入隊の最新情報

入隊 に関するニュース検索結果   472件

「国防にジェンダーは関係なし」。これがカナダ軍の答えだ。

「国防にジェンダーは関係なし」。これがカナダ軍の答えだ。

「将官や軍の専門家たちと話し合った結果、アメリカ合衆国政府はトランスジェンダーを、軍で受け入れないことに決めた」去る7月26日、トランプ大統領のツイートが波紋をよんだ。発言から7時間後、まだ世間がこの発言にざわついている最中.. 続きを読む

“ヒットマン”ブレット・ハートの怒り――フミ斎藤のプロレス読本#065【WWEマニア・ツアー編エピソード5】

“ヒットマン”ブレット・ハートの怒り――フミ斎藤のプロレス読本#065【WWEマニア・ツアー編エピソード5】

199X年名古屋、大阪での試合を終えたWWEスーパースターズは、大阪空港からANA771便に乗って次の遠征先の札幌へ向かった。名古屋レインボーホールも大阪城ホールも客席はガラガラだった。横浜は惨敗、名古屋も大阪も閑古鳥とあって選手グ.. 続きを読む

池上彰がミサイル迎撃までを完全解説!知られざる自衛隊の現実とは?

池上彰がミサイル迎撃までを完全解説!知られざる自衛隊の現実とは?

池上彰が、日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説する好評シリーズ『池上彰緊急スペシャル せまる北朝鮮の脅威! どう守る日本!? 知られざる自衛隊の現実』が、フジテレビ系列で8月4日(金)19時より放送される。今年に.. 続きを読む

【高校野球】小諸商、悲願ならず。渡辺静の夭逝で再確認する「No Baseball, No Life.」の尊さ

【高校野球】小諸商、悲願ならず。渡辺静の夭逝で再確認する「No Baseball, No Life.」の尊さ

99回目を数える全国高等学校野球選手権大会。49地区の代表校が出そろい、8月4日の組み合わせ抽選会を経て、いよいよ7日に開幕。「夏の甲子園」が甲子園に、そして、お茶の間に帰ってくる。※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Po.. 続きを読む

日本が誇る31人の美女が決定。ミス・ワールド2017ファイナリストに現役女子高生も!

日本が誇る31人の美女が決定。ミス・ワールド2017ファイナリストに現役女子高生も!

ミス・ワールドはミス・インターナショナル、ミス・ユニバースと共に世界3大ミスコンの一つに数えられており、最も歴史の長い大会です。由緒正しい美の祭典。日本代表に選ばれたファイナリスト31人の発表会が7月31日、株式会社ウェルネス.. 続きを読む

「ボランティア」の本来の意味は「無償」でない!? 「人の善意を利用するな」「言葉で美化している」という意見多数

「ボランティア」の本来の意味は「無償」でない!? 「人の善意を利用するな」「言葉で美化している」という意見多数

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの選手村交流施設の建設に際して、木材を全国から無償で提供する自治体を全国から公募するという組織委員会の方針に反発の声が上がっています。また、案内・誘導や、通訳、IT技術者などの無償ボ.. 続きを読む

レディー・ガガ、トランスジェンダーの軍隊入隊を禁止したトランプ大統領を批判

レディー・ガガ、トランスジェンダーの軍隊入隊を禁止したトランプ大統領を批判

ドナルド・トランプ米大統領がトランスジェンダーの軍隊入隊を禁止する考えを明らかにしたことを受け、常日頃からLGBTコミュニティーをサポートしている人気歌手レディー・ガガがトランプ大統領を強く批判した。【関連】「レディー・ガガ.. 続きを読む

2017年上半期「オススメV系CD」ホンネ座談会!“CDが売れないこんな世の中”に推したい9作

2017年上半期「オススメV系CD」ホンネ座談会!“CDが売れないこんな世の中”に推したい9作

藤谷:今回は、CDが売れないこんな世の中じゃ……ってわけではないですけど、ライターの山口哲生さんと高崎光さんをお迎えして、上半期にリリースされたCDについてそれぞれがオススメを語るという座談会です。よろしくお願いします。今年上.. 続きを読む

MYNAMEのメンバー最年長のインス、  初のソロ・ミニアルバム『NAKED』、  急遽9月6日発売決定!

MYNAMEのメンバー最年長のインス、 初のソロ・ミニアルバム『NAKED』、 急遽9月6日発売決定!

