塩谷瞬の最新情報

塩谷瞬 に関するニュース検索結果   31件

記事画像

袴田吉彦との不倫暴露で売名批判のグラドル、複数芸能人と交際…「チャンスもらった」

俳優・袴田吉彦との“アパホテル不倫”を暴露した“元グラビアアイドル”こと青山真麻が、1月20日発売の「フライデー」(講談社)にヌードで登場した。「清々しいまでの“売名ヌード”といえるが、青山サイドは当然のごとく、次はテレビ出演を.. 続きを読む

記事画像

袴田吉彦のアパ不倫と塩谷瞬の鬼畜セックスを暴露したグラドル、セミヌード披露で売り出し加速

先日、俳優の袴田吉彦とかつて不倫関係にあったことを「週刊新潮」(新潮社)に暴露した30歳のグラビアアイドルが、翌週の同誌では塩谷瞬とも性的関係を持っていたと告白した。いわく、「彼には噛み癖があって、腕やふくらはぎに歯型が残.. 続きを読む

記事画像

袴田吉彦、塩谷瞬だけじゃない! ハニートラップ女がひた隠すジャニタレとの仲

俳優・袴田吉彦とグラビアアイドルXの“アパ不倫”が、さらなる広がりを見せそうだ。「週刊新潮」(新潮社)にスキャンダルを持ち込んだXが、袴田とは別の俳優との情事を実名暴露したのだ。18日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、.. 続きを読む

記事画像

袴田吉彦「アパホテル不貞」の相手が「私と交わったもう1人の俳優」を告白

1月12日発売の「週刊新潮」で、グラドルとの1年以上にわたる不貞をスクープされた俳優の袴田吉彦。2人の逢瀬が、リーズナブルな料金で知られるアパホテルを主な舞台に繰り広げられたことから「アパ不貞」とも名づけられ、話題となった。.. 続きを読む

記事画像

V6・長野博の結婚生活に早くも暗雲? 白石美帆の“嫉妬深さ”と、忍び寄る「園山真希絵」の影

V6・長野博と女優の白石美帆が結婚したが、さすがジャニーズファン。9月下旬には筆者のところに、長野ファンを名乗る女性から結婚を予測するメールが届いていた。これは今年6月の情報番組で、芸能リポーターの井上公造氏が2人について「.. 続きを読む

記事画像

美馬怜子、眞鍋かをりも「浮気された」経験あり!?

2016年10月11日に放送された『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、タレントの美馬怜子(32)が、18歳のときに彼氏に17股された過去を打ち明けました。当時、日曜日の午前9時から11時までしか彼氏と会え.. 続きを読む

記事画像

よく見りゃ馬面!? 3位は森泉「美女扱いが謎だと思う芸能人」1位は

世間では美女扱いされている女優やタレントの中には、「あの女優ってキレイかな?」、「あんまり好きな顔じゃないかも」などと内心モヤモヤしてしまう……、なんて人も少なくないのでは?そこで今回は『VenusTap』が男性500名を対象に、「“.. 続きを読む

記事画像

美馬に熊切ほか、芸能人の「売名テクニック」とは!?

人気稼業の芸能人にとって、不倫や浮気などのスキャンダルは絶対に避けたいもの。だが、中にはそうした騒動を逆手に取って、“売名”を成功させるケースが少なくない。当の本人たちは否定しているが、いったいどんな面々が売名だといわれる.. 続きを読む

記事画像

井筒監督が「在日差別」描いた映画めぐるマスコミの差別的対応を暴露! 電通が土下座、産経は取材ドタキャン

ヘイトスピーチ対策法が施行されてから2カ月ちょっと。しかし、同法が罰則などは設けない理念法であるためか、ネット上では今も露骨な差別表現が飛び交い、ヘイトデモも頻繁に行われている。それどころか、マスコミではむしろ逆の現象が.. 続きを読む

記事画像

寺島しのぶ“まっとうな母”役に使命感 3歳の長男には「自分で選択してほしい」

劇映画『母 小林多喜二の母の物語』の製作発表記者会見が23日、東京都内で行われ、出演者の寺島しのぶ、塩谷瞬、渡辺いっけい、山口馬木也、水石亜飛夢と山田火砂子監督が出席した。本作は、三浦綾子氏の『母』を原作に、おおらかな心で.. 続きを読む

記事画像

ベッキー擁護は「仁義」!? 泉谷しげるの“チンピラ”発言に批判殺到で復帰はさらに困難に

「週刊文春」(文藝春秋)編集部に手紙をしたためたベッキーを「あざとい」などと批判したオリエンタルラジオの中田敦彦に対し、歌手の泉谷しげるが「同業者をフォローできないようなことは、言うべきではない」などと苦言を呈した。手紙.. 続きを読む

