前田亜美の最新情報

前田亜美 に関するニュース検索結果   57件

元AKB前田亜美、卒業から一年“1人”で過ごした時期を振り返る

元AKB前田亜美、卒業から一年“1人”で過ごした時期を振り返る

元AKB48のタレント・前田亜美が、上半期の活動を振り返るとともに、“今行きたい場所”をブログで明かしている。 前田亜美オフィシャルブログよりスクリーンショット2016年8月にAKB48を卒業した前田。3日に更新したブログでは、卒業後.. 続きを読む

まゆゆやニコルも実践 ざわちんが語るトレンドメイク

まゆゆやニコルも実践 ざわちんが語るトレンドメイク

AbemaTV(アベマTV)にてメイク&自撮りの達人・ざわちんが、そのメイク術と自撮りのやり方を詳しく解説した。18日に放送された『TVじゃ教えてくれない業界裏教科書』(毎週日曜20:00~21:00)では、「いいね!を増やして 仕事も増やせ!.. 続きを読む

ざわちんが菊地亜美らに“インスタ映え”する自撮り術を伝授!

ざわちんが菊地亜美らに“インスタ映え”する自撮り術を伝授!

6月18日(日)夜8時より、AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」(#17)を放送する。同番組は、テレビ業界で生き残るためのテクニックや芸能界のルールを先輩芸能人が“講師”となって指導するバ.. 続きを読む

ざわちん“インスタ映え”テクニックを伝授

ざわちん“インスタ映え”テクニックを伝授

ものまねメイクでおなじみのタレント・ざわちん(24歳)が、6月18日20時から放送のバラエティ番組「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」(AbemaTV)に出演。“インスタ映え”する自撮りテクニックを伝授する。18日の放送回では、「い.. 続きを読む

球団を勉強すると仕事が倍増 地方局の仕事を掴む方法

球団を勉強すると仕事が倍増 地方局の仕事を掴む方法

芸能界でいかに生き残るかを先輩芸能人が次世代に教える番組『TVじゃ教えてくれない業界裏教科書』(AbemaTV)が23日にオンエアされた。この日のテーマは「いま地方局の仕事が熱い ライバルの少ない地方局から全国を狙え講座」だ。講師.. 続きを読む

あごひげの色黒に気をつけろ! いい社長と悪い社長の見分け方

あごひげの色黒に気をつけろ! いい社長と悪い社長の見分け方

浮き沈み激しい芸能界において、第一線で活躍する先輩芸能人がその生き残り術を、次世代に教える番組『TVじゃ教えてくれない業界裏教科書』(AbemaTV)が23日にオンエアされた。同番組では、一般的な仕事人にも使えそうな仕事上の配慮や.. 続きを読む

陣内智則が選ぶ、技を盗むべき女性タレントBest5

陣内智則が選ぶ、技を盗むべき女性タレントBest5

AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて2月12日に「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」がオンエア。そこでは、ゲストの陣内智則が技を盗むべき女性タレントBest5を発表。気になるそのタレントとは?今後期待の若い女性タレントがテ.. 続きを読む

芸歴24年陣内智則が選ぶ“歴代バラドルBEST5”

芸歴24年陣内智則が選ぶ“歴代バラドルBEST5”

タレントの陣内智則(42歳)が、2月12日に放送されたバラエティ番組「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」(AbemaTV)に出演。芸歴24年、共演女性タレント推定1万人以上の中から選んだ“歴代バラドルBEST5”を発表した。今回の番組で.. 続きを読む

ブーム転換期へ たかみな、ズッキら今年アイドルを卒業したメンバーを振り返る

ブーム転換期へ たかみな、ズッキら今年アイドルを卒業したメンバーを振り返る

“アイドル戦国時代”と言われ続けてきて久しいが、AKB48が2006年にインディーズデビューしてから丸10年の今、アイドルブームが大きな転換期を迎えている。人気グループから主力メンバーの卒業が目立った今年、その主なメンバーを改めて振.. 続きを読む

筋肉少女帯の生演奏に合わせてプロレスラーが入場! 音楽×プロレスの融合の鍵は清水アキラだった!?

筋肉少女帯の生演奏に合わせてプロレスラーが入場! 音楽×プロレスの融合の鍵は清水アキラだった!?

今さら言うのも何ですが、“フェス”の楽しさの一つに「自分の中にない未知のアーティストに触れる機会」が挙げられると思います。フェスで初めて目にし「悪くないんじゃない?」とイナヅマが落ちる想定外の出会い。いつの間にか、自分の中.. 続きを読む

「主演ドラマ0%台」SKE48・松井珠理奈、決死の“事務所移籍”でさらなるジリ貧に!?

「主演ドラマ0%台」SKE48・松井珠理奈、決死の“事務所移籍”でさらなるジリ貧に!?

