曲の数々を、日本のトップミュージシャンを従えて聴くことができる井上陽水のコンサー.. 続きを読む

記事画像

安全地帯「ワインレッドの心」は大人の禁断の恋模様を描いてた

人々を魅了し続ける玉置浩二の天性の歌声。伸びやかであり情緒深く、圧倒的であり緻密である。彼の歌声は、フォークやロックといったジャンルをも助長させる。もしかすると彼は、形容すらできない時点にいるのかもしれない。作曲家として.. 続きを読む

記事画像

WEAVER 5月3日発売のEP「S/S」で、試みる新たなチャレンジ!!未来への想像を掻き立てる5曲の全貌明らかに。

全貌が明らかに!!5月3日に5曲入りEP「S/S」をリリースするWEAVER。そのEPの全貌が遂に明らかとなった。リード曲にはタイトル通り身体を揺らして楽しめるナンバー「Shake! Shake!」、サビの英詞が印象的な「Stay」、神戸開港150年記念事業.. 続きを読む

記事画像

0~1歳児に友達作りは可能? ママが知っておくべき成長過程と社会性の育て方

ママが引っ込み思案で、人付き合いやママ友を作るのが苦手でも、わが子には友達を作ってほしいですよね。そこで今回は、子どもの上手なコミュニケーション能力や社会性の育て方について、『1人でできる子になる「テキトー母さん」流 子育.. 続きを読む

記事画像

布団の上を360度回転! 旅する1歳児 【栗生ゑゐこの1歳児観察日記Vol.6】

こんにちは、イラストレーターの栗生です。ぼちぼち春がやってきますね。わが家では夜、子どもが寝ながら徘徊を始める季節です。今回は「乳幼児の夜間の移動」についてご紹介したいと思います。子どもって、寝てる時も動くんですよね。そ.. 続きを読む

記事画像

マンネリしたら、浮気してみるのもEかもね!?【ベッド・イン恋の保健室第1回】

今回から、かおり&ちゃんまいと呼ばれる2人組による地下セクシーアイドル『ベッド・イン』の短期集中連載がスタート!骨太ゴリゴリの「ボディコンロック」サウンドに、バブリーでキワドく痛快なトーク。一度聞いたら忘れられなくなる曲.. 続きを読む

記事画像

「タイムラインから加齢臭が漂う」おっさんたちのFacebook投稿に若者から嘆きの声

幅広い年代に広がりを見せるFacebook。先月の発表では、日本では月間2700万人が利用しているとの報道があった(日経新聞より)が、基本的に本名で行うため、過去の知り合いと再会できるという点では非常に有用だが、最近ではそうした目的.. 続きを読む

記事画像

もはやカオス状態… 最恐アトラクション『タガダ』が世界各地で大暴れ!

ViRATESで『ミャンマーの最恐アトラクション』として紹介した、ローリング+ホッピングのコンビネーション・マシン“タガダ”。 回転するマシンを油圧アームで跳ね上げるというシンプルな構造がアジア的アミューズメントの魅力を高めている.. 続きを読む

記事画像

BIGBANG、HKT48がアルバム&シングル1位独占、ワンオク全国ツアースタート:今週の邦楽まとめニュース

HKT48の9枚目のシングル『バグっていいじゃん』が317,368枚という圧倒的な売り上げを記録し、Billboard JAPAN週間シングルセールスチャートのトップに立った。指原莉乃がHKT48では初のセンターを担当し、アニメ『カミワザ・ワンダ』主題.. 続きを読む

記事画像

安全地帯35周年&玉置浩二ソロ30周年記念オールタイムベスト2タイトルを同時リリース

安全地帯デビュー35周年、そして玉置浩二ソロデビュー30周年を記念して『ALL TIME BEST』2タイトルを5月17日に同時リリースすることが決定した。本作は、日本を代表するアーティストとして数々の名曲を生み出し、世代を越えて愛されてい.. 続きを読む

記事画像

【コラム】電車で見かけるプロ意識の高い9条さん

少し前から気になっている人がいる。気になるといっても女性ではなく男性、それも若いメンズではなく、どちらかといえばオジサンだ。これまで目撃できたのはたったの2回、どちらも電車の中だった。それも時間は数十秒。なので顔は覚えて.. 続きを読む

記事画像

常にミュージック・シーンを牽引し続ける玉置浩二が、大阪でプレミアム・ステージを2DAYS開催決定

多彩な表現方法で常に新たな扉を開くシンガー玉置浩二が大阪でプレミアム・ステージを二日間にわたり開催することが発表になった。“安全地帯”として82年にデビューし、「ワインレッドの心」「恋の予感」のほか、多数のヒット曲を放つ。87.. 続きを読む

記事画像

無法地帯!? 2位ムダ毛処理「彼氏の家のトイレでしてる秘密」1位は…

どんなに気心の知れた恋人にも、見せたくない姿や知られたくない秘密はあるもの。しかし、ときには彼氏の家でその姿を見せなければならないような緊急事態になる場合も……。そんなときに、避難場所となるのが“トイレ”。唯一独りになれるト.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。