ラサール石井の最新情報

ラサール石井 に関するニュース検索結果   132件

ミュージカル『HEADS UP!』再演 全キャスト・公演日程発表! ラサール石井&哀川 翔からコメント届く

ミュージカル『HEADS UP!』再演 全キャスト・公演日程発表! ラサール石井&哀川 翔からコメント届く

原案・作詞・演出:ラサール石井 脚本:倉持 裕 主演:哀川 翔2015年11月にKAAT神奈川芸術劇場で初演され好評を呼んだ日本のオリジナルミュージカル『HEADS UP!』が、今年2017年12月から2018年にかけて再演される。このほど、全キャストと.. 続きを読む

ミュージカル『HEADS UP!』再演キャスト発表!哀川翔、中川晃教ら続投&新メンバーに池田純矢

ミュージカル『HEADS UP!』再演キャスト発表!哀川翔、中川晃教ら続投&新メンバーに池田純矢

2015年11月に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場で初演された日本のオリジナルミュージカル『HEADS UP!』が、再演を熱望するファンの声に応え、2017年12月14日(木)より上演される。そして今回、この再演の全キャストが発表された。ラサール石井.. 続きを読む

三宅裕司&藤原紀香インタビュー! 熱海五郎一座 『フルボディミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産』

三宅裕司&藤原紀香インタビュー! 熱海五郎一座 『フルボディミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産』

昨年は約5万人を動員した“東京喜劇”の代表格・熱海五郎一座が、2017年6月2日より新橋演舞場で、新作『フルボディミステリ― 消えた目撃者と悩ましい遺産』を上演する。今年のゲスト女優は藤原紀香。豪華キャストが顔をそろえた爆笑の製作.. 続きを読む

藤原紀香、新ジャンル「アクションコメディミュージカル」に挑戦

藤原紀香、新ジャンル「アクションコメディミュージカル」に挑戦

藤原紀香オフィシャルブログ より女優の藤原紀香が、新しいジャンルの舞台でヒロインを務める旨を、自身のブログで報告した。藤原は、「熱海五郎一座~フルボディミステリー消えた目撃者と悩ましい遺産~は、三宅裕司さんがすべての脚本.. 続きを読む

「ひよっこ」17話。日本中がオリンピックに踊るわけじゃない

「ひよっこ」17話。日本中がオリンピックに踊るわけじゃない

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第3週「明日に向かって走れ!」第17回 4月21日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:福岡利武  17話はこんな話東京オリンピックも.. 続きを読む

中居正広、キスマイ藤ヶ谷に“本当のスター”の意味教える

中居正広、キスマイ藤ヶ谷に“本当のスター”の意味教える

3月21日放送の「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)の冒頭で、先日行われた4月からのゴールデン進出(月曜夜8時)に関する記者会見の舞台裏を特別公開した。中居と共に記者会見に参加した藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が、今までは2.. 続きを読む

熊切あさ美、小倉優子と離婚した菊地勲氏との浮気トラブル発覚後の会話を明かす

熊切あさ美、小倉優子と離婚した菊地勲氏との浮気トラブル発覚後の会話を明かす

3月6日、「バイキング」(フジテレビ系列)が放送され、タレントの熊切あさ美が小倉優子の離婚のニュースについてコメント。熊切は、小倉の元夫でヘアメークアーティスト・菊地勲氏に、以前ヘアカットを担当してもらっていたと告白した。 .. 続きを読む

藤原紀香“大ボケ女優”目指して「エキスをちゅーちゅー吸いながら」

藤原紀香“大ボケ女優”目指して「エキスをちゅーちゅー吸いながら」

新橋演舞場にて6月より公開される「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第四弾 フルボディミステリー『消えた目撃者と悩ましい遺産』」の製作発表会に、座長の三宅裕司や、主演女優を務める藤原紀香らが登場した。毎年、新橋演舞場にて公演.. 続きを読む

清水富美加に「仕事放棄は無責任」の批判が出揃う中、伊集院光が「死にたいと言ってる人に…」

清水富美加に「仕事放棄は無責任」の批判が出揃う中、伊集院光が「死にたいと言ってる人に…」

2月12日に突如報じられた女優・清水富美加(22)の事務所退社騒動。清水は宗教法人「幸福の科学」への出家に伴い、デビューから8年間所属してきた芸能事務所・レプロエンタテインメントからの退社を希望している。それから4日めとなる今.. 続きを読む

清水富美加だけじゃないレプロの「月給5万円」は「少ない」のか「妥当」か

清水富美加だけじゃないレプロの「月給5万円」は「少ない」のか「妥当」か

2月12日、人気若手女優の清水富美加(22)が宗教団体「幸福の科学」に出家するために、芸能界引退の意向を告げ大きな注目を集めた。「幸福の科学」の広報は記者会見を開き、清水の所属事務所・レプロエンタテインメントが清水を奴隷のよ.. 続きを読む