SKE48の松井珠理奈が、「AKS」から「アービング」へと所属事務所を移籍したことが発表された。本人は「今まで以上に女優さんのお仕事も頑張りたいと思います」と意気込んでいるが、AKB関係者から「ただただ残念」と、ネガティブな声が続.. 続きを読む

“れなっち総選挙2016” 2位に躍進したNMB48市川美織「おっぱいも無いし若くも無いけど…」

“れなっち総選挙2016” 2位に躍進したNMB48市川美織「おっぱいも無いし若くも無いけど…」

AKB48加藤玲奈が立候補メンバーから独断で選抜メンバーを選ぶ“れなっち総選挙”が今年も行われた。彼女が昨年、『トークアプリ 755』で多数の立候補者から推しメンを16人選んだところ、秋元康が「れなっち選抜の楽曲を作ろう」と『マドン.. 続きを読む

「何を出すの?私は本気出す!」松井珠理奈じゃんけん大会予備戦で爆笑敗退

「何を出すの?私は本気出す!」松井珠理奈じゃんけん大会予備戦で爆笑敗退

8月13日(土)、「AKB48グループじゃんけん大会2016予備戦」が、AKB48大握手会の会場(幕張メッセ)にて行われ、本日は、AKB48チーム8と、SKE48の代表が決定した。高校野球さながらに、各都道府県代表が戦うチーム8予備戦は、総選挙でチ.. 続きを読む

AKB48卒業間近の前田亜美 初主演で芝居/殺陣/ダンス/生バンドありの舞台に挑戦!!

AKB48卒業間近の前田亜美 初主演で芝居/殺陣/ダンス/生バンドありの舞台に挑戦!!

前田亜美(AKB48)の出演する舞台【SEPT Vol.6「SANZ」】が、8月17日から21日まで東京・新宿村LIVEにて開催される。6月にAKB48卒業を発表した前田亜美が、舞台初主演となる今作だが、先行発売チケットは即日完売となる等、ファン達の期待.. 続きを読む

AKB48加藤玲奈「れなっち総選挙」立候補者に不安

AKB48加藤玲奈「れなっち総選挙」立候補者に不安

AKB48でその女子力の高さとビジュアルの良さで女性人気も高い加藤玲奈。その加藤が、昨年度「推しメン総選挙(れなっち総選挙)」として選抜メンバーを決定。最終的にはれなっち総選挙選抜として楽曲『マドンナの選択』を発表するという.. 続きを読む

いま話題の【芸能人ツイート】まとめ(6/22)

いま話題の【芸能人ツイート】まとめ(6/22)

くびれが元に戻ってきたpic.twitter.com/rk6iwrR11n — 藤田 ニコル(にこるん) (@0220nicole) 2016年6月21日   恋に落ちやすい女の末路。ちくしょう。#恋のはじまり pic.twitter.com/zJspZt3MCU — 大関れいか (@xtxx_mhz) 2016年6月17日 .. 続きを読む

NMB48市川美織が『脱・レモン』宣言 「覚悟を決めました」

NMB48市川美織が『脱・レモン』宣言 「覚悟を決めました」

NMB48の市川美織と言えば“みおりん”の愛称とは別に「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズから“レモンちゃん”とも呼ばれる。その彼女がブログで『脱・レモン』を宣言した。ファンから「レモンを捨てるのか?」「結局みん.. 続きを読む

嫌いだから呼ばなかった!? AKB48卒業生・小森美果の結婚式に指原莉乃ら出席も、渡辺麻友不在で非難殺到!!

嫌いだから呼ばなかった!? AKB48卒業生・小森美果の結婚式に指原莉乃ら出席も、渡辺麻友不在で非難殺到!!

元AKB48の小森美果が結婚式を挙げ、多くのAKBメンバーが集まった。さまざまな出席者が式の様子の画像を自身のTwitterなどに投稿しており、その幸せな雰囲気が画面越しにも伝わってくるのだが、AKBファンは1つどうしても気になってしまう.. 続きを読む

SKE48・佐藤すみれ単独初主演で『燐寸少女』実写映画化! メンバーからも祝福の声

SKE48・佐藤すみれ単独初主演で『燐寸少女』実写映画化! メンバーからも祝福の声

まみやせいご名義で、雑誌『ディズニーファン』で「リロ&スティッチ」などを描いてきた経験も持つマンガ家・鈴木小波(すずき さなみ)。イラストレーター・hukeがデザインした『ブラック★ロックシューター』のマンガ化や、少女・橘九十.. 続きを読む

AKB48前田亜美が電車で災難 その対応に賛否両論

AKB48前田亜美が電車で災難 その対応に賛否両論

AKB48の“あーみん”こと前田亜美が、電車で思わぬ出来事に遭遇したことをツイッターで明かした。AKB48が電車で移動することにも驚きだが、彼女の対応に「あーみん、優しい!」「そこは、我慢しなくていいのに」など様々な感想が寄せられて.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。