下町ロケットの最新情報

下町ロケット に関するニュース検索結果   595件

高橋一生、3度目の池井戸作品に「縁を感じる」 不意打ち笑顔で監督も魅了

高橋一生、3度目の池井戸作品に「縁を感じる」 不意打ち笑顔で監督も魅了

俳優の高橋一生が長瀬智也主演の映画『空飛ぶタイヤ』(2018年公開)に出演することが21日、わかった。同作は、『半沢直樹』『下町ロケット』『民王』など数々のヒット作を送り出し、ドラマ化される度に高視聴率を記録する作家・池井戸潤の.. 続きを読む

【芸能生活20周年記念特別企画】今野浩喜、俳優として──「俺を使うと、センスいいなと思われるんですよ」

【芸能生活20周年記念特別企画】今野浩喜、俳優として──「俺を使うと、センスいいなと思われるんですよ」

もはや、元芸人の肩書は必要ないだろう。俳優・今野浩喜。名だたる演劇人、演出家たちを虜にしながら確実にキャリアを重ねて、7月には新ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の出演も決定している。これほどのものはないであろ.. 続きを読む

向井理&斎藤工W主演作に“池井戸ファミリー”が続々出演!

向井理&斎藤工W主演作に“池井戸ファミリー”が続々出演!

7月9日(日)にスタートする向井理&斎藤工のW主演作「連続ドラマW アキラとあきら」に、上川隆也の出演が決まった。本作は池井戸潤の最新作を映像化したもので、メガバンクを舞台に、交錯する2人の男の人生を描く。1人は、大企業の御曹司.. 続きを読む

長谷川博己主演「小さな巨人」最終回16・4% 自己最高で有終の美

長谷川博己主演「小さな巨人」最終回16・4% 自己最高で有終の美

俳優の長谷川博己(40)が主演を務めるTBS日曜劇場「小さな巨人」(日曜後9・00)が18日に最終回を迎え、平均視聴率は自己最高の16・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。 初回13・7%と好スタート。第2話.. 続きを読む

​【連載】『あの人の学生時代。』#6:土屋太鳳「大学で一生の仲間に出会えた」

​【連載】『あの人の学生時代。』#6:土屋太鳳「大学で一生の仲間に出会えた」

著名人の方々に大学在学中のエピソードを伺うとともに、今の現役大学生に熱いエールを送ってもらおうという本連載。今回のゲストは、映画にドラマにCMにと、とにかく今大活躍の女優・土屋太鳳さん! 現役の女子大生でもある土屋さんは今.. 続きを読む

朝ドラ病で演技不振?『小さな巨人』芳根京子に大ブーイングのワケ

朝ドラ病で演技不振?『小さな巨人』芳根京子に大ブーイングのワケ

シンデレラのおとぎ話は、もう賞味期限切れか。ドラマ『小さな巨人』(TBS系)に出演中の女優・芳根京子(20)が視聴者から不評を受けている。出演作増加が見込まれる中、ゴリ押し女優のレッテルを貼られる瀬戸際を迎えている。NHKの朝の.. 続きを読む

“爽やか百貨店”竹内涼真、「ひよっこ」期待のイケメン枠も「王道とはちょっと違う」<モデルプレスインタビュー>

“爽やか百貨店”竹内涼真、「ひよっこ」期待のイケメン枠も「王道とはちょっと違う」<モデルプレスインタビュー>

【竹内涼真/モデルプレス=6月10日】俳優の竹内涼真(24)が、連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜/朝8:00~)第十週より登場。竹内にとって“朝ドラ”出演は今回が初。かねてより目標のひとつとして掲げてきた夢がひとつ叶う。モ.. 続きを読む

山崎育三郎、「あなそれ」劇中のカラオケが「さすがミュージカル俳優」と絶賛!

山崎育三郎、「あなそれ」劇中のカラオケが「さすがミュージカル俳優」と絶賛!

6月6日放送の「あなたのことはそれほど」(TBS系)第8話で、原作には登場しない小田原真吾を演じる山崎育三郎が注目を集めた。東出昌大演じる不貞に走るヒロインの夫・涼太はすでに“平成の冬彦さん”などと話題になっていたが、これまで山.. 続きを読む

“ブレーク到来”竹内涼真の人気が上昇した2つの理由

“ブレーク到来”竹内涼真の人気が上昇した2つの理由

【竹内涼真/モデルプレス=6月8日】今月5日からNHKの朝ドラ「ひよっこ」(毎週月~土曜/朝8:00~)に出演中の俳優・竹内涼真(24)が、いよいよブレークだ。竹内の人気が上昇した理由に迫る。◆1・竹内涼真として長身の誰もが認める爽や.. 続きを読む

竹内涼真が人の往来の激しい場所で小銭をばら撒き、朝ドラと偶然のシンクロ「今度から気をつけて!」

竹内涼真が人の往来の激しい場所で小銭をばら撒き、朝ドラと偶然のシンクロ「今度から気をつけて!」

【竹内涼真/モデルプレス=6月7日】俳優・竹内涼真の「駅で大量の小銭をばら撒きました」という報告に全国の女性ファンが沸き立つとともに、竹内が出演中のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土、朝8:00~)と偶然の“シンクロ”が起き.. 続きを読む

夏の新ドラマ「連続ドラマW アキラとあきら」にハマる3つの理由!

