井上陽水の最新情報

井上陽水 に関するニュース検索結果   318件

記事画像

一風堂創業者、上場で4億円利益…懲役判決から這い上がり年商2百億企業へ

博多ラーメン「一風堂」を運営する力の源(ちからのもと)ホールディングス(HD)の株価が乱高下している。3月21日、東証マザーズ市場に上場したが、買い気配のまま値がつかなかった。翌22日にやっと2230円の初値をつけた。これは、公開.. 続きを読む

記事画像

タイトルにホテル名が入った曲、日米対決! 日本代表なのにニューヨークのワケ

ニッポン放送で毎週月曜~木曜まで 午後1時から生放送しているラジオ『土屋礼央 レオなるど』。2017年4月17日から20日の放送は「日米ヒットソングバトル!~オリコンVSビルボード」をお送りしました。その中から『ホテル対決』の様子をピ.. 続きを読む

記事画像

吉田拓郎トリビュートアルバム発売決定! 豪華13組の参加アーティストが明らかに

吉田拓郎の名曲をカバーしたトリビュートアルバム『今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA』が、6月7日に発売となることが発表された。この企画アルバムは、音楽プロデューサーの武部聡志から吉田拓郎の古希へ.. 続きを読む

記事画像

アルフィー、鬼束ちひろ、ポルノら吉田拓郎の名曲に新たな息吹

豪華アーティスト陣が参加した吉田拓郎の名曲をカバーしたトリビュートアルバム『今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA』が6月7日に発売されることが発表になった。今年4月で71才になるポップ界のパイオニアで.. 続きを読む

記事画像

陽水、民生ら豪華13組が参加した吉田拓郎トリビュートアルバム発売決定

吉田拓郎の名曲をカバーしたトリビュートアルバム『今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA』が6月7日に発売されることが決定した。本作は、2016年4月に70歳を迎えた吉田拓郎に音楽プロデューサーの武部聡志がお.. 続きを読む

記事画像

井上陽水、数々の名曲で魅せるコンサートツアーがついに開幕

井上陽水のコンサートツアー『井上陽水 コンサート2017 "Good Luck!"』が、4月8日(土)の福島県いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール公演よりスタートした。初日から万雷の拍手で迎えられた本公演は、「この頃、妙だ」「青空、ひとり.. 続きを読む

記事画像

井上陽水 “安全地帯はデビュー35周年らしいので…”「ワインレッドの心」アレンジ披露! ツアー開幕

井上陽水のコンサートツアー【井上陽水 コンサート2017 “Good Luck!”】が、4月8日 福島県いわき芸術文化交流館アリオス 大ホールよりスタートした。名曲の数々を、日本のトップミュージシャンを従えて聴くことができる井上陽水のコンサー.. 続きを読む

記事画像

安全地帯「ワインレッドの心」は大人の禁断の恋模様を描いてた

人々を魅了し続ける玉置浩二の天性の歌声。伸びやかであり情緒深く、圧倒的であり緻密である。彼の歌声は、フォークやロックといったジャンルをも助長させる。もしかすると彼は、形容すらできない時点にいるのかもしれない。作曲家として.. 続きを読む

記事画像

アキラ100%「見えた!」“四角いお盆”で裸芸に挑戦も失敗

4月5日(水)放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(カンテレ)に椿鬼奴とアキラ100%が登場。芸人として譲れない“頑固道”を語った。鬼奴のこだわりは、好きな有名人のモノマネしかやらないというもの。「逆に好きだったら似てなくてもいいんで.. 続きを読む

記事画像

21世紀の社会を予言していたのか。井上陽水『最後のニュース』

井上陽水は、日本を代表するシンガーソングライター。説明の必要がないほど有名な人ですね。2017年2月現在、68歳。現在でも『夢の中へ』がドラマ主題歌に採用されたりと、存在感を示しています。井上陽水のシングル『最後のニュース』は.. 続きを読む

記事画像

UP10TION、モー娘。、三代目、今週のBillboard総合チャートを制したのは? 倖田ニューアルバムが1、2位制覇、陽水「夢の中へ」新MV公開:今週の邦楽まとめニュース