芸能界はブラック体質?清水富美加の”電撃引退”が業界で物議に

芸能界はブラック体質?清水富美加の”電撃引退”が業界で物議に

女優の清水富美加(22)が宗教法人「幸福の科学」に出家するために電撃引退した騒動が波紋を広げている。引退理由は「奴隷契約」とも表現される低待遇への不満などとされている。だが、これにワイドショーなどに出演している芸能人たちか.. 続きを読む

志尊淳「プライドを捨てる!」舞台『春のめざめ』製作発表&KAAT2017ラインナップ発表

志尊淳「プライドを捨てる!」舞台『春のめざめ』製作発表&KAAT2017ラインナップ発表

KAAT神奈川芸術劇場の芸術監督として近代戯曲を現代に蘇らせるシリーズに取り組んでいる白井晃が、『ペール・ギュント』『夢の劇-ドリーム・プレイ-』『マハゴニー市の興亡』に次ぐ第4弾として取り組む『春のめざめ』。その製作発表が.. 続きを読む

加藤紗里の爆乳に心乱されたブラマヨ吉田 「今年の漢字は『乳』」

加藤紗里の爆乳に心乱されたブラマヨ吉田 「今年の漢字は『乳』」

2016年「今年の漢字」が『金』と発表された。その30分ほど前にバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)で出演者が「今年の漢字」を予想した。ゲストの加藤紗里は二股交際騒動を起こした狩野英孝が別の番組で「川本さんとはしっかり.. 続きを読む

浦井健治による壮大な歴史劇シリーズ!あの興奮と熱い時間が再来『ヘンリー四世』まもなく開幕

浦井健治による壮大な歴史劇シリーズ!あの興奮と熱い時間が再来『ヘンリー四世』まもなく開幕

2016年11月26日(土)より東京・新国立劇場 中劇場にて舞台『ヘンリー四世』第一部-混沌- 第二部-戴冠-が開幕する。その初日前にフォトコールと囲み会見が行われ、浦井健治、岡本健一、ラサール石井、中嶋しゅう、佐藤B作が登壇した.. 続きを読む

岡本健一、生に手応え「人間の姿に感動する」 佐藤B作は初のシェークスピア作品に「これで最後に」

岡本健一、生に手応え「人間の姿に感動する」 佐藤B作は初のシェークスピア作品に「これで最後に」

新国立劇場演劇公演「ヘンリー四世」フォトコールおよび囲み取材が23日、東京都内で行われ、出演者の浦井健治、岡本健一、ラサール石井、中嶋しゅう、佐藤B作が出席した。新国立劇場ではシェークスピアの歴史劇「ヘンリー六世」3部作(20.. 続きを読む

『ヘンリー四世』の浦井健治「ときどきとっ散らかる自分を楽しんでいます」

『ヘンリー四世』の浦井健治「ときどきとっ散らかる自分を楽しんでいます」

シェイクスピアの歴史劇で第一部だけでも約3時間、二部を通しで観たら6時間超…。そう聞くと、何かの修行? と感じそうなものだけれど、'09年の『ヘンリー六世』からスタートした新国立劇場のこのシリーズは、長時間もまるで苦にな.. 続きを読む

生駒里奈も“両さん”とポーズ 舞台版『こち亀』全員集合

生駒里奈も“両さん”とポーズ 舞台版『こち亀』全員集合

舞台版『こち亀』のキャストが勢ぞろいしたところを中川圭一役のユージがInstagramに公開した。ラサール石井による両津勘吉の隣にはサキ役の生駒里奈(乃木坂46)の姿もある。『週刊少年ジャンプ』に1976年42号から2016年42号まで連載さ.. 続きを読む

三宅裕司率いる熱海五郎一座の最新公演を放送!

三宅裕司率いる熱海五郎一座の最新公演を放送!

11月5日(土)夜9時から、WOWOWライブで「熱海五郎一座 ヒミツの仲居と曲者たち」を放送する。三宅裕司が座長を務める「熱海五郎一座」は、もともと伊東四朗率いる「伊東四朗一座」が発端で、'06年に伊東が出演できないとき“伊東より.. 続きを読む

福原愛の結婚で「幸せになると卓球が弱くなる」とクソバイス!! 女性アスリートに身勝手な要求をするジジイども

福原愛の結婚で「幸せになると卓球が弱くなる」とクソバイス!! 女性アスリートに身勝手な要求をするジジイども

今月8日、卓球選手の福原愛が台湾の卓球選手・江宏傑と入籍をしていたことが明らかになった。これに対し、芸能界の各方面から祝福の声が飛び交ったのだが、いらぬ心配を勝手にし出す者もおり、物議を醸している。8日に放送された朝の情報.. 続きを読む

SMAP・香取慎吾を壊した? 連載終了で思い出される、実写版『こち亀』の悲劇

SMAP・香取慎吾を壊した? 連載終了で思い出される、実写版『こち亀』の悲劇

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で40年にわたって連載を続けてきた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が、17日発売の同42号をもって終了する。近年、一部では“ジャンプの老害”と揶揄されながらも、ここまで連載が続いたことは驚異だろう。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。