ヘッドライトの最新情報

ヘッドライト に関するニュース検索結果   1363件

2種類のヘッドライトを初公開!フォルクスワーゲン・ポロ次期型をキャッチ

2種類のヘッドライトを初公開!フォルクスワーゲン・ポロ次期型をキャッチ

フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」次期型プロトタイプを、ほぼフルヌードの状態でカメラが初めて捉えました。ほぼスッピンで捉えたその表情は、ヘッドライト、ヘアインテークの形状が「ゴルフ」ソックリなことや、リア.. 続きを読む

「ニッポンでもっとも愛されている」軽自動車、ホンダ・N-BOXが2017年秋にフルモデルチェンジ!

「ニッポンでもっとも愛されている」軽自動車、ホンダ・N-BOXが2017年秋にフルモデルチェンジ!

『ニューネクストニッポンノリモノ』というキャッチコピーで登場したホンダの新世代軽自動車Nシリーズ。その長兄であり、大ヒットモデルとなったN-BOXが、2017年秋にフルモデルチェンジを実施することを発表、フロントマスクを公開しまし.. 続きを読む

泥臭くないワゴン派生型SUVの進化形。ボルボ・V90クロスカントリー

泥臭くないワゴン派生型SUVの進化形。ボルボ・V90クロスカントリー

ベースとなったボルボV90よりも全高を70mm、ロードクリアランスも55mm引き上げたV90クロスカントリー。ローンチからの初期受注ではV90よりも多くのオーダーが入ったそうで、悪路走破性などの機動力の高さはもちろん、ライフスタイルに余.. 続きを読む

”国民車”が4年ぶりに刷新! VWから新型ゴルフ登場

”国民車”が4年ぶりに刷新! VWから新型ゴルフ登場

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ドイツ・フォルクスワーゲンの代表車種「Golf」を約4年ぶりに刷新し、5月29日(月)から販売を開始すると発表した。価格は249万9000円~。「Golf」は、1974年(日本発売開始は1975年)に初代が発売.. 続きを読む

VWゴルフシリーズが「7.5」に進化!! デジタル化、安全装備、スポーツモデルの動力性能向上で、価格249万9000~569万9000円

VWゴルフシリーズが「7.5」に進化!! デジタル化、安全装備、スポーツモデルの動力性能向上で、価格249万9000~569万9000円

フォルクスワーゲン・ゴルフが約4年ぶりにマイナーチェンジを受けました。「ゴルフ7.5」と表現されることもある新型ゴルフ。ハッチバックだけでなく、ヴァリアント、オールトラックもマイナーチェンジを受けています。なお、新型の発売は.. 続きを読む

EVは出るの?MINIコンバーチブル改良新型、ヘッドライトのグラフィックがリフレッシュ!

EVは出るの?MINIコンバーチブル改良新型、ヘッドライトのグラフィックがリフレッシュ!

MINIコンバーチブル改良型のプロトタイプを初めてキャッチしました。4月に捉えた5ドアと同じカモフラージュがされており、同じ箇所のアップデートがなされると思われます。エクステリアはヘッドライト&テールライトのグラフィックがリフ.. 続きを読む

メルセデス・ベンツのオプションとしては格安!? Mercedes-Benz ×VAIO Zコラボモデル登場!

メルセデス・ベンツのオプションとしては格安!? Mercedes-Benz ×VAIO Zコラボモデル登場!

メルセデス・ベンツ公式として100台限定で受注生産メルセデス・ベンツとVAIOのコラボモデルVAIO Zが、限定100台で発売される。(https://vaio.com/products/z131/#mercedes)受注開始は2017年5月24日の11:00~。すぐにオーダーした場合の.. 続きを読む

この春乗りたい!新生活におすすめの最新モデル・TOP5!【2017年版】

この春乗りたい!新生活におすすめの最新モデル・TOP5!【2017年版】

2017年も国産・輸入車問わず新車が続々と発表されています。そこで、2017年春のキーワードとして「低価格」と「コンパクトSUV」の2つに焦点をあて、新生活にオススメの新車トップ5を紹介します。■ダイハツ・ミライース低燃費、低価格など.. 続きを読む

今度はファストバックスタイル!? BMW X4次期型を激撮!

今度はファストバックスタイル!? BMW X4次期型を激撮!