今週のBillboard JAPAN総合シングルチャートHOT100は、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「HAPPY」、UP10TION「ID」、そしてモーニング娘。'17の「BRAND NEW MORNING / ジェラシー ジェラシー」と注目の3作品がチャートイン.. 続きを読む

記事画像

デーモン閣下「10万年も生きてるのに昭和のことを気にすんのかってことね」ブルボン「そうそうそう!」

デーモン閣下、五年ぶりのソロアルバムEXISTENCE』発売記念のインタビュー続編。アルバムのために僕(ブルボン小林)が初めて本格的に作詞した「微笑み仏壇返し」……ではない「方舟の名はNoir」の話から、「十万年生きてきた」閣下の思い.. 続きを読む

記事画像

デーモン閣下5年ぶりのソロアルバムに作詞参加したブルボン小林が更に愛をぶつけまくり遂に「sorry」

ブルボン小林の、デーモン閣下へのロングインタビューを覚えているだろうか。その1 その2 その3 その4 その5 その6三十年来のデーモン閣下ファンであった僕はその熱い思いの丈をぶつけすぎ、結果、異様な熱量のこもった怪テキストと.. 続きを読む

記事画像

井上陽水「夢の中へ」44年ぶりに新たなMV完成!現実社会の大人達を子供達が笑う。カワイイ中に毒がある。

この楽曲は1973年にリリースされた井上陽水の最初のヒット曲。この楽曲で井上陽水はブレイクし、以降も多くのアーティストにカヴァーされ、多くのテレビ番組やCMソングとしてお馴染みの、世代を越えた名曲。先日2月15日にマスタリングエ.. 続きを読む

記事画像

井上陽水「夢の中へ」2017年の現実と夢を描いた新MV公開

井上陽水「夢の中へ」の新たなミュージックビデオが完成した(http://youtu.be/d2sfQ6PnbJs)。多くのアーティストにカヴァーされ、テレビ番組やCMソングとしてもお馴染みの「夢の中へ」。世代を越えたこの名曲がリリースされたのは1973.. 続きを読む

記事画像

バカリズムが3年間OLのフリして綴ったブログ原作ドラマ、主題歌は吉澤嘉代子

妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子の新曲「月曜日戦争」が、バカリズム原作、脚本、主演ドラマ「架空OL日記」の主題歌に決定したことがわかった。吉澤嘉代子は、2014年5月にミニアルバム『変身少女』でメジャーデビュー。父.. 続きを読む

記事画像

谷村新司 リチャード・クレイダーマンの名曲に詞を書き下ろした楽曲収録! 45周年記念アルバム収録内容解禁

1972年3月にアリスのデビューシングル『走っておいで恋人よ』がリリースされてから今年でアーティスト活動45周年を迎える谷村新司。日本だけではなくアジアでも絶大な人気を誇るアーティスト、彼の初となるオールタイムベスト盤『STANDAR.. 続きを読む

記事画像

敏いとう「俺が見てきた芸能界薬物汚染40年」の闇真相(1)研ナオコが声を詰まらせた

ASKA、清原和博、高知東生、高樹沙耶‥‥。ここ数年、ざっとあげただけで大物有名人の薬物逮捕者がずらりと並ぶ。いや、芸能史を振り返れば、今に始まったことではない。かつてもあった、芋づる式に逮捕された時代──。その歴史を自分の目で.. 続きを読む

記事画像

「井上陽水 コンサート2017 “Good Luck! “」が4月からスタート!

1970年代から、日本の音楽シーンを走り続けているシンガーソングライター・井上陽水。『夢の中へ』『傘がない』『いっそセレナーデ』など、数多くの名曲を生み出している日本を代表するシンガーソングライターだが、今なお絶大な人気を誇.. 続きを読む

記事画像

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<ドリフ加入をいかりや長介に口説かれた桑田佳祐>

熱狂的なファンを多く持つミュージシャンたちは、その言動においても、なかなか突飛なところがある。ステージとは違う一面を切り取ってみよう。「職業欄はロックンローラーで、ヨロシク」これは内田裕也が海外を旅する時、出国手続きに必.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。