婚活の最新情報

婚活 に関するニュース検索結果   5647件

記事画像

多忙女子でも出会いが増える!? 文科系女子向け出会い系アプリ

ふと気付けば、私もそろそろアラサー。 前の彼氏と別れてから、早ウン年。周りには結婚した人やカップルばかりで、職場にも独身男性は見当たらない。新しい出会いが欲しいよぅ~(泣)。 でも合コンなんてガラじゃないし……。 そこで、そ.. 続きを読む

記事画像

【バチェラー対談】横澤夏子、色気溢れる“鶴さん”とぶっちゃけトーク「いい意味で“元カノづら”」「今でも久保さん好き?」今だから話す裏話も!

【バチェラー/モデルプレス=4月28日】お笑いタレントの横澤夏子が、話題の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」(Amazonプライム・ビデオ)に参加中の鶴愛佳と対談を実施。番組のファンだという横澤が、バチェラーの裏側も含め.. 続きを読む

記事画像

脱こじらせへの道 第45回 あなたは結婚したいですか?

私は今32歳、独身です。 ここ数年、実家に帰ると「結婚は?」と親に聞かれることもありましたが、今はもうそれすらなくなりました。 そもそも私は結婚願望もなく、むしろ結婚制度には否定的です。というわけで今回は、こんなアンケート.. 続きを読む

記事画像

婚活中は注意!男性に引かれる「SNS投稿」まとめ

婚活中は、ファッションや会話の内容などに気を配るあまり、SNSのプライベートな投稿に気が回らない人もいるのでは。実はSNSこそ、油断するとご縁が離れて行ってしまう気を付けたいツールなんです。今回は、男性に引かれる恐れのある投稿.. 続きを読む

記事画像

乙女心をつかんで女性を2人きりの食事に誘え! LINEラブメッセンジャー王決定戦!!

こんにちは。30年間彼女がいなかった紳さんです。男性の皆さんにお聞きします。女性を2人きりの食事に誘うのって難しくないですか?何が難しいって「女性と2人きりになりたい」って宣言した時点で、ほぼ愛の告白をしているようなもんじゃ.. 続きを読む

記事画像

斉藤由貴は、なぜ“魔性のオンナ”なのか? 結婚・仕事・父との関係に見る“条件”

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の芸能人> 「父の一言がきっかけでした」斉藤由貴 「週刊SPA!」.. 続きを読む

記事画像

「恋愛したい」青年のような理想と、中年のいやらしさ

前回は、ネット婚活市場で40代男性をリサーチ。同年代は気楽だけれど、「婚活におけるマッチング」までには至らない。ならば、50代男性はどうだろう?婚活サイトには、さまざまな世代の男性がいる。さすがに20代と60代以上は少数派だが、.. 続きを読む

記事画像

「ちょーウケる~」と40代SE。おっさんの天然はキツイ【シングルマザー妊活】

【シングルマザー社長の妊活記 Vol.14】バツイチシングルマザーの杉沢です。今まで掲げていた「旦那は要らないから子供だけ欲しい!」というスローガンを撤回し、「旦那もいてもいいけどとにかく子供が欲しい!」を新しいテーマにするこ.. 続きを読む

記事画像

彼から告白も?「営業女子」に学ぶ婚活力のススメ5つ

〇〇女子という言葉が定着した今、続々と新しいタイプの女性が誕生しています。その中で注目されている一つが「エイジョ」、すなわち「 営業女子 」です。キャリアに関する分野で知られており、優秀な彼女たちの活躍の場を広げようという.. 続きを読む

記事画像

【独身女子に訊く】ハイスペック男子から好かれるために必要なのは?

大企業のエリートやお医者さまなど、いわゆる「ハイスペック男子」は婚活市場でも引っ張りだこ。ライバルが多いうえに、男性側もたくさんの女性を見てきているので、一筋縄では落とせない模様です。しかし、だからといってテキトーに妥協.. 続きを読む

記事画像

婚活中の女性必見!不倫からの略奪婚にメリットはあるの?

