前田美波里の最新情報

前田美波里 に関するニュース検索結果   60件

中尾ミエにインタビュー「ライフワークにしたい。等身大のミュージカルです」『ザ・デイサービス・ショウ ~It's Only Rock'n Roll~』

中尾ミエにインタビュー「ライフワークにしたい。等身大のミュージカルです」『ザ・デイサービス・ショウ ~It's Only Rock'n Roll~』

2015年、2016年と上演され、好評を博してきたオリジナルミュージカル『ザ・デイサービス・ショウ ~It's Only Rock'n Roll~』が、今年、再々演を迎えることとなった。かつてのスター・矢沢マリ子と、デイサービスに集まって来る.. 続きを読む

『レ・ミゼラブル』日本初演30周年スペシャル・カーテンコール最終日、作者ブーブリル&シェーンベルクがサプライズ登場!

『レ・ミゼラブル』日本初演30周年スペシャル・カーテンコール最終日、作者ブーブリル&シェーンベルクがサプライズ登場!

1987年6月17日は日本のミュージカルの革命記念日といっていいだろう。30年前のこの日、東京・日比谷の帝国劇場で『レ・ミゼラブル』が開幕した。30周年を迎えた2017年の公演では、初演のプレビュー初日にあたる6月11日から7日間、「日本.. 続きを読む

初監督の水谷豊「俳優としては駄目ですか」 北乃きい「ダンスで涙が出たのは生まれて初めて」

初監督の水谷豊「俳優としては駄目ですか」 北乃きい「ダンスで涙が出たのは生まれて初めて」

映画『TAP ―THE LAST SHOW―』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、監督、主演の水谷豊、出演者の北乃きい、六平直政、岸部一徳、前田美波里ほかが登場した。本作は、水谷が初の映画監督として、40年越しの思いをかなえた作品で.. 続きを読む

北乃きい「涙が出た」“癖になる”魅力熱弁

北乃きい「涙が出た」“癖になる”魅力熱弁

【北乃きい/モデルプレス=6月17日】女優の北乃きいが17日、都内で行なわれた映画『TAP -THE LAST SHOW-』初日舞台挨拶に、水谷豊、六平直政、前田美波里、岸部一徳、HIDEBOH、清水夏生、HAMACHI、西川大貴、太田彩乃、佐藤瑞季、さな、.. 続きを読む

岸部一徳、俳優・水谷豊に引導をわたす!?「監督の方がいいかな」

岸部一徳、俳優・水谷豊に引導をわたす!?「監督の方がいいかな」

水谷豊が監督に初挑戦した映画『TAP -THE LAST SHOW-』の初日舞台挨拶が6月17日にTOHOシネマズシャンテで開催され、出演の岸部一徳が「監督の方がいい」と水谷の監督としての手腕を絶賛。水谷が「そんなに俳優としてはダメですか」と答え.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月15日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月15日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月15日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

【視聴熱】「井上涼」「水谷豊」「大根仁」…今熱い注目を集めるクリエーターたち

【視聴熱】「井上涼」「水谷豊」「大根仁」…今熱い注目を集めるクリエーターたち

週刊ザテレビジョンの連載企画「This week 視聴熱」では、最近にわかに視聴熱(※)が急上昇中の最新トピック「熱トピ」を紹介。その中から今回は、エンタメ界で要注目のクリエーターたちをご紹介。■ 美術作品を楽しく&分かりやすく紹介!「.. 続きを読む

女優・北乃きい「おかえり」の声に感じた思い 「自分の人生を全部渡す」振り切った恋愛観、「また歌いたい」次の夢は?<モデルプレスインタビュー>

女優・北乃きい「おかえり」の声に感じた思い 「自分の人生を全部渡す」振り切った恋愛観、「また歌いたい」次の夢は?<モデルプレスインタビュー>

【北乃きい/モデルプレス=6月11日】女優・北乃きい(きたの・きい/26)が6月17日公開の『TAP-THE LAST SHOW-』で久々の映画出演を果たす。日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」では2年間司会として活躍。インタビュー後編では様々な経.. 続きを読む

“朝の顔”北乃きいが女優として再スタート「変なプライドはなくなった」理由とは…「ZIP!」で変わった心境と生活<モデルプレスインタビュー>

“朝の顔”北乃きいが女優として再スタート「変なプライドはなくなった」理由とは…「ZIP!」で変わった心境と生活<モデルプレスインタビュー>

【北乃きい/モデルプレス=6月10日】女優・北乃きい(きたの・きい/26)がスクリーンに帰ってきた。2014年9月より2年間、日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の総合司会を務めた彼女は、その間女優活動をセーブ。6月17日公開の『TAP-TH.. 続きを読む

