下町ロケットの最新情報

下町ロケット に関するニュース検索結果   591件

「シーマン人工知能研究所」の斎藤由多加さんにインタビュー。『シーマン』が次世代会話エンジンのヒントになる!?

「シーマン人工知能研究所」の斎藤由多加さんにインタビュー。『シーマン』が次世代会話エンジンのヒントになる!?

Image: @ Seaman AI ALL Rights Reserved. via シーマン人工知能研究所1998年に発売された家庭用ゲーム機、ドリームキャストの味を決定づけた名作ソフト『シーマン ~禁断のペット~』。その開発者として知られるゲームクリエイターの斎.. 続きを読む

【ひよっこ通信(16)】みね子、島谷との“秘密の合図”でファーストラブ満喫!

【ひよっこ通信(16)】みね子、島谷との“秘密の合図”でファーストラブ満喫!

甘酸っぺぇ~恋模様で視聴者をやきもきさせている、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。7月10日からの第15週は、みね子(有村)の最初の就職先である向島電機で共に働き、生活していた.. 続きを読む

「アキラとあきら」高満足度スタート 池井戸氏原作ドラマ期待を裏切らない理由

「アキラとあきら」高満足度スタート 池井戸氏原作ドラマ期待を裏切らない理由

「半沢直樹」「花咲舞が黙ってない」「下町ロケット」など、多くの大ヒットドラマの原作を手掛ける池井戸潤氏。その最新作が9日にWOWOWでスタートした「アキラとあきら」(毎週日曜よる10時)。初回から視聴者の満足度が高く、好調な滑り.. 続きを読む

韓流リメイクドラマに拒否反応強し! 長瀬智也『ごめん、愛してる』初回がよもやの“壮絶爆死”

韓流リメイクドラマに拒否反応強し! 長瀬智也『ごめん、愛してる』初回がよもやの“壮絶爆死”

TOKIO・長瀬智也が主演するTBS日曜劇場『ごめん、愛してる』が9日、25分拡大でスタートしたが、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、2ケタに乗せられぬ“壮絶爆死”となった。同枠ドラマの初回が1ケタ台に甘んじ.. 続きを読む

坂口健太郎「ごめん、愛してる」のピアノ演奏がプロ並みでビックリ!

坂口健太郎「ごめん、愛してる」のピアノ演奏がプロ並みでビックリ!

7月9日スタートのドラマ「ごめん、愛してる」(TBS系)で大竹しのぶ演じる母親から溺愛される人気ピアニストの息子・日向サトルを演じる坂口健太郎。このドラマの主役はTOKIOの長瀬智也だが、ワイルド系濃い顔の長瀬と、少年っぽさを残し.. 続きを読む

向井理と斎藤工が良きライバルに! WOWOWのドラマ『アキラとあきら』でW主演

向井理と斎藤工が良きライバルに! WOWOWのドラマ『アキラとあきら』でW主演

WOWOWの『連続ドラマW アキラとあきら』(7月9日 毎週日曜 22:00~ 全9話・1話のみ無料放送)で、W主演を務めた向井理と斎藤工にインタビュー。原作は『下町ロケット』や『半沢直樹』の池井戸潤で、昭和61年のメガバンクを舞台にした骨太の.. 続きを読む

「池井戸潤の作品が若い世代にも支持されるワケ」を本人が自ら分析。『半沢直樹』『下町ロケット』…etc.

「池井戸潤の作品が若い世代にも支持されるワケ」を本人が自ら分析。『半沢直樹』『下町ロケット』…etc.

『下町ロケット』や「半沢直樹」シリーズなど、もはや説明不要な大ヒットドラマの原作者として、今もっとも引く手あまたの作家、池井戸潤。サラリーマンはもちろん、若い世代からも絶大な支持を集める人気作家が6年ぶりにSPA!登場。政府.. 続きを読む

竹内涼真、有村架純に「正直ビビりました」“朝ドラ”共演で感じたこと<モデルプレスインタビュー>

竹内涼真、有村架純に「正直ビビりました」“朝ドラ”共演で感じたこと<モデルプレスインタビュー>

【竹内涼真/モデルプレス=7月3日】連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜/朝8:00~)に出演中の俳優・竹内涼真(24)が、モデルプレスのインタビューに応じた。竹内は、有村架純演じるヒロイン・谷田部みね子が住む「あかね荘」の.. 続きを読む

TOKIO長瀬の7月主演ドラマに懸念される「二重の既視感」!

TOKIO長瀬の7月主演ドラマに懸念される「二重の既視感」!

7月9日スタートのドラマ「ごめん、愛してる」(TBS系)主演を務めるTOKIO長瀬智也。「ドラマではワイルドな役を演じることが多い長瀬ですが、今回は98年に浅野温子と共演した同局のドラマ以来、実に20年ぶりの恋愛ドラマとなります。元ネ.. 続きを読む

ソックリ!山崎育三郎とジャニーズWEST重岡大毅が「いくしげ」襲名!?

ソックリ!山崎育三郎とジャニーズWEST重岡大毅が「いくしげ」襲名!?