議員からアイドルまで、不倫経験者の報道が毎日のように流れていますね。数々の有名人や権力者までが行っている不倫って、そんなに良いものなのでしょうか?きっと婚活中の女性の中にも、今まさに不倫をしている方もいるでしょう。そこで.. 続きを読む

記事画像

現実逃避と言われてもいい! 女性がついしてしまう「恋の妄想」って?

「こんなこと現実に起こるわけがない」とわかっていながらも、ついつい妄想を膨らませてしまうことってありますよね。毎日何気ない妄想をして、心の中でニヤニヤしている女性もいるのではないでしょうか?そこで今回は「女性がついしてし.. 続きを読む

記事画像

婚活で3人にフラれた40代独女、新たな出会いはあるのか【アラフォー編集長の婚活記38】

45歳、独身、結婚歴なし。気がついたら世間でいう「40代・結婚できない女」枠に入ってしまった編集長アサミが、婚活なるものを40代にして初めてやってみている「アラフォー編集長の婚活記」。3人の男性と婚活デートをしてみるも、まった.. 続きを読む

記事画像

2位美しい姿勢!人々が「好印象を抱く外見ポイント」圧倒的1位は 

1年の中でもとくに、初対面の人と会う機会が増えるのが会社の新年度が始まる4月。こんな時期だからこそ、「いつものままでいいわ」などと言わず、第一印象を良くするための努力をしたいものです。では、人々はどんな人と会ったとき「素敵.. 続きを読む

記事画像

一目惚れしたけれど…「結婚後豹変するオトコ」候補の特徴

【コンテンツ提供 愛カツ】あなたは一目惚れしたことがありますか?性格を知るまえに、見ただけで心を奪われてしまう“一目惚れ”…でも、そこから派生した恋愛にはリスクが多いということも知っておかなかればなりません。そこで、「結婚.. 続きを読む

記事画像

『中居正広の神センス☆塩センス』第5弾!有名芸能人のつまらないダジャレ連発にどうする?

ピンチの時のあの対応は正しい神センスだったのかを語り合う、フジテレビの好評企画『中居正広の神センス☆塩センス』の第5弾が、4月26日(水)19時より放送される。「結婚式に友達を誰まで呼ぶべきなのか」という問題では、石原良純が父.. 続きを読む

記事画像

小栗旬主演ドラマで存在感 テロリスト役のイケメン若手俳優・大和孔太に注目<プロフィール>

【大和孔太/モデルプレス=4月25日】俳優の小栗旬が主演を務める関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(毎週火曜よる9時~)の第3話が25日に放送された。テロリストの1人を演じた若手俳優の大和孔太(やまと.. 続きを読む

記事画像

5年間同棲した彼と別れるのはアリ?(32歳女性)【第12回:秘書課さち子の恋愛アンサー】

ごきげんよう、秘書課のさち子です。私は現在中小企業の秘書をしているのですが、職業柄、いろんな方々とお付き合いをしてきました。(実は離婚経験もあります。自身の再婚は半ばあきらめ気味……)そんな人脈を生かして、後輩や知り合った.. 続きを読む

記事画像

オタク女子のモテテク 恋活も自然体に“自分らしく”がポイント♡【漫画】

芸能人の追っかけをやめられない……大好きな趣味を追求しすぎて周りが見えなくなってしまった……なんてこと、ありませんか? 好きなものの世界にどっぷりハマってしまうことを「沼にハマる」と言います。愛と体力とお金を全力でハマったも.. 続きを読む

記事画像

合コンより有効!素敵な彼に出会える場所とは?

「職場と自宅の往復で出会いが全然ない」と女同士で嘆いていませんか?今回は、素敵な出会いを期待できる場所をご紹介します。■ ① 横丁系居酒屋・立ち飲みバー活気があってお財布に優しい価格で人気の横丁系の居酒屋や立ち飲みバー。狭い.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。