浅田舞、馬場ふみかの“最強ボディー”に「すごい! ずっと触っちゃう」

浅田舞、馬場ふみかの“最強ボディー”に「すごい! ずっと触っちゃう」

「週刊プレイボーイ創刊50周年記念『週プレ酒場』」のオープンイベント6月8日に、都内で行われ、スペシャルゲストで浅田舞、馬場ふみか、キャンペーンガールとして、グラビアアイドルの倉持由香、菜乃花、青山ひかるが登場し、週刊プレイ.. 続きを読む

浅田舞&馬場ふみか 腹筋とくびれ触り合いでご満悦

浅田舞&馬場ふみか 腹筋とくびれ触り合いでご満悦

「週刊プレイボーイ」(集英社)の創刊50周年メモリアルイヤーの集大成として、週プレ編集部が完全プロデュースする公式酒場『週プレ酒場』を新宿歌舞伎町に6月10日(土)より一年間限定でオープンする。「週プレ」50年の歴史を詰め込んだ.. 続きを読む

水谷豊、構想40年の初監督作に万感の思い「ずっと思い続けていた」

水谷豊、構想40年の初監督作に万感の思い「ずっと思い続けていた」

水谷豊が主演と初監督を務めた『TAP -THE LAST SHOW-』(6月17日公開)のプレミアムイベントが、5月14日に表参道ヒルズで開催。水谷監督や北乃きいら豪華キャストがレッドカーペットを歩き、ダンサーたちがタップパフォーマンスを披露し.. 続きを読む

北乃きい 「タップを間近で見ていると涙が出てきた」 水谷豊監督映画で“贅沢な現場”と感激

北乃きい 「タップを間近で見ていると涙が出てきた」 水谷豊監督映画で“贅沢な現場”と感激

女優の北乃きいさんが14日、表参道ヒルズにて開催された、水谷豊監督・主演映画『TAP -THE LAST SHOW-』のプレミアムイベントに登場。冒頭、「この日を無事迎えられて嬉しく思っています」と喜びを表した。俳優の水谷豊さんが40年越しの.. 続きを読む

ベテラン名俳優から問題児まで…「2世タレント」の諸相

ベテラン名俳優から問題児まで…「2世タレント」の諸相

(C)いらすとやセクシー女優のANRIこと坂口杏里が、恐喝罪で逮捕される事件が起きた。昨年は俳優の高畑裕太が、ホテルの従業員を連れ込んだと騒動になったことは記憶に新しい。ANRIも高畑も2世タレントだが、一般的には、やはりいいイメ.. 続きを読む

堂本光一舞台「Endless SHOCK」のサントラ首位

堂本光一舞台「Endless SHOCK」のサントラ首位

堂本光一が主演を務めるミュージカル「Endless SHOCK」の2作目のサウンドトラック「KOICHI DOMOTO 『Endless SHOCK』Original Sound Track 2」(ジャニーズ・エンタテイメント/4月19日発売)が、発売初週に7.6万枚を売り上げ、今週発表.. 続きを読む

堂本光一、ネトゲ内で「2年間」過ごしていた!?

堂本光一、ネトゲ内で「2年間」過ごしていた!?

アクティブなイメージのあるジャニーズタレントだが、中には休日に家から出ないというインドア派もいる。嵐の二宮和也は、休みの日は家で一日ゲームをしていることをテレビなどで語っている。他には、KinKi Kidsの堂本光一も家から出な.. 続きを読む

芸能界で活躍するハーフ美女 その歴史とお宝写真

芸能界で活躍するハーフ美女 その歴史とお宝写真

日本におけるハーフタレントの活躍は、今から約50年前、1960年代後半から始まった。テレビ放送のカラー化が本格的になり、より華やかなビジュアルのタレントが求められた。広告の世界では前田美波里のような、恵まれた容姿を持つハーフの.. 続きを読む

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」

現在、主演ミュージカル『Endless SHOCK』に出演中のKinKi Kids堂本光一。この舞台が2000年に『MILLENNIUM SHOCK』としてスタートした際、当時21歳だった光一は、帝国劇場史上最年少となる座長を務めた。これまでの『SHOCK』シリーズ.. 続きを読む

堂本光一『エンドレス・ショック』に向け肉体“演出” 前田美波里が成果を明かす

堂本光一『エンドレス・ショック』に向け肉体“演出” 前田美波里が成果を明かす

帝国劇場2017年2・3月公演 上演1500回達成記念公演「エンドレス・ショック」の囲み取材および通し稽古が31日、東京都内で行われ、出演者の堂本光一、屋良朝幸、松浦雅、前田美波里が出席した。本作は、00年の初演以来、16年間の全公演が.. 続きを読む

2017年に見ておくべき映画、厳選25本!【日本映画編】

2017年に見ておくべき映画、厳選25本!【日本映画編】

2016年は社会現象ともなった『シン・ゴジラ』と『君の名は。』の大ヒットに加え、さまざまな名作が生まれた日本映画。映画を観る楽しみ、語る楽しみも広がって、2017年はさらに幅広い作品が注目されることになりそうだ。■2017年も映画界.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。