勝新太郎の最新情報

勝新太郎 に関するニュース検索結果   204件

記事画像

ロック座ママ宛に勝新手紙…死の3カ月前 額縁に入れ自宅に飾る

4月28日に胃がんのため90歳で亡くなった斎藤智恵子さんの長男でロック座会長の恒久氏(69)が30日、97年に下咽頭がんで亡くなった勝新太郎さん(享年65)が、病床で智恵子さんに宛てた手紙を書いていたことを明かした。 勝さんが亡くな.. 続きを読む

記事画像

浅草ロック座「ママ」斎藤智恵子さん急死 たけし、勝新バックアップ

ストリップ劇場の名門「浅草ロック座」名誉会長で、タレントのビートたけし(70)から「ママ」と慕われた斎藤智恵子(さいとう・ちえこ)さんが28日午後10時5分、胃がんのため都内の病院で死去した。90歳。宮城県出身。ストリッパーから.. 続きを読む

記事画像

作曲家の曽根幸明さん死去 83歳、「圭子の夢は夜ひらく」「座頭市」

歌手藤圭子さんの代表曲「圭子の夢は夜ひらく」などを手掛け、歌番組の審査員としてお茶の間でも人気を博した作曲家の曽根幸明(そね・こうめい)さんが20日午後8時1分、肺炎のため東京都中野区の病院で死去した。83歳。千葉県出身。葬儀.. 続きを読む

記事画像

牛尾刑事・片岡鶴太郎 セリフが多いのに寡黙な男の演じ方

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、片岡鶴太郎が「終着駅」シリーズで主人公の牛尾正直刑事を演じるにあたって監督から言われたこと、そして監督の演出イズムをどのように理.. 続きを読む

記事画像

仁科克基、父・松方弘樹の訃報はテレビで「密葬もミヤネ屋で知りました」

俳優の仁科克基が、あす13日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(21:00~22:54『ケンミンSHOW』合体SP)に出演。父・松方弘樹さんの訃報をテレビで知ったことを明かす。松方さんは、今年1月21日に亡く.. 続きを読む

記事画像

片岡鶴太郎 『軍師官兵衛』で鼻を赤く塗った理由

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、モノマネ芸人としてキャリアをスタートした片岡鶴太郎が役者の道も歩むようになり、時代劇に出演するようになったときのことを語った言葉.. 続きを読む

記事画像

勝新太郎「パンツをはかない」発言の真相!ベテランリポーターが語る昭和のトップスター

勝新太郎ら昭和を代表するトップスターの裏話を各局リポーターが語る「ワイドショーリポーター大座談会」(夜7.00-8.55)が、4月8日(土)にBSフジで放送される。東海林のり子や前田忠明など、平均年齢71.5歳のベテランリポーター6人が集結。.. 続きを読む

記事画像

テレ東“レア映像祭り”特番放送!黒柳徹子の熱唱や八代亜紀&工藤静香のカバーソングなど盛りだくさん

歌うジャッキー・チェンや、黒柳徹子の熱唱などの貴重映像が楽しめる特別番組『あなたの名曲ベスト100 ~3秒聴けば誰でもわかる名曲レア映像祭り!~』が2日、午後6時30分よりテレビ東京系にて放送される。番組では、同局に眠っている195.. 続きを読む

記事画像

片岡鶴太郎 『座頭市』出演で勝新太郎から学んだこと

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、モノマネで知られるお笑い芸人として売れっ子になった片岡鶴太郎が、大林宣彦監督作品で映画に初出演したときのことを語った言葉をお届け.. 続きを読む

記事画像

テレ東が倉庫を発掘! ジャッキー・チェンや黒柳徹子の熱唱映像公開

テレビ東京系音楽番組『あなたの名曲ベスト100 ~3秒聴けば誰でもわかる名曲レア映像祭り!~』が2日18時30分から放送される。同番組では、同局の倉庫に眠る1950年~1990年周辺の貴重な名曲映像を100曲分を放送する。「豪華俳優歌唱シーン.. 続きを読む

記事画像

中村玉緒 男の人は京女の言葉に目尻下げちゃいけません

【この人が語るこの本】『京女の嘘』/井上章一著/PHP研究所/本体800円+税【著者プロフィール】井上章一(いのうえ・しょういち)/1955年京都市右京区花園生まれ、同嵯峨育ち。京都大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了。国際.. 続きを読む

記事画像

市川海老蔵&寺島しのぶ22年ぶり共演!六本木歌舞伎『座頭市』WOWOWにて5月放送決定

2017年2月に東京・EX THEATER ROPPONGIにて上演された六本木歌舞伎第2弾の模様が、5月27日(土)、WOWOWにて放送される。今回の演目は『座頭市』。脚本のリリー・フランキーが新解釈で描き、演出を担当する映画監督の三池崇史が色付けし.. 続きを読む

記事画像

片岡鶴太郎が考えるモノマネと芝居、その共通点と違い

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、数々のモノマネで知られるお笑い芸人としてキャリアをスタートし、今では役者としても活躍する片岡鶴太郎が語った、モノマネと芝居につい.. 続きを読む

記事画像

松方弘樹が語った、アクの強い悪役俳優がなぜいなくなったか

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、2017年1月21日に脳リンパ腫で亡くなった、故・松方弘樹さんが語った、日本の映画やドラマなどの現状についての言葉をお届けする。* *.. 続きを読む

記事画像

松方弘樹 大御所スターでありながら「可愛い後輩」だった

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、2017年1月21日に脳リンパ腫で亡くなった、故・松方弘樹さんが、かつて共演した大御所俳優について語った言葉をお届けする。* * * .. 続きを読む

記事画像

松方と梅宮、男の友情「感動秘話」

昭和の大スターの死から30日あまり――。聞こえてきたのは義兄弟と称された“辰兄”との心温まる友情話だった!1月21日に脳リンパ腫のため亡くなった、俳優の松方弘樹さん(享年74)。映画『仁義なき戦い』シリーズや、仁侠映画、時代劇での.. 続きを読む

記事画像

本田博太郎 CG使わない『北京原人』なら時代変えたと思う

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、時代劇だけでなく『北京原人』のようなユニークな作品に出演するなどした1990年代、素晴らしい演出家に巡り合えてきたことについて本田博.. 続きを読む

記事画像

本田博太郎 良い作品はスタッフもキャストもみな共犯者

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、無宿人の直次郎として本田博太郎が必殺シリーズにレギュラー出演した当時について語った言葉をお届けする。* * * 本田博太郎は1981.. 続きを読む

記事画像

俳優・本田博太郎 「岡本喜八スピリット、お願いします」

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、役者デビューからまもなかったころの本田博太郎が、岡本喜八監督に出会い、作品に出演した思い出について語った言葉をお届けする。* *.. 続きを読む

記事画像

カンヌ目指し山田孝之がプロデューサーに! 松江監督「嗅覚がいい」

昨年夏、山田孝之は山下敦弘監督を呼び出し、自身がプロデュースする作品でカンヌ映画祭の賞をとりたいと告げる。そこから始まる映画製作の様子を記録した『山田孝之のカンヌ映画祭』が現在、放送中。番組を手がける山下監督と松江哲明監.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。