夏の新ドラマ「連続ドラマW アキラとあきら」にハマる3つの理由!

新着情報が続々解禁され、注目が高まってきている'17年夏の新ドラマ。今回はその中から7月9日(日)よりスタートする向井理&斎藤工の豪華W主演「連続ドラマW アキラとあきら」(毎週日曜夜10:00-終了時間未定、WOWOWプライム)をピッ.. 続きを読む

ゆず北川の妻で2児の母の高島彩が「それでも働かなければならない」理由

ゆず北川の妻で2児の母の高島彩が「それでも働かなければならない」理由

新報道番組「サタデーステーション」(テレビ朝日系)の司会となり1ヶ月が過ぎた元フジ・高島彩(38)。果たして現場での評判は…。「初のテレ朝レギュラーなだけに、最初こそ緊張した様子でしたが、さすがに生放送での機転の利いた立ち振.. 続きを読む

池井戸潤が最新作「アキラとあきら」を語り尽くした!(2)バブルの最中は両極端だった

池井戸潤が最新作「アキラとあきら」を語り尽くした!(2)バブルの最中は両極端だった

そして、もうひとつのキーワードは、舞台となった時代。瑛と彬は、ともに1963年生まれの設定で、これは池井戸氏と同じである。彼らはバブル期の真っただ中に社会人となり、さらにはその崩壊の後始末を引き受けることになるよう運命づけら.. 続きを読む

池井戸潤が最新作「アキラとあきら」を語り尽くした!(1)物語は著者の半生にちなんだキーワードが関わる

池井戸潤が最新作「アキラとあきら」を語り尽くした!(1)物語は著者の半生にちなんだキーワードが関わる

ドラマ「半沢直樹」や「下町ロケット」などの原作で知られる人気作家の池井戸潤氏。ファン待望の最新作は、銀行を舞台にした渾身作だ。すでに7月放送のドラマ化が決定したばかりか、池井戸氏としては珍しい青春小説を彷彿(ほうふつ)さ.. 続きを読む

『小さな巨人』13%台止まりにTBSあぜん!? 豪華キャスト&スタッフもヒットしない2つの理由

『小さな巨人』13%台止まりにTBSあぜん!? 豪華キャスト&スタッフもヒットしない2つの理由

毎週日曜午後9時から放送されている連続ドラマ『小さな巨人』(TBS系)。春ドラマの連ドラが次々と1ケタに陥落する中、同ドラマの最新話(第6話)までの平均視聴率は13.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、比較的高い数字.. 続きを読む

「ビビット」で山崎育三郎に密着!ピアノ弾き語りなど披露

「ビビット」で山崎育三郎に密着!ピアノ弾き語りなど披露

国分太一と真矢ミキがMCを務める情報番組「ビビット」(TBS系)で、5月22日(月)放送の「密着ビビット」に山崎育三郎が登場する。ミュージカル界のプリンスと呼ばれる山崎の素顔に迫る。2007年にオリジナル演出版ミュージカル「レ・ミゼラブ.. 続きを読む

気分スカッ!「小さな巨人」後半に控える視聴率UP作戦

気分スカッ!「小さな巨人」後半に控える視聴率UP作戦

今季のドラマの中で、第5話までの平均視聴率が13.2%と好成績をキープしている「小さな巨人」(TBS系)。長谷川博己を主演に岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之など豪華なキャスティングで、巨大組織“警察”における一人の.. 続きを読む

第1部完「小さな巨人」脚本は穴だらけだが、視聴率うなぎ上りで巨悪を倒せ

第1部完「小さな巨人」脚本は穴だらけだが、視聴率うなぎ上りで巨悪を倒せ

「ここでは立場の違いは関係ない。ここにいる全員が、同じ使命を持つ同じ警察官だ! 我々は犯人逮捕に向けて、必ず証拠品を見つけ出す! ……使命を果たそう」ここはどこの巨災対? なんてセリフが長谷川博己から飛び出した『小さな巨人.. 続きを読む

なぜ和田アキ子が!?「小さな巨人」の“トンデモ”キャスティング裏事情

なぜ和田アキ子が!?「小さな巨人」の“トンデモ”キャスティング裏事情

5月14日に放送されたテレビドラマ「小さな巨人」(TBS系)第5話の視聴率が、13.9%だったことがわかった。同ドラマは前回の13.5%から、0.4%数字を上げた。「今回は、前半パートのクライマックスということもあり、初回視聴率13.7%を上.. 続きを読む

【芸能コラム】個性際立つ刑事ドラマの異色作「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」&「小さな巨人」

【芸能コラム】個性際立つ刑事ドラマの異色作「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」&「小さな巨人」

数あるテレビドラマの中でも、安定した人気を誇る刑事ドラマ。事件解決に至るまでのミステリーとサスペンス、その裏に潜む人間ドラマまで、さまざまな要素を盛り込み、幅広い世代が楽しめることが人気の理由だろう。そのトップを走る「相.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。