刑罰の最新情報

刑罰 に関するニュース検索結果   385件

元警察署長の息子 連続動物虐待死事件で懲役16年の実刑(米)

元警察署長の息子 連続動物虐待死事件で懲役16年の実刑(米)

猟奇殺人を起こす人間が動物を虐待死させた過去を持つことはこれまでにも幾度となく伝えられている。今は動物がターゲットでも人間に牙をむくのは時間の問題ということか、アメリカでは「親は子供の執拗な動物虐待行為をみたら必ず専門家.. 続きを読む

「何十年も経ちましたが、全て鮮明に覚えています」元刑務官が語った死刑執行の瞬間

「何十年も経ちましたが、全て鮮明に覚えています」元刑務官が語った死刑執行の瞬間

13日午前、2人の死刑囚の死刑執行を発表した。住田紘一死刑囚(34)は2011年、元同僚の女性(当時27)を殺害し、現金などを奪った強盗殺人の罪などに問われ、2013年に死刑が確定。西川正勝死刑囚(61)は1991年から1992年にかけスナック.. 続きを読む

オフィスコットーネプロデュース公演『怪談 牡丹燈籠』──演出家・森新太郎と俳優・柳下大に聞く

オフィスコットーネプロデュース公演『怪談 牡丹燈籠』──演出家・森新太郎と俳優・柳下大に聞く

脚本家・フジノサツコと演出家・森新太郎のコンビは、これまでにも新国立劇場公演『東海道四谷怪談』、演劇集団円公演『景清』など、次々に古典芸能の名作を、現代劇として新しく甦らせてきた。今回は三遊亭円朝による落語『怪談 牡丹灯.. 続きを読む

船越が被害届を出すことは可能も…夫婦間の窃盗は刑罰免除

船越が被害届を出すことは可能も…夫婦間の窃盗は刑罰免除

◇船越英一郎、松居一代泥沼離婚騒動 松居は船越の別居先マンションからパスポートを持ち出していることから、船越が被害届を出すことも可能だ。 しかし、刑事事件に詳しいレイ法律事務所の河西邦剛弁護士は「刑法244条は配偶者間の窃盗.. 続きを読む

階段を下りる見知らぬ女性を背後から蹴り落とした男に懲役刑(独)

階段を下りる見知らぬ女性を背後から蹴り落とした男に懲役刑(独)

地下鉄に乗るため階段を下りている最中に、後ろから暴漢が現れて背中を強く蹴られ、階段を転落するなどという恐ろしい状況を誰が想像するであろうか。非常に暴力的で忌まわしい事件がドイツ・ベルリンの地下鉄駅で起きていたが、裁判所は.. 続きを読む

家族の物を勝手に捨てる、その是非は? コレクター、ミニマリスト、弁護士の見解

家族の物を勝手に捨てる、その是非は? コレクター、ミニマリスト、弁護士の見解

7月1日に放送された土曜スペシャル『今日で捨てましょう!』(テレビ東京系)のあるシーンが、物議を醸している。その内容とは、「父親の所有する手付かずのプラモデル『ガンプラ』を捨ててほしい」という母娘と、「捨てたくない」という.. 続きを読む

16歳被告人の顔写真も公開 児童ポルノをダウンロードして複製(米)

16歳被告人の顔写真も公開 児童ポルノをダウンロードして複製(米)

犯罪と知りながら小児性愛者の性的指向を利用して巨大ビジネスと化した児童ポルノ産業。児童ポルノ禁止法に関する世界各国の取り組みや刑罰も様々というなか、米ノースカロライナ州から興味深い話題が伝えられた。未成年者に対する性的搾.. 続きを読む

大手メディアが伝えない画期的判決!金融庁課徴金命令で初の取消判決…国家が犯した「2つの犯罪」とは

大手メディアが伝えない画期的判決!金融庁課徴金命令で初の取消判決…国家が犯した「2つの犯罪」とは

「象がアリを踏みつけるのはよくあることだが、今日はアリが象を倒した」これが、判決後の記者会見で、原告代理人を務める白井劍弁護士が発した第一声だった。「象」は金融庁、「アリ」は元金融コンサルタントの女性Hさんのことだ。この.. 続きを読む

BIGBANG・T.O.P初公判で猛省も「時間がたてば忘れる?」 K-POPアーティストたちの薬物前科

BIGBANG・T.O.P初公判で猛省も「時間がたてば忘れる?」 K-POPアーティストたちの薬物前科

6月29日、大麻使用の容疑で在宅起訴されたK-POPグループ「BIGBANG」のT.O.Pの初公判が行われた。世界的な人気を誇るK-POPアイドルの公判とあって、裁判所には100人ほどの取材陣が殺到。黒スーツ姿で現れたT.O.Pは「私が愚かだった。自分.. 続きを読む