BMWのクロスオーバー・クーペSUV「X4」次期型プロトタイプを、初めてカメラが捉えました。現行モデルのX4は初代であり、「X3」のスポーツバージョンとしても認識されています。次期型では、投入が確実視されているPHVと相性の良い、スケ.. 続きを読む

なぜ水深6500mまでなの? まだ見ぬ深海をゆく潜水調査船「しんかい6500」のヒミツ

なぜ水深6500mまでなの? まだ見ぬ深海をゆく潜水調査船「しんかい6500」のヒミツ

image: Mugendai(無限大)乗りたいような、コワイような…。遙かなる神秘の世界、深海。暗闇に閉ざされ、強烈な気圧に守られたその場所には、生身の人間は到底行き着くことができません。そんな謎多き海の底で活躍するのが、潜水調査船。.. 続きを読む

より濃厚なBMW、新型「M3/M4クーペ」が発売! コンペティションも新たに設定

より濃厚なBMW、新型「M3/M4クーペ」が発売! コンペティションも新たに設定

BMWといえば、やはり「M」が気になる。5月9日、より精悍になった新型M3ならびにM4クーペが発売され、それぞれにコンペティション仕様がラインナップに加わった。1986年の初代モデル以来、高性能スポーツセダンのベンチマークであり続けて.. 続きを読む

目玉はパナメーラ「LEDストリップ」とPHV!ポルシェ・マカン改良型をキャッチ

目玉はパナメーラ「LEDストリップ」とPHV!ポルシェ・マカン改良型をキャッチ

ポルシェのコンパクトクロスオーバーSUV「マカン」改良型プロトタイプを再びキャッチしました。エクステリアの変更は、ヘッドライトのグラフィック、より大型のスポイラー、フロント&リアバンパーですが、最大の注目は左右テールライト.. 続きを読む

ビンテージバイクみたいな電動アシスト自転車「CR-T1」、欧米では年内出荷へ

ビンテージバイクみたいな電動アシスト自転車「CR-T1」、欧米では年内出荷へ

昨年発表されたビンテージバイク風電動アシスト自転車「CR-T1」。その「CR-T1」が欧州各国や米国で街を走る日が近づいているようだ。開発したのは、カナダ・トロントに本拠を置くTempus Electric Bikes。同社は子どもの頃、初めて自転車.. 続きを読む

2020年の新車から義務付けられる「オートライト機能」とは?

2020年の新車から義務付けられる「オートライト機能」とは?

1日のなかで、死亡事故が多発する時間帯は“夕方”だと言われている。通称「黄昏時」と呼ばれる日没後は、“最も危険”とされているのだ。実際、警視庁の統計によると2015年の歩行中の死亡者数は17時~19時までの時間帯がピークで、最も少な.. 続きを読む

58万円のBMW Motorrad…新型「BMW G 310 R」、6月1日発売

58万円のBMW Motorrad…新型「BMW G 310 R」、6月1日発売

ビー・エム・ダブリューは、BMW Motorrad「BMW G 310 R(ジー・サンイチマル・アール)」を6月1日に販売開始する。普通自動二輪免許で運転できるサイズ。操作性に優れ扱いやすく、同時にスポーティなG 310 Rは、313ccのエンジンにより力.. 続きを読む

レクサス×BMWで計画進行!? 初のプレミアムコンパクトは300万円以下で発売か?

レクサス×BMWで計画進行!? 初のプレミアムコンパクトは300万円以下で発売か?

レクサス最小となる、初のプレミアムコンパクトモデルの最新情報を元に作成された、予想CGを入手しました。エクステリアデザインは小さくまとまらないよう、フェンダー周りに切れ込み、グリルラインに合わせた両サイドのエアインテークを.. 続きを読む

近日登場!VW・ポロ、8年ぶりの新型は室内充実でCOOLな顔が自慢!?

近日登場!VW・ポロ、8年ぶりの新型は室内充実でCOOLな顔が自慢!?

VWのBセグメント・コンパクトハッチバック「ポロ」次期型のレンダリングCGを入手しました。次期型はホイールベースと全長を延長、トレッドもワイドになり、室内空間が大幅に向上すると見られています。エクステリアはキープコンセプトで.. 続きを読む

ベントレー × ポルシェの次期型コンチネンタルGTは頂点に610馬力のベンテイガユニットを搭載

ベントレー × ポルシェの次期型コンチネンタルGTは頂点に610馬力のベンテイガユニットを搭載

ベントレー コンチネンタルGT次期型プロトタイプを、カモフラージュの薄い状態で再び捉えました。ベントレーとポルシェが共同開発した「MSB」軽量プラットフォームを採用し、150kg以上の軽量化を図り、現行モデルよりショートオーバーハ.. 続きを読む

3シリーズより美しくて切れ味鋭い、「BMW 4シリーズ」がお色直し

3シリーズより美しくて切れ味鋭い、「BMW 4シリーズ」がお色直し

すべての隙間を埋めるかのように、豊富すぎる(?)モデルバリエーションを揃えるドイツ御三家ことメルセデス・BMW・アウディ。奇しくも新型アウディA5/S5が発売されたばかりのタイミングで、今度は同じく3つのボディタイプを揃える新型.. 続きを読む

BMW X5次期型はグリルに存在感!V8モデルは最大463psと判明

BMW X5次期型はグリルに存在感!V8モデルは最大463psと判明

BMW X5次期型が、ニュルブルクリンク・ノルトシェライフェで高速テストを開始しました。ヘッドライトやバンパーのエアダクトは、まだダミーが使われているようですが、注目は新しいキドニーグリルです。現行モデルより上下に広がりを見せ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。