7月19日(水)自身5枚目のオリジナル・アルバム『MYNAME is』を発売し、東京は池袋噴水広場をはじめ、仙台、名古屋、大阪と各地でリリースイベントをおこない、大いに盛り上げたMYNAME。オリコン・デイリーチャートでは2位も獲得し、勢い.. 続きを読む

【MYNAME】メンバーは大人or子ども? 爆笑取材こぼれ話

【MYNAME】メンバーは大人or子ども? 爆笑取材こぼれ話

MYNAME@「韓流ぴあ8月号」撮影の様子7月19日に発売されたばかりの5thアルバム『MYNAME is』がオリコンデイリーランキングで初登場2位を記録するなど、快進撃を続けるMYNAME。韓流ぴあWEB版では、アルバムに収録されたソロ曲の魅力をメン.. 続きを読む

マクドナルド従業員、大型シンクでの全身シャワーが発覚して謝罪(台湾)

マクドナルド従業員、大型シンクでの全身シャワーが発覚して謝罪(台湾)

洋の東西を問わず、ファストフードレストランなどの調理場で従業員がイタズラ心から信じがたい写真や動画を撮影し、それをSNSに投稿する様子には呆れるばかりだ。英メディア『Metro』が、台湾のマクドナルドで起きた不衛生極まりない話題.. 続きを読む

名作特撮ドラマ「帰ってきたウルトラマン」、7月22日よりファミリー劇場にてHDリマスター版の放送を開始!

名作特撮ドラマ「帰ってきたウルトラマン」、7月22日よりファミリー劇場にてHDリマスター版の放送を開始!

往年の名作特撮ドラマ「帰ってきたウルトラマン HDリマスター版」が、2017年7月22日(土)よりCS放送ファミリー劇場にてレギュラー放送を開始する。「帰ってきたウルトラマン」は、前作「ウルトラセブン」放送終了から2年7ヶ月の時を経て.. 続きを読む

【キム・ヒョンジュン】除隊後初ツアー開催 「同じ場所で会えてうれしい」

【キム・ヒョンジュン】除隊後初ツアー開催 「同じ場所で会えてうれしい」

キム・ヒョンジュン韓国出身のソロアーティスト、キム・ヒョンジュンが、除隊後初となるソロ5度目の全国ツアー「KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2017 “INNER CORE”」を開催中だ。6月7日の静岡市民文化会館大ホールを皮切りに、7月26日の京都.. 続きを読む

『トゥルーブラッド』ネルサン・エリス、39歳の若さで死去

『トゥルーブラッド』ネルサン・エリス、39歳の若さで死去

ヴァンパイアと人間が共存する世界を描いた人気ドラマ『トゥルーブラッド』のラファイエット役で知られるネルサン・エリスが7月8日(土)、心不全の合併症のため亡くなっていたことが明らかとなった。米Hollywood Reporterなど複数のメデ.. 続きを読む

オペラの魅力を多くの方に~声楽グループ"文代fu-mi-yo"が届けるドニゼッティ「愛の妙薬」

オペラの魅力を多くの方に~声楽グループ"文代fu-mi-yo"が届けるドニゼッティ「愛の妙薬」

次世代を担う声楽家4人で結成された"文代fu-mi-yo" ×ドニゼッティ「愛の妙薬」 "サンデー・ブランチ・クラシック" 2017. 6.22 ライブレポート 日曜日の午後、食事をしながら気軽にクラシックを楽しめると好評の『サンデー・ブランチ・ク.. 続きを読む

自衛隊員の数がどんどん減っている! これではもう日本を守り切れない

自衛隊員の数がどんどん減っている! これではもう日本を守り切れない

◆「自衛隊ができない10のこと 07」自衛隊は公務員です。有事に対応する軍人として、24時間勤務の特別国家公務員です。しかし残業手当はありません。24時間勤務しようが、休日勤務しようが、残業手当や休日勤務手当、深夜残業手当はあり.. 続きを読む

賀来千香子の「東方神起愛」をファン大絶賛!

賀来千香子の「東方神起愛」をファン大絶賛!

6月26日放送の『ごごナマ』(NHK)で、女優の賀来千香子(55)が東方神起への愛を語り、全国の東方ファンから大絶賛されている。この日の放送で、賀来は「これなしでは生きられない!」ものとして、東方神起を挙げた。賀来は、東方神起の.. 続きを読む

神々しいほど分厚い!1,000円台で激ウマ肉を食らってきた「キッチンごりら」【京都】

神々しいほど分厚い!1,000円台で激ウマ肉を食らってきた「キッチンごりら」【京都】

最近、肉ってますか? こんにちは、メシ通レポーターのナガオヨウコです。たぶん、多くの人は1日に1回くらいは何らかの肉を口にしていると思います。しかし、ふと思い起こしてみてください。「肉を食べたあ!」感を感じたのは、いつです.. 続きを読む

ヘンリー王子、ロイヤルファミリー離脱を希望していた!

ヘンリー王子、ロイヤルファミリー離脱を希望していた!

「王位を継承したがっている王室のメンバーはいない」と発言して物議をかもしたばかりのヘンリー王子が、今度はロイヤルファミリーから離脱し、一般市民になることを希望していたことを明かした。英紙デイリー・メールによれば、これはヘ.. 続きを読む

日本における韓流ミュージカルは「あの人はいま」的K-POPスターが大集合

日本における韓流ミュージカルは「あの人はいま」的K-POPスターが大集合

暇そうなK-POPアイドルが片手間にフットサルの試合をやって一儲け、なんてのが定番だったのはチョット前のこと。そのブームが過ぎたのも、飽きられたからってことでしょうか? そもそも、見にきていたのはフットサルどころかサッカーに.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。