「下町ロケット」「あなたのことはそれほど」(ともにTBS系)など、話題のドラマに出演し続ける山崎育三郎。元々声楽科出身のミュージカル俳優だが、アニメ映画「美女と野獣」では、日本語吹き替え版で野獣役を担当。昆夏美と歌う主題歌.. 続きを読む

嵐・松本潤のバーター?TOKIO長瀬が日曜劇場で主演の違和感

嵐・松本潤のバーター?TOKIO長瀬が日曜劇場で主演の違和感

7月スタートのTBS日曜劇場は、長瀬智也(38)が主演するドラマ『ごめん、愛してる』に決定した。同枠は今年に入って、1月スタートの木村拓哉(44)の主演『A LIFE~愛しき人~』が平均視聴率14.5%、4月スタートの長谷川博己(40)主演『.. 続きを読む

4年連続「魅力度」最下位の茨城県、日本で人気断トツのあるものとは?

4年連続「魅力度」最下位の茨城県、日本で人気断トツのあるものとは?

連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)は、東京五輪が開かれた1964年に茨城県から集団就職で上京した主人公・谷田部みね子の奮闘ぶりを描いている。舞台となるのは、架空の村「奥茨城村」。稲刈りや聖火リレーのシーンなど60年代のふる.. 続きを読む

向井理&斎藤工、W主演で息ぴったり「戦友だと思っています」

向井理&斎藤工、W主演で息ぴったり「戦友だと思っています」

7月9日よりWOWOWプライムでスタートする『連続ドラマW アキラとあきら』(全9話※第1話は無料放送 毎週日曜日 22:00~)の完成披露試写会が26日、都内で行われ、向井理、斎藤工、石丸幹二、田中麗奈、賀来賢人が出席した。『半沢直樹』シリ.. 続きを読む

阿部寛「新参者」シリーズが完結 松嶋菜々子と初共演

阿部寛「新参者」シリーズが完結 松嶋菜々子と初共演

【阿部寛・松嶋菜々子/モデルプレス=6月26日】俳優の阿部寛が主演を務めるドラマ「新参者」シリーズが2018年公開の編映画「祈りの幕が下りる時」で完結する。今作には、女優の松嶋菜々子も出演し、阿部と松嶋の初共演が実現した。◆「新.. 続きを読む

【芸能生活20周年記念特別企画】今野浩喜、俳優として──「俺を使うと、センスいいなと思われるんですよ」

【芸能生活20周年記念特別企画】今野浩喜、俳優として──「俺を使うと、センスいいなと思われるんですよ」

もはや、元芸人の肩書は必要ないだろう。俳優・今野浩喜。名だたる演劇人、演出家たちを虜にしながら確実にキャリアを重ねて、7月には新ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の出演も決定している。これほどのものはないであろ.. 続きを読む

向井理&斎藤工W主演作に“池井戸ファミリー”が続々出演!

向井理&斎藤工W主演作に“池井戸ファミリー”が続々出演!

7月9日(日)にスタートする向井理&斎藤工のW主演作「連続ドラマW アキラとあきら」に、上川隆也の出演が決まった。本作は池井戸潤の最新作を映像化したもので、メガバンクを舞台に、交錯する2人の男の人生を描く。1人は、大企業の御曹司.. 続きを読む

朝ドラ病で演技不振?『小さな巨人』芳根京子に大ブーイングのワケ

朝ドラ病で演技不振?『小さな巨人』芳根京子に大ブーイングのワケ

シンデレラのおとぎ話は、もう賞味期限切れか。ドラマ『小さな巨人』(TBS系)に出演中の女優・芳根京子(20)が視聴者から不評を受けている。出演作増加が見込まれる中、ゴリ押し女優のレッテルを貼られる瀬戸際を迎えている。NHKの朝の.. 続きを読む

山崎育三郎、「あなそれ」劇中のカラオケが「さすがミュージカル俳優」と絶賛!

山崎育三郎、「あなそれ」劇中のカラオケが「さすがミュージカル俳優」と絶賛!

6月6日放送の「あなたのことはそれほど」(TBS系)第8話で、原作には登場しない小田原真吾を演じる山崎育三郎が注目を集めた。東出昌大演じる不貞に走るヒロインの夫・涼太はすでに“平成の冬彦さん”などと話題になっていたが、これまで山.. 続きを読む

夏の新ドラマ「連続ドラマW アキラとあきら」にハマる3つの理由!

夏の新ドラマ「連続ドラマW アキラとあきら」にハマる3つの理由!

新着情報が続々解禁され、注目が高まってきている'17年夏の新ドラマ。今回はその中から7月9日(日)よりスタートする向井理&斎藤工の豪華W主演「連続ドラマW アキラとあきら」(毎週日曜夜10:00-終了時間未定、WOWOWプライム)をピッ.. 続きを読む

ゆず北川の妻で2児の母の高島彩が「それでも働かなければならない」理由

ゆず北川の妻で2児の母の高島彩が「それでも働かなければならない」理由

新報道番組「サタデーステーション」(テレビ朝日系)の司会となり1ヶ月が過ぎた元フジ・高島彩(38)。果たして現場での評判は…。「初のテレ朝レギュラーなだけに、最初こそ緊張した様子でしたが、さすがに生放送での機転の利いた立ち振.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。