記事画像

塩谷瞬、被災地支援に出発「SOSを頂きました」 阪神・東北震災経験者からコメント

先日、海外ドラマへの出演を報告した俳優・塩谷瞬が19日、自身のブログにて、余震の続く熊本まで支援に出たことを明かした。また、20日には現地で物資を配達している様子を写真に収め、被災地の状況を綴っている。【関連】「塩谷瞬」フォ.. 続きを読む

記事画像

懐かしの塩谷瞬、梅宮アンナ、神田うの、斎藤工…安倍総理主催「桜を見る会」に招待された奇妙な顔ぶれを総チェック

4月9日、内閣総理大臣・安倍晋三(61)が新宿御苑にて「桜を見る会」を開催した。今年で61回目、安倍首相にとっては5回目となる同イベント。首相は「私も、この今日の日まで頑張るソメイヨシノのような粘り腰でこれからも頑張っていきた.. 続きを読む

記事画像

塩谷瞬、海外ドラマに出演決定 “オール現地語”での撮影に「新しい挑戦」

俳優・塩谷瞬が11日、自身のブログとツイッターで、ファンに向けて「海外ドラマの出演が決定しました!」と報告を行った。「今月末から海外に行って撮影してきます。撮影がオール現地語なので緊張してます。新しい挑戦に向かって頑張って.. 続きを読む

記事画像

号泣男には不適正? 塩谷瞬の特撮ヒーロー主演に批難の嵐!

俳優の塩谷瞬(33)が、12月5日より公開されている映画『アウターマン』で自身2度目となるヒーロー役を演じているが、塩谷が再び「ヒーロー」を演じることに納得がいかない人も多いようだ。塩谷が特撮ヒーローの主演を演じるのは、2002年.. 続きを読む

記事画像

日本バカ映画の巨匠・河崎実監督最新作『アウターマン』公開決定!その全貌が明らかに

『いかレスラー』『日本以外全部沈没』『地球防衛未亡人』など日本バカ映画の巨匠・河崎実監督の笑って泣ける最新特撮映画『アウターマン』が12月5日より、全国順次公開されることが決定。それに伴い、本作の概要やポスター、場面写真な.. 続きを読む

記事画像

GENKING、misono、NEWS・加藤ら、批判殺到した芸能人の“モテる”“モテない”アピール

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大フ.. 続きを読む

記事画像

松村未央アナ、陣内の前では元妻の藤原紀香を無視している!?

9月29日放送『ロンドンハーツ 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に、お笑い芸人の陣内智則(41)が出演した。かつては女優・藤原紀香(44)と結婚生活を送っていた彼だが、このカップルが離婚して早8年が経過している。原因は陣内の浮気.. 続きを読む

記事画像

富永愛「超大物との熱愛疑惑もまたも都合のいい女?」テレビ美女のオトコ事情

テレビ美女10人「男運ゼロ!」寂しき下半身を大暴露!お仕事はバリバリでも、プライベートはそう単純にもいかず。芸能美女たちも人の子、オトコには相当苦労しているようで……。「男前なイメージですが、実は恋愛体質で男に依存するタイプ.. 続きを読む

記事画像

紀香と愛之助を守るため熊切を切り捨て...宮根誠司の露骨な情報誘導に有吉が「下品」と批判

「被害者ヅラしてみっともない」「"崖っぷち"が売りだったけど、ほんとに崖に落ちただけでは?」先週5月28日発売の「女性セブン」(小学館)がスクープした、片岡愛之助と藤原紀香の熱愛&半同棲報道だが、そこでもち上がった愛之助の恋.. 続きを読む

前のページ
次のページ

「塩谷瞬」最新の質問・回答(Yahoo!知恵袋)

こんなゲームあったらやりますか? 「24世紀末勇者」 販売:スクエニ ハード:プレイステーション4 BGMとグラフィックと効果音ははPS版ドラクエ7と一緒 24世紀最後のクリスマスに西園寺時太と西園寺麻恋の兄妹は日間田..

2005年から2016年で印象に残ったニュースが多かったのはどの年ですか? ○2005年 愛・地球博、ピアノマン、風太くん ○2006年 ホリエモン逮捕、山本圭壱吉本解雇、カンニング中島死去 ◆2007年 朝青龍仮病 ●2008年 外国..

2016年、忘年会に呼びたい人物は誰ですか? 例 ベッキー、川谷絵音、清原和博、高知東生、高樹沙耶、高畑裕太、トランプ、狩野恵里、宮司愛海、武田玲奈、新垣結衣、星野源、種田仁、涌井秀章、押切もえ、キング..

井筒監督がマスコミの差別意識を暴露!=皆さんはどうお考えになりますか? http://lite-ra.com/2016/08/post-2522.html 井筒監督が「在日差別」描いた映画めぐるマスコミの差別的対応を暴露! 電通が土下座、産経は..

ペルソナ5の女性キャラクターのコープランクについて質問です。 各女性キャラクターのコープランクをマックスにするには、必ず恋人関係になることが条件なのでしょうか? もしそうなのであれば主人公の名前を塩谷瞬..

Webサービス by Yahoo! JAPAN

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。