久米宏の最新情報

久米宏 に関するニュース検索結果   82件

記事画像

平野レミ ブレークきっかけはあの大物歌手との勘違い「感謝しないと」

料理愛好家の平野レミ(70)が28日に放送されたフジテレビ「アレがあるから今がある!」に出演。ブレークのきっかけになったある勘違いを口にした。 当初シャンソン歌手として活動していたもののブレークに至らなかった平野。ある時久米.. 続きを読む

記事画像

みやぞん、天然キャラ全開のきっかけが明らかに - 再現VTRで亀田大毅が熱演

お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが、きょう28日(21:00~22:48)に放送される関西テレビ・フジテレビ系バラエティ特番『アレがあるから今がある~成功のきっかけ大追跡~』に登場。現在の天然キャラを前面に押し出すようになったきっか.. 続きを読む

記事画像

小宮悦子「久米さんは言葉が足りない」『ニュースステーション』秘話を明かす

阿川佐和子が、毎回各界で活躍する著名人とトークを展開する『サワコの朝』(MBS/TBS系ネット、毎週土曜7:30~)。3月18日は、フリーキャスターの小宮悦子が、かつて『ニュースステーション』(テレビ朝日)でコンビを組んでいた“大先輩”.. 続きを読む

記事画像

小宮悦子も「怖かった」久米宏の厳格指導「パンダを見て可愛いと言うな」

フリーアナウンサーの小宮悦子(58)が18日、TBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。テレビ朝日系「ニュースステーション」でコンビを組んでいたフリーアナウンサーの久米宏(72)の厳しさについて語った。 1985年にスタートした「.. 続きを読む

記事画像

ラジオの未来は“見えないラジオ”!? 川野将一が語る、ラジオと歩んだ半生と野望とは

昨年、長寿番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』(TBSラジオ)が終了した一方で、エリアフリーとタイムフリー視聴という画期的なシステムがradikoに導入され、密かにブームが再熱しつつあるラジオ業界。そんな業界の動きと呼応するように、“.. 続きを読む

記事画像

第13回「テレ朝の時代」

テレビ朝日のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』が絶好調だ。4シーズン目となる今作は、8話までの平均視聴率が21.3%(関東地区・以下同)。20%を割ったのは、わずかに2話の19.7%のみ。これは前3シリーズに引けを取らない堂々.. 続きを読む

記事画像

泉ピン子“女優いびり”批判報道で自殺を考えていた!?

11月23日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、女優の泉ピン子(69)が出演。かつて週刊誌が報じた“若手女優いびり報道”について、お笑いタレントの東野幸治(49)らに語る場面が見られた。この日、番組で取り上げられた疑.. 続きを読む

記事画像

過剰なテロップで肝心な場面が台無し! 日本シリーズ中継に見る、民放各局の「足し算」体質

今年の日本シリーズは、きっと面白い……ファンの間ではそんな話で持ち切りだった、プロ野球日本シリーズ・広島東洋カープ対北海道日本ハムファイターズ。戦前の見立て通りの「熱戦」が続いている。逆転劇あり、延長あり、采配の妙あり、と.. 続きを読む

記事画像

黒柳徹子「“のん”への素敵コメント」に、感動するファン続出!

黒柳徹子(83)のインスタグラムに、女優の「のん」(23)が登場した。意外な組み合わせが話題になっているが、黒柳が残したのんへのコメントが“感動的”だとして心を打たれるファンが続出している。二人が会ったのは、黒柳が主演を務める.. 続きを読む

記事画像

千鳥が『ザ・ベストテン』風にMC 黒柳徹子と久米宏に寄せ切れず「癖がすごい」

お笑いコンビ・千鳥が男性7人組ダンスボーカルグループ・超特急のイベントでMCを務めた。昭和の人気音楽番組『ザ・ベストテン』の黒柳徹子と久米宏に扮したつもりの2人だが、ノブは自ら「フランケンシュタイン風」と寄せきれなかったこと.. 続きを読む

記事画像

広島カープ25年ぶりV!女性がカープを好きになる4つの心理

2016年9月10日(土)、プロ野球・広島東洋カープセントラルリーグ優勝を果たし、今や社会現象にまで発展するほどの影響を及ぼしています。カープと言えば「カープ女子」と呼ばれるほど女性人気が高いことで有名ですが、その理由はなぜなの.. 続きを読む

記事画像

丸川珠代氏の手の平返し 怒り通り越して感心するレベル

東京都の女性初となる知事に就任した小池百合子氏。その真骨頂は当選後に発揮された。就任直後の議会への挨拶回りで自民党の都議会議長に握手をしながらの写真撮影を拒まれると、“じゃあもっと上の人と直接話します”とばかりにすかさず安.. 続きを読む

記事画像

松たか子は禁煙成功!?「たばこでタレント人生が変わった」美女タレントたち

禁煙意識が高まる昨今、街中でたばこを吸おうものなら周囲から白い目で見られるのは避けられない。もはや愛煙家が「たばこを吸っている」などと公言しにくい時代だが、それが女性であればなおさらだろう。しかしそんな中でもけっこう多い.. 続きを読む

記事画像

井上貴博アナ 久米宏、安住紳一郎ら追い越したいと意気込み

「これ? 伊達めがねじゃありませんよ。きちんと度が入っているんです。視力が悪いですからね」とシンプルな黒フレームのめがねを触りながら丁寧に話してくれたのは、TBS系朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』でおなじみのTBS井上貴博.. 続きを読む

記事画像

上杉隆・石田純一・鳥越俊太郎…… 夕刊紙が報じる「野党統一候補」がカオス 上杉氏はポスターをアップ!?

7月10日に投開票が行われる参院選はどこ吹く風といった具合に、マスコミの話題は7月14日に告示が予定されている都知事選に集まっているように感じられる今日このごろ。小池百合子衆議院議員が出馬を表明し、自民党の内部も混沌としている.. 続きを読む

記事画像

第7回「復活のTBS」

このごろ、テレビ関係の人と会うと、決まって挨拶代わりにこんな会話になる。「最近、TBSがいいね」――事実、TBSは昨年から今年にかけて、総じて他局が視聴率を落とす中、唯一上昇傾向にあるのだ。近年、同局はずっと民放4位が定位置だっ.. 続きを読む

記事画像

「生きる放送事故」平野レミは、若い頃から“ものスゴかった”!

女優の上野樹里(30)が、ロックバンド「トライセラトップス」ボーカルの和田唱(40)と結婚した。上野の結婚相手である和田唱は知る人ぞ知る有名人一家の長男。父は、たばこ「ハイライト」のデザインや雑誌『週刊文春』(文藝春秋)の表.. 続きを読む

記事画像

朝日ジャーナル緊急復刊 故・筑紫哲也氏へのオマージュ

メディア、憲法、原発、沖縄、天皇、格差……日本が直面する論点があいまいなまま参院選が迫る。社会の右傾化が叫ばれる中、このまま与党圧勝を許していいのか。リベラルの面々はなぜ押し黙っているのか。安保法制をめぐる国会前の“熱い夏”.. 続きを読む

記事画像

元フジ解説委員「キャスターはジャーナリストがやるべき」

2016年は各ニュース番組でキャスターの降板が相次いだ。その裏には何らかの圧力があったとも言われているが、それはさておき、一体どんな人物がキャスターにふさわしいのだろうか? フジテレビ系『ニュースJAPAN』でキャスターを務めた.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。