「違法スレスレの税務調査は今でも行われている可能性がある」と話す元国税調査官

「違法スレスレの税務調査は今でも行われている可能性がある」と話す元国税調査官

6年ほど前の事例ですが、違法スレスレの税務調査を行うと有名な、大阪国税局の税務調査において、調査官の威圧や誘導があったと国税不服審判所から認定された事件があります。この事件においては、調査官が事実に反する内容の回答をさせ.. 続きを読む

『ぼっち』に見える人と見えない人…“自立”と“孤立”の違い【DJあおいの「働く人を応援します!」】

『ぼっち』に見える人と見えない人…“自立”と“孤立”の違い【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第103回目のテーマは、『ぼっちに見える人と見えない人…“自立”と“孤立”の違い』。一人でご飯を食べている姿って、人によっ.. 続きを読む

刑事責任能力を問えない加害者をめぐる問題とは 出所後のフォローアップも足りない日本

刑事責任能力を問えない加害者をめぐる問題とは 出所後のフォローアップも足りない日本

■検察側と弁護士側で分かれる意見  14日、さいたま地裁で未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた寺内樺風被告の第3回公判が行われた。寺内被告は平成26年3月、当時中学1年生だった埼玉県朝霞市の少女を誘拐、自宅アパートで監禁し.. 続きを読む

ヤフコメで絶賛される松本人志「未成年の女も罰則を」発言。児童を“対等”に扱うフリをして都合よく利用していないか?

ヤフコメで絶賛される松本人志「未成年の女も罰則を」発言。児童を“対等”に扱うフリをして都合よく利用していないか?

俳優の小出恵介(33)が、17歳の女子児童と飲酒・性行為をしたことを認めて、芸能活動を無期限停止することになった問題。テレビのワイドショーでもこの事案を盛んに取り上げている。その中で、11日に放送された『ワイドナショー』(フジ.. 続きを読む

大統領権限で自分自身を"恩赦"も!? 湯浅卓弁護士「私ならトランプを120%守りきれた」

大統領権限で自分自身を"恩赦"も!? 湯浅卓弁護士「私ならトランプを120%守りきれた」

ワシントン・ポスト紙が、特別検察官がついにトランプ大統領本人の捜査を始めたと報じた。同紙によると、ロシアとの関係をめぐる捜査を担当する特別検察官のミュラー氏はトランプ氏自身が司法妨害を図った疑いがあるとして、コーツ国家情.. 続きを読む

業務外の私生活の素行が原因で懲戒処分…こんなことってアリ?

業務外の私生活の素行が原因で懲戒処分…こんなことってアリ?

本来あってはならないことですが、私生活上で暴行や飲酒運転などを引き起こしてしまい、警察に逮捕されてしまったとします。違法な行為なのですから、この行為が原因で刑事罰や行政罰を受けるのは当然のことといえます。しかし、この行為.. 続きを読む

トラックから豚が逃走し高速道路が通行止めに…何か罰則はある?

トラックから豚が逃走し高速道路が通行止めに…何か罰則はある?

6月8日の午前9時15分頃に、阪神高速道路池田線の上り線でトラック同士の事故があり、破損した荷台から豚が逃げ出すという出来事がありました。豚は無事に捕獲されましたが、逃げ出した影響で、高速道路は約5時間半にわたり通行止めになり.. 続きを読む

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう

気温が高くなると、どうしても酒量が増えてしまい、ついつい飲みすぎてしまう…なんてことも増えてきそうなこの時期。負担をかけてしまう臓器の一つに「肝臓」が挙げられます。お酒を楽しく美味しく飲むにも、肝臓を健康に保つことが大切.. 続きを読む

小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

小出恵介、仮に復帰できたとしても大幅に制限される仕事とは?

俳優の小出恵介が17歳女子高生との不適切な関係を認めた件。所属事務所からすでに無期限活動停止処分を受けており、今後の芸能活動に暗雲が立ち込めている。仮に小出が俳優業に復活できた場合でも、一部の仕事には大きな制限が掛かるとい.. 続きを読む

大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?

大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?

ときおり、大麻を所持していた疑いで逮捕されるニュースを耳にしますよね。著名人が大麻を所持していたとして逮捕される事案は、珍しくないものになっています。大麻は、大麻取締法により、都道府県知事の免許を受けた者以外による所持が.. 続きを読む

神戸山口組組長がスマホ詐欺容疑で逮捕! 他人名義で携帯を契約したら犯罪?

神戸山口組組長がスマホ詐欺容疑で逮捕! 他人名義で携帯を契約したら犯罪?

「ドラマのこのシーンってありえるの?」「バラエティーのあのやり方ってコンプライアンス的にどうなの?」……テレビを見ていて感じた疑問を弁護士に聞いてみる、テレビ好きのための法律相談所。<今回の番組> 各局ニュース番組<今回の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。